1. TOP
  2. トラベル英会話
  3. 英語初心者向け!本当に便利なトラベル英会話
Sponsored Link

英語初心者向け!本当に便利なトラベル英会話

 2016/12/09 トラベル英会話
  2,365 Views
LINEで送る
Pocket

英語初学者の方が旅行に行く際に必要な基本的な英語の表現には何があるでしょうか。

初学者にとって本当に便利なトラベル英会話について考えてみましょう。

Sponsored Link

トラベル英会話で何が必要?

shutterstock_447151666

今回、重要な表現としてI want to 〇〇.I need 〇〇. を挙げています。

海外旅行に行ったとき、何か必要なときですとか何かしたいときに、どうすればいいですかと質問をすることがおそらく多いと思いでしょう。

もちろん、それ以外にも会話をすることはあると思いますが、基本的にはそういった状況の方が多いはずです。

最初に、“I want to ○○”と“I need ○○”の表現をお伝えします。

I want to 〇〇.”という表現で “〇〇したいです。”と伝えることができます。

例えば、“I want to eat.”で、“食べたいです”、という具合です。

また、“I want to go shopping.” と言えば、“買い物に行きたいです。”という表現になります。

I need ○○”というと、“○○が必要です”、という表現になります。

I need a blanket.” で、“ブランケットが必要です”という表現になります。

この○○の部分に必要なものをあてはめることで、相手に自分が必要としているものが何か伝えることができます。

しかし、ここで止まってしまうと、“○○がしたいです”“〇〇が欲しいです”という表現で止まっていて、当然のことながら相手に質問ができていません。

しかし、トラベル英会話で本当に必要なことは相手にどうすればいいですかと質問をし、答えを得ることです。

つまり「何々をしたいんですが、どこに行けばいいですか」、「何がお勧めですか」といった質問をして情報を得るということです。

 

情報って何?

では、情報とはいったい何を指すのでしょうか。

What / 何”、“When/ いつ”、“Who / 誰”、“Where / どこ”、“Why / なぜ”、そして、“How/ どのように”“How much / どのぐらい”、“How far / どのぐらいの距離”、“How long / どのぐらいの期間”、等に対する答えは一般的に情報と呼べるものなのではないでしょうか。

このようにこ“情報”と呼ばれるものは5W1Hと呼ばれるものしか基本的には存在しません。

 

必要な情報があれば良い

shutterstock_288863906

ゆえに、海外旅行に行って必要な情報を得るためには、この5W1Hを通して向こうの人に質問をすることが出来なければなりません。

逆に言うと、これらの質問ができれば、必要な情報を得ることが出来るようになります。

例えば、“I want to go shopping.” と述べ、その後に“Where”と付けたとします。

こうして出来上がった“I want to goshopping. Where”という表現は、ちゃんとした文章ではありません。

しかし、このように表現できれば、文脈を通して相手の人には買い物がしたいんですけど、どこがいいですか?どこで買い物ができますか?という意味で通じるはずです。

また、“I want to eat breakfast. What time?”と表現したとします。

I want to eat breakfast.”が“朝食が食べたいです”という意味なので、“”を付けて語尾を上げて“What time?”と聞くと、

“朝食を食べたいのだけれど、何時に食べられるの?”と聞かれている、と確実に相手が解釈してくれます。

英語を学習する多くの人たちと話をしてきましたが、英語を勉強している人たちには完璧な英語を話さなければ通じないと思っている方が非常に多いです。

しかし、日本語でもそこまで完璧な文法どうしで話している事がないのと同じように、英語でも、必要な情報さえ口に出して言ってしまえば相手に意味が通じることがほとんどです。

例えば、“朝食が食べたいです。何時?”と、外国人の人がもし質問してきたとしても“朝食食べたいのですが、何時に食べられますか?”という意味で聞かれていると、理解することができるのではないでしょうか。

これと全く同じで完璧な文法ではない表現をした時でさえ、自分の欲求と、知りたい情報を相手に伝えることさえできば、相手はきちんと理解してくれます。

その他にもある、トラベルに使える英会話はこちら
⇒トラベル英会話「次のツアーは何時からですか?」を使ってみて!

何となくでよいからコミュニケーションを!

何となくでもいいから現地のネイティブの人とコミュニケーションをとることは自身の英語力や現地の人と仲良くなるにはかなり重要です。

間違えたら恥ずかしいと黙りこんでしまうのではなくて、“I want to eat breakfast. What time?”というレベルでもいいので、相手に話しかけてみましょう。

知っておくと得するその他のトラベル英会話はこちら
⇒トラベル英会話「今日泊まりたいのですが、空室はありますか?」って英語で言える?

まとめ

トラベル英会話に求められる一番の役割は、自分の欲求を相手に伝えて、自分が何を知りたがっているのかを相手に伝えることです。

それさえできてしまえば、せっかく海外でネイティブの人と触れ合う機会を持てたのですから、あとは勇気をもって話しかけてみましょう。

意思疎通ができる瞬間が味わえると感動しますよ。

これが言語学習の醍醐味といっても過言ではありません。

トラベルで使える英会話はこちらの記事も参考になります
⇒トラベル英会話「お会計お願いします」を覚えよう!

 

動画でおさらい

初心者は絶対に覚えておきたいトラベル英会話を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

 

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 全然シボレーではない「CHEVROLET」のネイティブ発音

  • 英語でありがとうは「Thank you」だけじゃダメ!ネイティブに想いが通じる言い方は?

  • 「最適な季節=Perfect season」口語英語で「今日は紅葉に最適な季節です」

  • 「獅子座流星群」を英語で言うと?「the」と「on」についての解説

関連記事

  • 英語で言えると便利!道案内の英語表現「駅へはどう行けば良いですか?」

  • ちょっと表現が難しい「この辺に銀行はありますか?」を英語で

  • トラベル英会話「エアコンの調子が悪いんですが・・・」の3つの伝え方

  • ナチュラルに「貴重品を預かって頂けますか?」トラベル英会話

  • 英語で「お好みで◯◯をおかけ下さい」サービス業などで使える英会話表現

  • レシート持参で言おう「返品したいです」を英語で