「うっとうしいな!」を英語で言うと?He annoys me!

LINEで送る
Pocket

誰かに対してうっとうしい!と感じるタイミングは、日常生活の中で出てくるものですよね。

このうっとうしい!という表現は、英語で言おうとするとどう表現すればいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。

今日は日本人が言えそうで言えない、うっとうしい!という英会話フレーズを紹介します。それでは見ていきましょう。

「うざい!」みたいな感じ

うっとうしいという言葉は、面倒くさい相手や嫌いな相手に対して使われことが多いですよね。

例えば、交際している彼氏との関係が微妙でイライラしてしまう状況においては、

He annoys me.

He is so annoying.

と表現します。

うっとうしいには、うざいやムカつくという意味も含まれているので、ここでの訳は彼氏、本当にうざいんだよねとなります。

annoyという単語は、イライラさせる、うるさがらせる、困らせるという意味があり、誰かを苦しめるようなニュアンスで用いられています。

使ってみてね!

うっとうしいという単語はannoy以外にもあります。使われる状況やニュアンスが少しずつ違いますので比べてみてください。

bug


bugは虫(特にハエ)という意味があり、回りを飛んでいてイライラさせられるイメージです。動詞として使われるときには、人を悩ます、イラつかせるという意味になります。

get on nerves


人の神経に障ってしまい、うざいよりもさらにイライラしている状況で使われています。

irritate


annoyとほぼ同様のニュアンスですが、irritateの方が少し強い感じです。

bother


annoyirritateと似ていますが、botherには迷惑や手を煩わせるというニュアンスをだすことができます。

気心の知れた友達と話すときなど、意外に便利な表現です。ぜひ覚えてみてください。

うざい人を断る際の英語についてはこちら。

うっとうしいの実用例文

ここでは、うっとうしいに関連する例文一覧を確認しましょう。
実際に日常会話で使われているフレーズ集なので、フレーズごと覚えておくとよいでしょう。

あの携帯で喋っている男がウザい!
That guy on the phone is annoying!

うっとうしいからやめて!
That’s annoying. Stop it.

うっとうしいってば!
You are bugging me!

彼には本当に腹が立つ。
He really gets on my nerves.

親がうざいんだよね。
My parents is irritating.

さまざまな感情を表現するならこちらの記事も参考になります。

まとめ

今回はうっとうしいという単語の英会話表現を紹介しました。

一般的にはannoyがポピュラーな単語に該当しますが、もっと強いニュアンスを出したいときには、buggingirritatingなどを使うとよいでしょう。

外国で人間関係でうっとうしい!うざい!と思うときがあったら、

He annoys me.

He is so annoying.

といった表現を使って、ネイティブに相談に乗ってもらって発散するといいかもしれません。

たくさん例文も紹介しましたので、使えそうなものからぜひ練習してみてくださいね。

動画でおさらい

うっとうしいな!を英語で言うと?He annoys me!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須