1. TOP
  2. 英語発音
  3. 「car salesperson」の発音のコツは”伸ばさない”こと!
Sponsored Link

「car salesperson」の発音のコツは”伸ばさない”こと!

 2016/12/15 英語発音
 
LINEで送る
Pocket

今回は発音に関してです。

Car salesman」という単語は日本語では、カーセールスマン、と発音されますが、果たして英語ではどのような発音になるのでしょうか。

海外でも車を購入するときなどに必要とされる単語であるため、ぜひ覚えておきましょう。

Sponsored Link

あんまり使わない

shutterstock_146873051

Car salesman「カーセールスマン」をネイティブスピーカーは、どのように発音するのでしょうか。

「コァーセールスマン」という発音になりますが、アメリカなどではセールスマンという表現はあまり使いません。

なぜなら、もしかしたら、セールスマンは、男の人じゃないかもしれません。

したがって、salesperson ということの方がアメリカでは多いです。

アメリカでは、モノを売っている人のことを「セールスパースン」 という言い方をします。

したがって、車を売っている人のことを”Car salesman「カーセールスパースン」という言い表す方がポピュラーです。

しかし、「カーセールスパースン」とそのまま発音しても伝わらないことがほとんどです。

次は正確な発音方法を紹介します。

英語の発音について、こちらの記事も参考になります
⇒長い英単語はこうやって覚える!「Cooperation」のネイティブ発音

ネイティブには聞きずらい

「カーセールスパーソン」と日本語チックに発音した場合、ネイティブスピーカーの耳には非常に聞きづらい言葉となっています。

それは、なぜかと言いますと、日本語は、基本的に母音を重要視している言語だからです。

従いまして、「カー」、「セールス」、「セーエルス」、「パア」、「ア」という母音や「ソオ」、「オ」など母音が入って、「ン」となります。

このように、母音が非常に重視されている言語なんですが、英語の場合は母音をさほど重要視していないため、母音があまり、全面に出てこないのです。

この母音が強調されているか子音が強調されているかが日本語と英語の大きな違いとなります。

 

伸びてる時間はなるべく短く

母音を少し子音の音に変えるということを意識しながら、あともう一点注意してもらいたい点があります。

それは、例えば、次のようなものがあります。

Car”のR は伸ばすと学校で習ってると思います。

従いまして、「カー」と伸びていることが「R」だと思っている方が多かったり、セールスも、「セー」と伸びてると思っている方が多いでしょう。

実は、この「カーセールスパーソン」を単語単位で発音してくださいとネイティブスピーカーにお願いすると、全く違う発音になります。

パーソンなど日本語でカタカナで書いたときにのこの長線ですが、ほとんどないぐらいの感覚と思っていただいて発音すると、発音しやすくなります。

「カーセールスマン」「カセルスマン」「カーセールスパースン」「カセルスパスン」と発音します。

「パスン」「パースン」と伸びてないのです。

この伸びている部分というのをなるべく短くして、発音をするというのを意識すると、「カーセールスパースン」「カセルスパスン」と発音すればネイティブスピーカーのような発音に変わります。

母音と子音について、こちらの記事も参考になります
⇒ネイティブンは発音していない音がたくさんある!

まとめ

今後気をつけていただきたいポイントは、例えばアールでもそうですし、「セールスパースン」という単語も、ゆっくり言えば、日本語で長い棒線、音を伸ばす棒線が入る部分がほとんど入らす、

くっついているという感覚で話していただけると、「カーセールスパースン」 とちゃんと発音できるようになりますので、

伝わる英会話をマスターするにはとにかく反復練習がマスト従いまして頑張りましょう。

正しい発音方法でどんどん練習して、英語のリズムやイントネーションを身に付けてください。

 

動画でおさらい

car salesperson」の発音のコツは”伸ばさない”こと!を英語で表現するには?を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 「Yawn(あくび)」のネイティブ発音。簡単に発音する方法

  • RとLの発音は実はすごく簡単!英語の音はただ日本語にないだけ

  • 「There」と「Their」の発音の違い。2つを区別し聞き分けるコツとは?

  • 「It’ll」が全然聞き取れない!その理由と聞き取れるようになる方法

  • 「柿」は英語で?正しく発音するための3つのポイント

  • 慣れればかんたんに聞き取れます「coach」と「couch」の発音