1. TOP
  2. 「最近」を表す4つの英語表現の使い方と違いをマスターしよう
Sponsored Link

「最近」を表す4つの英語表現の使い方と違いをマスターしよう

 2017/08/09 日常英会話
  217 Views
LINEで送る
Pocket

日本語でも英語でも、
会話の中でよく話題になるのは

「最近何があったのか」
ではないでしょうか。

一口に「最近」と言っても、
「昨日」や「先週」といった
ある時点の話かもしれません。

もしくは、
「ここ最近」と継続している
話題かもしれませんね。

また、
「昔と比べて最近は」という
話題の場合もあります。

当然、
英語にもそれぞれの状況に
ぴったり合う表現が存在するのです。

今回はそれぞれの場合で、
どんな表現を使うべきか、
詳しくご説明します。

Sponsored Link

「recently」過去のある時点での出来事

「recently」という表現は、
過去に起きた出来事で、

かつ既に終了している
出来事について使います。

既に終わっている話なので、

過去形(-ed)や

現在完了形(have + -ed)、

過去完了形(had + -ed)

を用います。

日本語では、
「最近」や「この前・この間」などと
訳されることが多いです。

I saw my parents recently.
この前両親と会いました。

He has been to New York recently.

彼は最近ニューヨークへ行きました。

ちなみにブログなどでの
「最新記事」を英語で表すと
「Recent post」となりますね。

これは、
こちらも記事が投稿されたのは
過去の事で、

投稿する、
という行為自体が完了しているため
「Recent」が使われています。

「lately」過去から今まで続いている出来事

「lately」という表現は、
過去のある時点から始まって
今現在にも継続している事柄に対して
使用する表現です。

そのため、
現在完了形(have + -ed)や
現在進行形(be + -ing)
と一緒に使われます。

「最近~した?」
と尋ねる時(疑問形を使用するとき)や、

「このごろ~してないんだ」
と否定形を使用する際にも
使える表現です。

日本語では
「最近」「近頃」「この頃」
と訳されることが多いですね。

I often eat at this restaurant lately.
最近このレストランでよく食事しています。

Have you been busy lately?
最近、忙しいのですか?

I haven’t seen her lately.
近頃彼女と会ってません。

こんな英語表現もご紹介。
「忙しい」は「Busy」だけじゃない。忙しさを表す5つの英語表現

「these days」過去と現在を対比させた表現

「these days」という表現は、
基本的に過去のある時点での
状況や環境などと、

現在の様子を対比して
話す際に使用します。

過去との対比として使用する場合は
現在形(do)を使用しますが、

継続して何かをしている、
という場合には
現在進行形(be + -ing)を用います。

日本語では
「最近では」や「近頃は」、

また「ここ最近」「このところ」
と訳されることが多いです。

I drink less alcohol these days.
近頃は(以前と比べると)あまり酒を飲んでいません。

These days, I’m watching BBC drama series for learning English.
ここ最近、英語の勉強のためにBBCのドラマシリーズを見ています。

「nowadays」「these days」のよりフォーマルな表現

「nowadays」は基本的に
「these days」と同じ意味を持ちますが、
よりフォーマルな表現です。

「nowadays」と「these days」の違いは、

「these days」
個人的・日常的な話題に対して
使われることが多いですが、

「nowadays」
世間一般・社会的な話題
対してよく使われます。

日本語では、
どちらも「最近では」
とよく訳されています。

Nowadays consumers mainly play games on smart phones.
最近では、コンシューマーは主にスマートフォンでゲームを遊んでいます。

There’s not much call for kimonos nowadays.
最近は、着物に対する需要があまりありません。

「最近」を表す応用表現

基本的な
「最近」の英語表現は、
上記の4つ。

その他にも、
実は使える表現は
いくつか存在します。

それぞれの
ニュアンスにまとめて、
いくつかのパターンを紹介します。

-「recently」に似た表現:
not long ago, a short time/while ago

この2つのフレーズには、

過去の一点を表す
「ago」が使用するため、
必ず過去形の文章で使われます。

どちらも現在の時点から
あまり遠くない
過去を示す表現なので、

「つい最近」や「しばらく前に」
と訳されます。

Not long ago, he moved to this neighborhood.
つい最近、彼はこの近所に引っ越してきました。

John and Jane broke up a short time ago.
ジョンとジェーンは、しばらく前に別れました。

-「lately」に似た表現:of late, latterly

スペルからも想像できそうですが、
「lately」と
ほとんど同じ意味を持ちます。

しかし、
疑問文や否定文には、
あまり使われない表現なので、
ご注意ください。

I’ve been very busy with my work of late.
最近、仕事でとても忙しくしています。

Lately, he’s been working as an assistant manager
最近、彼はアシスタントマネージャーとして働いています。

-直近の期間を示す表現:
in the last few ~,
in the past few ~(days/weeks/months/years)

ニュアンスとしては
「these days」や「nowadays」
と近い表現です。

「ここ数日・数週間・数カ月・数年」と、
どれくらい「最近」の
出来事・状況なのかを示します。

「in + 期間」は、
見ての通り期間を表しているので、
完了形と合わせて
使用するのがいいでしょう。

She has been complaining about her husband in the past few months.
ここ数カ月、彼女は夫の文句ばかり言っています。

-今・現時点での状況・状態を示す表現:
current/currently

習慣として長く続くものもあれば、
頻繁に変わるものもあります。

それはダイエットの種類だったり、
お気に入りのショップだったり、
ファッションだったり。

このような話題で
「最近~をしています・~が好きです」
という時には、

今・現時点であることを意味する
「current/currently」を使いましょう。

This is my current favorite café.
このカフェが最近のお気に入りです。

Currently I’m trying low carb diet.
最近ローカーブダイエットに挑戦しています。

-「ついさっき」の表現:
just now

「just now」は、
ついさっき、
もしくはたった今、という、
とても近い過去を表します。

ちなみに現在形でも
同じ表現が使われることがありますが、

その場合は「まさに今」と
現在の状況を
強調していることになるため、

使用する際には
時制に気を付けましょう。

The last seat was taken just now.
ついさっき、最後の席がとられてしました。

「最近」を表す4つの英語表現の使い方と違いまとめ

今回は、
日常的に会話の中で

よく使われる「最近」をあらわす
英語表現
いろいろご紹介してみました。

日本語では
あまり細かく使い分けていなくても、

英語では意外と
細かい使い分けルールがあるので
少し混乱するかもしれませんね。

まずは、
基本の4表現の使い分けに慣れてから、
応用表現に広げていけば、
もっと英会話が楽しいものになるはずです!

こちらの記事も読まれています!

1.リスを英語で発音すると?ポイントはRとLの発音

2.英語で「計算」!「×」「÷」「+」「-」「小数」「分数」まで使いこなそう

3.「Daughter」だけじゃない?4パターンの英語表現で「娘」を紹介しよう!

4.「ケースバイケース」を表す英語表現は、たった1つ覚えるだけ

5.ネイティブが夏によく使う「暑い」の英語表現29選

6.日常生活の必需品!「冷蔵庫」の2つの英語表現と発音とは?

LINEで送る
Pocket

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

さくら

さくら

カメラ片手に放浪癖あり。
ここ数年の生息地は、もっぱら東南アジア。

No wine No life!
仲間がいれば大丈夫!

危機感ゼロな独身女子。
をふるまいつつも、
実は孤独死を避けるため日々奮闘、模索中。

話したい、伝えたい、わかりたい!
そんな気持ちにお応えできれば幸甚です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「~まで」は場面をイメージ!「until」と「by」を使いこなす19の例文

  • 「最近」を表す4つの英語表現の使い方と違いをマスターしよう

  • 英語で「お大事にね」病気や怪我をした相手をいたわる4つの表現

  • 「神対応」は英語で?今どきフレーズを英語で表現