「ドン引き」を英語でtotalやtotallyは若者言葉




LINEで送る
Pocket

日本人が言えそうで言えない英語の表現をご紹介します。

例えば、日本語で「ドン引き」という言い回しがあります。

これを英語で言うと、
Turn off

となります。

なぜこのような表現になるのか、解説を交えながらご説明していきます。

「超」みたいなニュアンス

shutterstock_326934071

Total

という単語があります。

これは、しばしばTotalとか
Totally

という言い回しで使われます。

日本語に訳すと「総合的」あるいは「総合」と思われる方が多いと思います。

確かに、そういう意味もありますが、ネイティブの若者の会話では、どちらかというと「超~」といったニュアンスで頻?に使われます。

日本語で言うところの若者言葉のような使われ方です。

ですので、「Total」や「Totally」が言い回しによってニュアンスが変わることを覚えておくといいでしょう。

その他の若者言葉の例はこちら
⇒「That’s tight.」ってどういう意味?若者が使う英語

「引いちゃう」みたいなニュアンス

そして、冒頭でご紹介した「Turn off」は日本語の「引いちゃう」に近いニュアンスの表現になります。

逆に「Turn on

と言うと、「この人ってすごくいいかも」といった感じで、少しエキサイトしたニュアンスになります。

ですので、例えば
That’s a total turn off.と言うと、

「それってちょっとドン引きだよね」
または
「それって超ドン引き」

のようなニュアンスでネイティブの間で使われています。

また、Her attitude totally turned me off.

という言い回しもあります。

これは、分かりやすくするために、細かく分けてみていきましょう。

Her attitude」が「彼女の態度」

turned me off」が「私のことを引かせた」

といったニュアンスの表現になります。

そして間に、先ほどご紹介した「totally」という表現が入っているので、

「彼女の態度はわたしをドン引きさせた」

という言い回しになるのです。

まとめ

このように、「Total」や「Totally」は「超~」
Turn off」は「引いちゃう」といったニュアンスの言い回しになります。

このような若者言葉も是非覚えて、機会があれば使ってみてください。

動画でおさらい

「ドン引き」を英語でtotalやtotallyは若者言葉を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須