英語で電話対応「電話番号教えて下さい」「書くものありますか?」

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

今回は海外で日常生活を送るうえで避けることのできない、英語での電話対応について紹介します。

電話での会話に不安を感じる人もいると思います。克服への第一歩は、定型のパターンやフレーズをひとつでも多く覚えて慣れていくことです。

今回は定番の表現、電話番号を教えてもらえますか?という表現と、その時一緒に使えるフレーズもお伝えします。

ビジネスの場面でもよく使われる表現なので、しっかりとおさえておきましょう。

苦手意識をなくそう

英語での電話対応に苦手意識を持っている人は多いと思います。

電話では相手の表情やジェスチャーが確認できないため、相手の会話の意図を一回で理解できるだろうかという漠然とした不安がありますよね。

でも、友人への連絡、ホテルやレストランの予約など、電話で対応をしなければならない場面はたくさんあります。

また、英語の電話対応は日常生活だけでなく、ビジネスシーンでも求められるスキルです。身につけておいて、損はありません。

今回は電話対応におけるフレーズや例文などを紹介します。

定番の対応方法を身につけて、電話対応が苦手であるという固定概念を払拭しましょう!

電話番号を尋ねる時

電話対応における定番のひとつに、電話番号を教えてもらえますか?と質問する表現があります。

英語では、Can I have your phone number?

となり、この表現を知っている人は比較的多いでしょう。

このフレーズは応用が効くため、語尾をyour E-mailに入れ変えれば相手にメールのアドレスを尋ねることができます。

メールアドレスを教えてください。
Can I have your E-mail?

ビジネスシーンでは相手とのやり取りにメールが不可欠のため、アドレスを尋ねることもあるでしょう。

まずは定型のパターンを覚えて、あとは単語を入れ替えて臨機応変に会話してみてください。

電話での対応

ビジネスシーンでは担当者が不在のために相手側に折り返し先の電話番号を尋ねることがあります。

その時は、前述でお伝えした定番のフレーズ、

電話番号を教えてもらえますか?
Can I have your phone number?

と聞いてみてください。

相手の返答として想定されるのが、

もちろん、紙はお持ちですか?
Sure. Do you have a paper?

です。

今から電話番号を伝えるので、メモを取る紙はありますか?ということです。もう少し情報を補足するとすれば、

書く紙はありますか?
Do you have a paper to write on?

となります。

メモを取る準備ができているのであれば、

はい、わかりました。
Sure.

と伝えましょう。

英語で数字を聞き取るのは、意外と難しいです。間違えのないように電話番号をメモするようにしましょう。

知っていると便利なフレーズ

英語の電話対応についてお伝えしてきました。

しかし、受ける電話のなかには込み入った話や複雑な仕事の話もあり、自分では対応できないレベルの会話もあるでしょう。

そのような時に知っていると便利なフレーズを紹介します。

もう少しゆっくりお話いただけますか?
Could you speak more slowly, please?

少々お待ちください。
Hold on, please.

少々お待ちいただけますか。
Just a moment, please.

おつなぎいたします。
I’ll put you through.

英語が得意ではありません。
My English isn’t very good.

まとめ

英語での電話対応に苦手意識を持っている人は少なくありません。しかし、電話は日常生活を送る上では欠かすことのできないツールです。

今回はシンプルな表現、Can I have your phone number? (電話番号を教えてもらえますか?)というフレーズをお伝えしました。

これに付随する表現として、Do you have a paper to write on?( 書く紙はありますか?)もセットにして覚えておくと便利です。

電話による会話は、面と向かっていない声だけのコミュニケーションですので、相手の表情やジェスチャーを読み解くことはできません。

まずは、定型のパターンをひとつでも多く覚えて、正しい表現や文法を使いこなすことが大切です。

いくら練習していても、いざ本番というときに、英語が分からなくてパニックになってしまうこともあるかもしれません。

友人などであれば問題ありませんが、ビジネスシーンにおいては悪い印象を与えてしまうことにもなりかねません。

そのような時には恥ずかしがらずに、

My English isn’t very good.
英語が得意ではありません。

Could you speak more slowly, please?
もう少しゆっくりお話いただけますか?

と伝える勇気も必要です。落ち着いて対応してみてください。

動画でおさらい

英語で電話対応「電話番号教えて下さい」「書くものありますか?」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket