車を買う時に聞こう「この車は何年型のモデル?」を英語で。カンタン英会話

LINEで送る
Pocket

外国で車を買う場面で知りたいことの一つが、「その車が何年式のモデルなのかどうか」ですよね。

英語で「この車は何年型のモデルですか?」と聞きたいときに、どのように表現したらよいのか悩んでしまう日本人も多いのではないでしょうか。

実はこの表現は、シンプルに考えると中学生で習う英語で表現できてしまいます。

コツを押さえて日本人が苦手な英語表現を克服してみましょう。

何年型かを聞くフレーズは非常にシンプル

「この車は何年型のモデルですか?」この日本語を英訳しようとする場合、

この車=this car

何年=how many years

と前から順番に英語にしようとして、一つのフレーズにできずに悩んでしまうと思う人もいると思います。

しかし、「この車は何年型のモデルですか?」を英語で表現するとき、もっとシンプルに考えると簡単に表現できます。

何年型のモデルかを聞きたい場合、その車の製造された年数が知りたいので、how oldが使えます。

how oldは、相手に年齢を聞くときに使う表現ですね。

車の製造された年が知りたいので、

How old is this car?

と、シンプルに表現することで、その車が何年式のモデルなのかどうかという情報を聞くことができます。

車を買う場面では、何年式か聞くシーンは意外と多いです。

実際に、アメリカなどで車を買う機会があるときは、何年式のクルマなのかをきちんと確かめてみてください。

車に関する記事はこちらもおすすめ。

その他海外で車を買う時に使える英語フレーズ

実際に車を買うときには、年式以外にも機能やデザインなど、事前に確認したい情報がたくさんありますよね。

ここでは、車を買う時に使える英語表現を紹介します。

装備を確認する質問項目

この車の装備を教えてください。
How is it equipped?

カーナビは付属していますか?
Does the car has a navigation system?

中古車を買う時に確認しておきたい項目

タバコの跡はありますか?
(以前の所有者が車内で喫煙していた形跡はありますか?)
Are there any sign of smoking?

この車のコンデジションを教えてください。
What’s the condition of the vehicle?

走行距離は何マイルですか?
How many miles has it been driven?

駆動方式を確認するフレーズ

この車は四輪駆動ですか?
Is the vehicle 4 Wheel Drive?

この車は前輪駆動、後輪駆動どちらですか?
This is car FF or FR?

駆動方式は雪が多い地域に住む人にとっては気になるポイントですよね。

きちんと確認しておきましょう。

まとめ

外国という慣れない環境で車を買う機会は少ないと思います。

そんな中、車の販売店でいきなり質問したい項目を英語にしようとすると焦ってしまうかもしれません。

しかし、「この車は何年型のモデルですか?」を英語で表現する場合、シンプルに考えれば簡単に表現できることがわかりました。

その他のフレーズも、一度確認をしておけば簡単なフレーズばかりです。

海外で車を買う時は、聞きたいことを英語でどのように言うかわからないから聞けなかったということがないようにしたいですよね。

特に自分が譲れない条件は、もれなく確認ができるよう質問項目を準備しましょう。

動画でおさらい

車を買う時に聞こう「この車は何年型のモデル?」を英語で。カンタン英会話を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket