1. TOP
  2. 日常英会話
  3. 「懐かしい」は英語でなんて言う?6つの表現を使いこなそう!
Sponsored Link

「懐かしい」は英語でなんて言う?6つの表現を使いこなそう!

LINEで送る
Pocket

友達との会話などでよく出てくる「懐かしい」という
言葉の英語表現をご存知ですか?

日本人が言えそうで言えない英語表現のひとつ。
「懐かしい」についてご紹介します。

Sponsored Link

懐かしいを英語で表現する

懐かしいを表現する単語はいくつかあるので、
1つずつ紹介していきます。

『Miss』を使用した表現

I miss those days.

あのときが、懐かしいな~。

※Those days は過去の日々を表します。

『Miss』には、日本語で「さびしく思う」
という意味合いを持ちます。

なので、過去のできごとへの懐かしい気持ちを
表す表現に使用できます。

また「Those days」を変えて使用することも可能です。

I miss 〇〇

I really miss 〇〇

I miss 〇〇
〇〇が、懐かしい

〇〇を変えて懐かしいという気持ちを
表現してみてください。

『Miss』の前に『Really』を入れると
「本当に懐かしい」という表現ができます。

さらに上級編!

~をしていたころの懐かしさを表すには

『I miss the days when』で、

「~をしていたころが懐かしい」
という意味になります。

I miss the days when we used to play soccer.

一緒にサッカーをしていたころが、懐かしいね。

とても活用できる表現なので、
『I miss the days when』を覚えておくと便利です。

『Remind』を使用した表現

『Remind』は、日本語で
「思い出させる」という意味合いを持ちます。

最近ではビジネスの場でも、「リマインドしてね。」

なんて使用するところも増えてきているので、
親しみのある方もいるかと思いますが、
この『Remind』も懐かしいの表現に使用できるのです。

It reminds me of the school days !
学生だったころが、懐かしい。

『Remind +ヒト+ of~』
「懐かしい」を表す表現になります。

※『It』を主語にする場合は『Remind』の後ろに
「S」を付けることを忘れないでくださいね!

(ヒト)の部分を『Me』にすると、
自分が懐かしい気持ちを感じていることの表現です。

これも、とても便利な表現なので覚えておくと活用できますよ。

『Good old days』を使用した表現

『Good old days』にも
懐かしいのニュアンスを持った表現になります。

文にしなくてもそのまま『Good old days』というだけでも
使用できるので、明日からすぐに活用できそうですね!

Those were good old days.

あの時が、懐かしい

I remembered my good old days.

懐かしいころを、思い出したよ

『Good times 』を使用した表現

『Good times』も
『Good old days』と同じく活用することができます。

Those were good times when we were kids

子どものときはよかったよね。(懐かしいね)

こういったニュアンスで「懐かしい」を表現できます。

『Bring back memories』を使用した表現

『Bring』には「持ってくる」や「連れてくる」
といった日本語の意味合いを持ちますが、

『Bring back』にすると
「持って帰る」や「連れ戻す」という意味を持ちます。

なので『Bring back memories』とすることで、
こちらも「懐かしい」といった表現に使用できます。

It brings back happy memories !

楽しかったことが懐かしいなあ。

※『Remind』のときと同様に『It』を主語にする場合は
後ろに「S」を付けることを忘れないでください。

『It brings back memories 』とそのまま使用することも可能です。

『Nostalgic 』を使用した表現

『Nostalgic 』には、日本語でなじみのあるものや、
人を懐かしむという意味合いを持ちます。

「懐かしい」として使用するときには、「Feel」を付けて
『Feel Nostalgic 』で懐かしいというニュアンスになります。

「懐かしい」としてよく使われる表現は

It makes me feel nostalgic
これ、懐かしいなあ

なじみのあるものを懐かしいという意味を持つので、
基本的には過去のもの(地元など)を懐かしむときに使用できます。

その他の表現方法

「It takes me back. 」
『It』を『That』にして使うケースもあります。

「Have fond memories of 〇〇」
「I wish I could go back to those days. 」
あのときに戻れたらいいのにな~。

というニュアンスになりますが、
シチュエーションによっては「懐かしい」という意味でも使用できますね。

「懐かしい」という表現のときによく使用される

『Childhood』 子供のころ

『Youth』 若いころ

『Good memories 』 良い思い出

これらも一緒に覚えておくと便利です。

さらに懐かしいという表現をするときによく出てくる表現が

『I used to 〇〇』

これには、過去に〇〇をしていたことを表す表現です。

I used to live here
前にここに住んでいたよ

この表現も覚えておくと、「懐かしい」と伝えたいときに活用できます。

昔はこんなスポーツをしていたよと答えるときは
「何かスポーツはしてますか?」の質問で「昔は・・・」と答える場合

「懐かしい」まとめ

「懐かしい」の英語表現いかがでしたか?

意外に知っている単語を使用していたりと、
簡単に表現できるものが多いので明日から早速活用できそうですね。

「懐かしい」を英語で表現して
友達とのむかしばなしに盛り上がってみてください。

こちらの記事も読まれています!

1.ネイティブが頻繁に使う「You know what」って?意味と使い方を解説

2.結構よく使う?「身をもって知ったよ」を英語で言うと?

3.旅行で役立つ英会話「ここは写真撮っても大丈夫ですか?」便利な表現

4.海外旅行で役に立つ「ルームチャージはいくらですか?」の尋ね方

5.鼻が走る?「鼻水が止まらないんだ」を英語で表現

6.「食べ過ぎて苦しい」を英語でつぶやいてみよう!

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

チョコ

チョコ

海外在住、主婦ライター。


趣味は、映画鑑賞と音楽鑑賞。

愛犬と一緒に海外生活を満喫しています。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 日本の「温泉」文化を英語で広めよう!「温泉」に関する英語表現集

  • 英語での「状況」確認はこれで完璧!使えるフレーズ17選

  • 実は「will」と「be going to」だけじゃない!?未来を表す10種類もの英語表現!

  • まだ間に合う!「単語、文法、発音」3つのポイントを押さえて英語をマスターしよう

関連記事

  • 喧嘩にならないように!「バカにしてるの?」「ナメてんの?」は英語で?

  • 「若作り」を英語で何と言う? そのまま覚えれば大丈夫!

  • 「昼ドラ」「朝ドラ」は英語で何と言う? “Soap opera”

  • 「遅れてごめーん」を英語で。ネイティブがよく使うかんたん日常英会話

  • 決まり文句「習うより慣れろ」を英語で言うと?

  • 英語で「ため息がでちゃうよ」ヘコんだ時につぶやく英語