1. TOP
  2. ディクテーション
  3. 無料でディクテーションを実践するのにオススメの媒体を2つご紹介
Sponsored Link

無料でディクテーションを実践するのにオススメの媒体を2つご紹介

LINEで送る
Pocket

「ディクテーション」が英語上達の近道であることをご存知ですか?

ディクテーションとは、聞き取った英文を書き取るというシンプルな学習法です。

しかし正しく聞き取って書き出すという作業はとても難しく、これを続けることによって総合的に英語力を高めることができるのです。

実際にどのような媒体を使ってディクテーションをするべきか、ここでは特におすすめしたい2つの媒体をご紹介しましょう。

Sponsored Link

無料で出来る!

ディクテーションができる媒体はたくさんありますが、中でも注目したいのが無料で利用できるものです。

本屋さんに行くとディクテーション教材がたくさん販売されていますが、継続していくためにはお金がかさんでしまいます。

そこでおすすめしたいのが、テレビやインターネットで無料で利用できるディクテーション媒体です。

テキストを購入する手間とコストを省くことができるため、それを利用しない手はないでしょう。

中でもおすすめしたい媒体は2つあります。

1つ目のおすすめは、NHK BS1で放送している「ABCニュースシャワー」です。

これはアメリカのABC放送のニュースの1つを題材にして、まずは日本語でそのニュースの解説が行われ、続いて英語字幕つきでそのニュースが放送されます。

その後、日本語字幕で再び同じ動画が流され、次に字幕なしで流されます。

英語の字幕も出てくるためディクテーションの答え合わせができ、大変おすすめの媒体と言えるでしょう。

2つ目にご紹介する媒体は「You Tube」です。

例えば「English Subtitles」と入力して検索をかけると、英語の字幕付きの動画がたくさん出てきます。

また、「ガイジン リビング イン ジャパン」というように、日本に住んでいる外国人と検索すると、字幕付きの動画を見つけやすいでしょう。

 

ディクテーション教材についてはこちらの記事も参考になります
⇒徹底解明!なぜリスニングが出来ないのか!

リスニング力を上げる時

ディクテーションは、リスニング力アップに大変役立ちます。

効果的なやり方としては、まずは字幕を見ずに聞き取りだけでディクテーションを行い、次に字幕を確認して、書き取った内容に間違いがないかどうか答え合わせをしましょう。

そしてもう一度字幕を見ずにディクテーションを行い、答え合わせをします。

すると、初めは聞き取れていなかった細かい部分が聞き取れるようになるだけでなく、リエゾン(単語と単語が繋がって発音されること)が自然と身についていくため、飛躍的にリスニング力を高めることができるでしょう。

 

リスニングのコツはこちらの記事も参考になります
⇒文脈がすべてである!ビジネス英語のリスニング上達法!

映像を見ながらの方が理解しやすい

先ほどご紹介した「ABCニュースシャワー」と「You Tube」に共通して言えることですが、ディクテーションは映像を見ながら行う方が断然おすすめです。

というのも、ただ音だけを頼りにディクテーションを行うよりも、映像とリンクさせて行う方が単語を覚えやすいといったメリットがあるからです。

音と映像が相互的に作用して理解しやすいことも大きな魅力です。

ニュースの場合は特に、難しい英単語がたくさん出てくるため、映像があると効率よく理解できるでしょう。

また、You Tubeにアップされている動画では、日本に住んでいる外国人が日本をどういうふうに見ているのか、どういう経験をしているのかを、映像があることによって楽しみながら学習することができます。

このように、音×映像によるディクテーションは、理解しやすい・楽しく続けられるといった良さがあるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

ここでご紹介した無料のディクテーション媒体を使えば、映像との相互作用で効率よくディクテーション学習を進めることができます。

テレビ番組やインターネットを利用するなら、事前に特別な準備が必要なく、思い立ったらすぐに始められることもうれしいですね。

リスニング力や単語力アップに向けて、ぜひ今日からディクテーションを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

動画でおさらい

無料でディクテーション!オススメの媒体をご紹介を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 映画を使ったリスニングは絶対ダメ!英語初心者には意味がない?

  • 英語のシャドーイングは効果絶大!リスニングと発音を一気に上達させる1つのコツとは?

  • やっぱり基本は英単語!初心に帰って学びたいと思った今が始め時!

  • いちいち訳さないでネイティブの英語をリスニングする方法!

  • ディクテーションをもっと効果的に!意識するべき3つのポイント

  • 過去問は無いけどやっぱり公式!TOEICおすすめ問題集