1. TOP
  2. 英語勉強法
  3. 苦手な発音は早口言葉でマスターできる! 英語の早口言葉で発音を集中レッスン!
Sponsored Link

苦手な発音は早口言葉でマスターできる! 英語の早口言葉で発音を集中レッスン!

LINEで送る
Pocket

「R」と「L」、
「B」と「V」、
「F」、「S」と「SH」
など、

日本語には存在しない、
もしくは日本語では区別しない発音が
英語にはたくさんあります。

特に英語をカタカナ表記で
覚えてしまいがちな日本人には
鬼門と言ってもいいくらいです。

ですが、
やっぱりきちんと発音できない事には、
おかしな誤解を招いてしまったり、
変な勘違いをされる可能性もあります。

では、こういった日本人が
苦手な英語の発音はどうすればうまく
発音できるようになるのでしょうか?

練習方法は色々ありますが、
実は英語の「早口言葉」が
発音練習にはとても効果的なのです!

英語で「早口言葉」
「tang twister」と言って、
直訳すると「舌ねじり」。

英語の発音には舌の動きが重要なので、
まさしく!といった感じですね。

今回は、特に日本人が苦手としている
発音の練習にぴったりな早口言葉と
発音の際のポイントを紹介します!

Sponsored Link

「L」と「R」の発音練習に効果的な早口言葉

日本人が苦手としている
発音No.1とも言える
「L」と「R」の発音。

一般的には「L」の発音が
存在しないと言われています。

ただ、理由がどうであれ、
やっぱりきちんと発音できなければ
困ってしまいますよね。

というわけで、
さっそく発音の練習を始めましょう

「L」と「R」の発音のポイントは?

まず舌の位置ですが、
よく言われるように
「L」は上の前歯の付け根に
舌先を当てて発音します。

対する「R」は巻き舌に、
と言われますが、
実はもう一つポイントがあります。

それは「R」を発音する直前に
小さな「う」を挟むのです。

日本語で「う」と発音する時、
口がすぼまって舌が口の中で
浮いたような感じになりますが、

このまま「R」の発音に繋げると
ちょうどいい感じの巻き舌っぷりになるのです。

あえてカタカナで書くと

「ぅラ、ぅリ、ぅル、ぅレ、ぅロ」

となり、

この通りに発音してみれば
ちょっとガラの悪い人みたいな発音に
なるのがわかると思います。

このポイントを頭の片隅に置きながら、
ぜひ次の早口言葉を試してみてください!

「L」と「R」の発音を鍛える早口言葉

Ricky Laker found a rake in the local lake.
If Ricky Laker found a rake in the local lake….

then where’s the local lake,
where Rickey Laker found the rake.

こちらは有名な「L」「R」
出てくる早口言葉です。

長いので「え!?」と
思ってしまいがちですが、

基本的に同じ言葉が順番を入れ替えて
繰り返されているだけなので、

一度慣れると
けっこうスラスラ言えるようになります。

まずはこの早口言葉で
「L」と「R」の発音に慣れましょう!

Red lorry, yellow lorry,
red lorry, yellow lorry.

「L」と「R」が細かく
繰り返される早口言葉です。

この早口言葉、
短いから簡単と思うかもしれませんが、
実はけっこうトリッキーです。

先ほど発音のポイントで、
「R」の発音の前に「ぅ」を入れる、
とお伝えしましたが、

「yellow」の「w」が小さい
「ぅ」にあたるため、

次の「L」が「R」っぽい発音に
なってしまいがちなのです。

この罠ポイントによくよく
注意しながら練習しましょう。

「B」と「V」の発音練習に効果的な早口言葉

「V」の発音が日本語には存在しないため、
「B」と「V」も日本人にとっては
発音や聞き分けがしづらい発音として
よく知られています。

「V」の発音はカタカナでは
「ヴ」と表示されますが、

通常は「ブ」と
発音しているのではないでしょうか?

「V」を「ブ」と発音していては、
当然ですがネイティブには通じません。

発音のポイントをしっかり押さえて
ちゃんと発音できるように練習しましょう!

「B」と「V」の発音のポイントは?

「B」は普通に
「バ、ビ、ブ、ベ、ボ」と
発音すればいいのですが、

日本語に存在しない「V」は
どう発音するのでしょうか?

「V」の発音は下唇を前歯で軽くはさみ、
息を吐き出しながら喉の奥で
「ヴ」とうなるようにして発音します。

ちなみに「F」の発音も基本が同じなので、
「V」の発音を身につければ
「F」の発音もうまくなりますよ!

「B」と「V」の発音を鍛える早口言葉

Vivian believes violent,
violet bugs have very big value.

たくさんの「V」に「B」が
はさまれているという状況ですが、

どの単語もよく使われる単語なので、
日常英会話のための発音練習にもピッタリです。

Veronica bit into a very bad berry.

こちらも「V」と「B」が
交互に出てくるため混乱しないように
気を付けながら練習しましょう。

こんな英語学習法もご紹介。
映画を使っての英語学習について。どんな映画がオススメ?

「F」の発音練習に効果的な早口言葉

実はけっこう盲点なのですが、
「F」の発音も日本人が苦手にする
発音の一つです。

というのもカタカナ表記では
「フ」になりますが、

日本語的に発音すると
ネイティブには「H」として聞こえます。

「phone」や「fox」なども
「フォン」「フォックス」と
そのままカタカナ発音してしまうと、
ネイティブには全く通じません。

「F」の発音は日常でも
よく使う単語にたくさん使われているため、
ぜひこの機会にマスターしましょう!

「F」の発音のポイントは?

先ほどの「V」と同じで、
下唇を前歯で挟んで息を吐き出す
勢いで発音します。

「V」との違いは、
「V」の発音では「ヴ」と
喉の奥から発音しましたが、

「F」の場合はほとんど息だけで
「F」が発音されているため、

実際に声に出すのは
「F」に続く母音のみです。

発音練習の際には
「F」の発音自体には意識せず、

息を吐きながら母音だけを
発音するという感覚をつかむことに
集中するといいでしょう。

「F」の発音を鍛える早口言葉

Four furious friends fought for the phone.

初めはどうしても
カタカナ読みが身についているため
口をすぼめて

「フォーフレンズ……」と
発音してしまいがちですが、

ポイントで紹介したように
「(フッ)ォー (フッ)レンズ……」
のように、

「F」の部分で息を吐き出し、
続きから発音するように意識しましょう。

慣れてきたら息を吐き出して
すぐ続く音へと繋げられるようになり、
スムーズに「F」の発音が身につきます。

「S」と「SH」の発音練習に効果的な早口言葉

日本人にとって意外と盲点なのが、
「S」と「SH」の発音の違いです。

例えば「sea」と「she」、
どちらもカタカナでは「シー」と表記されますが、
発音にどんな違いがあるかわかりますか?

早速発音ポイントを見て
違いを理解しましょう!

「S」と「SH」の発音のポイントは?

先ほどの質問ですが、
「sea」は「スィー」、
「she」は「シー」と発音します。

「S」の発音は基本的にサ行ですが、
「サ、スィ、ス、セ、ソ」と

「シ」にあたる部分だけ
「スィ」となります。

逆に「SH」の発音は
「シャ、シ、シュ、シェ、ショ」なので
わかりやすいですね!

ではこの「S」と「SH」の発音練習に
ぴったりの早口言葉を紹介します。

「S」と「SH」の発音を鍛える早口言葉

She sells seashells by the seashore.
The shells she sells are surely seashells.

So if she sells shells on the seashore,
I’m sure she sells seashore shells.

この早口言葉、
実は私自身が英語の先生に
「S」と「SH」の発音について
注意された際に教えられたものです。

まずは1行目だけをゆっくり
繰り返し練習しましょう。

この時、「SH」の発音を
大げさすぎるくらい

「シー」「シェ」「シュ」
と発音するようにすると、
「S」の発音と区別しやすくなります。

1行目を間違えずに発音できるようになったら
2行目も一緒に練習する、
というように

少しずつ練習量を増やしていきましょう。

最後まできちんと
言い切れるようになるころには、
日常会話でも自然と「S」と「SH」の発音を
使い分けられるようになっていますよ!

苦手な発音は早口言葉でマスターできる! 英語の早口言葉で発音の集中レッスン!まとめ

日本人が英語に対して
苦手意識を持ってしまう理由の一つが
「うまく発音できないから」。

ですが発音は、
きちんとポイントを押さえて
練習を重ねれば、
きちんと身につきます。

テキストやノートに向かって
ボキャブラリーや文法の勉強をするのも
もちろん大切ですが、

たまに遊びを取り入れた早口言葉での
発音練習を挟んで
リフレッシュするようにしましょう!

ちなみに英語の早口言葉
今回紹介したもの以外にも
たくさんありますので調べてみてください。

ピンとくるものがなかったり、
同じ早口言葉での練習に飽きてきたら、
自分の苦手な単語を組み合わせて

オリジナルの早口言葉を
作ってみるのも一案です!
面白い早口言葉を作れたら、
きっと早口言葉を使った発音の練習も
もっと楽しくなりますよ!

こちらの記事も読まれています!

1.「How are you?」の返しに使える4つの表現!!これでネイティブの仲間入り

2.5つのシチュエーションごとの「接客英語」を覚えて、ワーキングホリデーをしてみよう

3.英語で誕生日メッセージを送りたい!Happy Birthdayに添えたい小粋なフレーズ

4.ネイティブがよく使う、かっこいい英語表現27選!

5.「lazy」のぜんぜん違う3つの意味と使い方

6ビジネスからメールまで使える「よろしくお願いします」の英語表現

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

さくら

さくら

カメラ片手に放浪癖あり。

ここ数年の生息地は、もっぱら東南アジア。


No wine No life!

仲間がいれば大丈夫!


危機感ゼロな独身女子。

をふるまいつつも、

実は孤独死を避けるため日々奮闘、模索中。


話したい、伝えたい、わかりたい!

そんな気持ちにお応えできれば幸甚です。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 苦手な発音は早口言葉でマスターできる! 英語の早口言葉で発音を集中レッスン!

  • 「~まで」は場面をイメージ!「until」と「by」を使いこなす19の例文

  • やっぱり基本は英単語!初心に帰って学びたいと思った今が始め時!

  • ビジネスで役立つ!英語の略語一覧95選

関連記事

  • 「often」の発音が違うのは標準語と関西弁の違いの様なもの!

  • ThとRを同時にマスターできる「Through」のネイティブ発音!

  • 「い」の音は入る?東と西で違う「Women」のネイティブ発音

  • 「Heart」と「Hurt」の発音の違い。Eの音の聞き分けがポイント

  • 英文をスラスラ読める4ステップ!最初はできなくても必ずできる

  • 洋楽でリスニングを楽しく向上!洋楽を選ぶ時の3つのポイント