1. TOP
  2. 「Tongue Twister(早口言葉)」を使って発音上達!スラスラ英語を話そう
Sponsored Link

「Tongue Twister(早口言葉)」を使って発音上達!スラスラ英語を話そう

 2016/12/21 英語発音
  176 Views
LINEで送る
Pocket

「L」と「R」「B」と「V」など、日本語にはない発音が英語には存在します。

こうした音の単語で、早口言葉を作ってみましょう。

何度も繰り返すことで、英語がすらすら出てくるようになります。

Sponsored Link

早口言葉で練習!

shutterstock_332202758

今回はTongueTwister(早口言葉)を使った英語練習法について、ご紹介します。

自分がなかなか発音できない単語を選んで、、それを何度も何度も繰りかえし早く言う練習していくことを通して、英語がすらすらと出てくるようになります。

 

英語練習のコツはこちらの記事も参考になります
⇒そっくり!「honor」と「owner」の発音の違い

すらすら英語が出てこない

英語を話しているときに、なぜネイティブのようにスムーズにスラスラと英語が出てこないかという理由のひとつとして、日本語の音と英語の音は全く違う音だということがあります。

たとえば、日本人の多くが苦手とする「Th」の発音。

日本語に「Th」の発音がないので、代わりに「ス」で発音してしまいがちです。

Bath」も、日本語だと、乗り物のBusと同じように「バス」と発音してしまいがちです。

しかし、英語のネイティブにしてみると、「バース ウ」「バス」というのは、「バ」「オ」ぐらい違う音なんです。

このように、日本語と英語ではまったく違う音があります。

日本語と英語は発音の仕方も違いますし、舌の位置も全然違います。

ですので、舌の位置に持っていくのが難しいんですね。

上にあげたthの発音をどういう風にすればいいかというと、上の歯そして下の歯の間に舌を当てます。

ポイントは、当てるだけで噛まないこと。

当ててその状態から、その状態でまず、スー、スーと言ってください。

ほら、日本語とぜんぜん違うので、舌が疲れませんか。

普段していないことをするのは、なかなか難しいので、英語を話した後って舌が疲れたりします。

舌の動かし方だったり、舌の置く位置が違う。

英語の舌の動きになれていないんです。

なかなかスピーディーにスムーズに舌を動かすことができないので、スラスラ英語が出てこないのです。

 

舌の動きのポイントはこちらの記事も参考になります
⇒thの発音は決して噛まない!

その解決法に!

こうしたお悩みの解決法というのが実は早口言葉、TongueTwisterというものなんです。

ただの早口言葉ではなくて、自分の苦手な音、発音をとりあげます。

ここに、日本人が弱い音をいくつか挙げてみます。

例えばRという音ですね。

Rで始まる単語を並べてみました。

特に意味のある文章ではありません。

ただ、Rから始まる単語をいくつか並べたものを最初はゆっくりでもいいので、Rick Reads Really Red. Rick Reads Really Red. これを少しずつ早く言います。

Rick Reads Really Red. Rick Reads Really Red. どんどんと早くしていきます。

すると、舌がスピードに慣れてくるんです。

スピードに慣れてくると、必然的に英語がスラスラとスムーズに出てくるようになります。

Rick Reads Really Red.
ほかにも、Bという音だったら、Bobby Bought a book by Bond. 全部Bって音から始まって、Oが続く単語ばかりです。

Bobby Bought a book by Bond. これを早くしていくと、Bobby Bought a book by Bond.となります。

このぐらいのスピードで言えるようになるように練習していきます。

ではLでやってみましょう。

Lion Loves Licking London. 意味不明な文章ですが、どんどんどんどんと早くしていくうちに、Lの発音だったら、Lの舌の位置、Lの舌の動かし方、という風に自分の舌がおぼえていきま。

これは、Bでも同じ、Rでも同じです。

こうして自分がなかなか発音できないという音を選んで、なんでもいいので単語を並べて、それを何度も何度も繰りかえし早く言う練習していくことで、英語がスラスラと出てくるようになるのです。

 

まとめ

何度も繰り返すことで、英語がすらすら出てくるようになる、、早口言葉を使った発音練習についてお伝えしました。

最初はちょっと大変ですが、がんばってみてくださいね。

 

動画でおさらい

「Tongue Twister(早口言葉)」で発音上達!スラスラ英語をやってみよう!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたも出来るようになる!ネイティブ並みの発音

  • パターンある英語の「おめでとう」!

  • ネイティブが頻繁に使う「You know what」って?意味と使い方を解説

  • 英語でよく使われる褒め言葉「You look」で外見を褒めよう

関連記事

  • 「father」と「further」の発音の微妙すぎる違いを比べてみました

  • 知らないとぜんぜん通じない「Egypt」のネイティヴ発音

  • 「serious」のネイティブ発音を解説。「シ」ではく「スィ」

  • アクセントが全然違う!「museum」のネイティブ発音

  • 発音注意!「きれいな景色ですね」の発音

  • 「s」「sh」の発音の違いは?ちゃんと発音しないと違和感!