1. TOP
  2. 日本人が言えそうで言えない英語表現
  3. 色んな「sorry」の使い方!大変申し訳ございませんでした
Sponsored Link

色んな「sorry」の使い方!大変申し訳ございませんでした

LINEで送る
Pocket

人に謝るときに使う「sorry」という言葉、実はいろいろな使い方があることをご存知ですか?

そのシチュエーションによって言い方を使い分ける必要があり、間違った使い方をすると失礼になってしまうこともあるのです。

そうならないために、ここでは「sorry」を使ったさまざまな言い回しを学び、状況に応じて使い分けられるようにしましょう。

Sponsored Link

すごく申訳ないとき!

ただ単に「sorry」と言うと「ごめんね」と軽い印象を与えてしまいます。

そのため、すごく申し訳ないときに使ってもその気持ちをしっかりと相手に伝えることができません。”I’m terribly sorry.”や”I’m deeply sorry.”といった表現を使うようにしましょう。

terribly”は「ものすごく」、”deeply”は「深く」という意味を持っています。

どちらも本当に申し訳ないという気持ちを相手に確実に伝えることができる、覚えておきたい便利なフレーズです。

 

謝る時のポイントはこちらの記事も参考になります
⇒「ごめん、今ダメ」のあと小さい声で言って下さい♪

本当に謝りたいとき重要なのは…

Sorry」を使った英語表現は他にもたくさんあります。

I’m so sorry.”や”I’m very sorry.””I’m really sorry.” などです。

どれも「本当にすみません」という意味ですが、これらをどうやって使い分けたらよいかわからないと悩んでしまうケースがしばしば見られます。

しかし実は、これらをどういう風に使い分けるのかが大切なのではなく、相手にきちんと「申し訳ない」という気持ちを伝えられるかが最も重要なポイントと言えるでしょう。

例えば普通に”I’m very sorry.”と言うのと、気持ちを込めて”I’m very very sorry.”と言うのとでは、相手に与える印象が全く違います。

同じ単語を使っていても、後者の方が、相手の耳には「大変申し訳ございませんでした」という気持ちが伝わりやすいでしょう。

 

「sorry」を使った、その他の英語表現はこちら
⇒ビジネスメールに頻繁に使える英語は丸暗記して盗もう!

自分で個々の訳を分けて

ここまで、言い回しの使い分けよりも、きちんと心を込めて伝えることの方が重要であることをお伝えしてきました。

しかし、どうしても「Sorry」を使った言い回しをシチュエーションによって区別して使いたいという場合には、自分で個々の訳を分けて、それで使い回していくという方法がおすすめです。

例えば、ただ単に「ごめんね」という場合は”I’m sorry.”を使う、「本当にごめんね」という時は“I’m so sorry.”を使う、

さらに申し訳ない気持ちを込めて謝りたい時は”I’m terribly sorry.”や”I’m deeply sorry.”といった表現を使う、というように自分の中でルールを決めておくと、使い分けやすいでしょう。

ちなみに”I’m terribly sorry.”と”I’m deeply sorry.”をきちんと使い分けたい場合は、I’m terribly sorry.”の場合は「大変申し訳ございませんでした」

I’m deeply sorry.”の場合は「深くお詫び申し上げます」といったニュアンスで使い分けるとことをおすすめします。

ルールを決めておけば、とっさに使いたいときに瞬時に適したものを選ぶことができるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

Sorry」を使った英語表現はたくさんありますが、どう使い分ければいいかわからずに、いつも“I’m sorry.”ばかり使ってしまうという方が多いでしょう。

いろいろな言い回しを使い分けることは一見すると難しそうですが、慣れてくると状況に応じて自分で自然と使い分けられるようになります。

ただし、大切なのは「気持ちをしっかり伝えること」

それをきちんと認識しつつ、シチュエーションに応じて「Sorry」の表現を使い分けてみてはいかがでしょうか。

 

動画でおさらい

失礼のないように!色んな「sorry」の使い方!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語でありがとうは「Thank you」だけじゃダメ!ネイティブに想いが通じる言い方は?

  • 「最適な季節=Perfect season」口語英語で「今日は紅葉に最適な季節です」

  • 「獅子座流星群」を英語で言うと?「the」と「on」についての解説

  • 度合い別・英語で3つの「落ち込む」表現

関連記事

  • 「Bread」を使ったパンの表現とは?パンの英語表現も紹介

  • 「わからない」を18個の英語表現で伝えてみよう!

  • 「海外旅行」で絶対使えるおしゃれな英語表現10選

  • 走る鼻・・・?「鼻水が止まらないんだ」を英語で

  • 「思う」「考える」を3つの英語表現で使い分けよう!

  • 「飽きっぽい」を英語で言うと?飽きっぽい=落ち着きがない