1. TOP
  2. ワーキングホリデー
  3. 電子辞書はやっぱり便利!ワーホリに必須の13コの持ち物
Sponsored Link

電子辞書はやっぱり便利!ワーホリに必須の13コの持ち物

LINEで送る
Pocket

ワーキングホリデーにぜひ持って行った方がいい物を紹介します。

ワーキングホリデーは1~2年の短期間の海外生活が一般的ですが、生活必需品の多くを現地で調達しようとした場合、日本の物と使い勝手が変わってしまったり、使い難いことなどもあります。

日常的に使用頻度の高い物は現地調達よりも持参されることをお勧めします。

実際に海外生活で不足して困ったなどのエピソードを交えつつパスポートから日用品まで幅広く挙げてみましたのでぜひチェックしてみてください。

Sponsored Link

国際免許証は持っていると便利

「ワーキングホリデーに持って行った方がいい物」を紹介します。

まず最初は「パスポート」です。

当たり前ですが、パスポートがないと日本の国外に出る事が出来ないので、パスポートの準備は必ずしてください。

パスポートがどのぐらいの期間が残っているのかもちゃんと確認して、残っている期間が少ないようであれば、新しく更新するのも忘れないようにしてください。

そして2番目が「ビザ」ですね。

ワーキングホリデーはワーキングホリデー用のビザがないと入国する事が出来ません。

ワーキングホリデーのビザをちゃんを取得して、日本を出るようにしてください。

このビザに関しては取る時に国によって様々条件が異なって参りますので、各大使館のホームページでご確認してみてください。

そして「航空券」です。

航空券は、なるべく早めに取っておくと、値段も安かったりします。

海外渡航は不足のトラブルの発生の想定されますので全て可能な限り早め早めに準備するのがベターです。

そして、海外に行く時、当然「現金」、キャッシュが必要になってくるので、こちらもちゃんと準備してください。

さらに「クレジットカード」は重要です。

海外で買い物をする時にクレジットカードはすごく便利ですし、少し高い物を買わなければいけない時に必要です。

例えば、日本に帰ってくる時に飛行機のチケットを買う際はクレジットカードが必要ですし、ちょっと買い物に行ってキャッシュが無かった、困ってしまった時とにもクレジットカードがあると非常に便利です。

次は「国際免許証」です。

国際免許証を持っておくと、とても便利です。

IDとして身分証明書として使えますし、海外に行った時にレンタカーも国際免許証を持ってればちゃんと借りることが出来ます。

日本で免許を持っているのであれば、国際免許証に書き換えて海外に行くとよいと思います。

最後は「モバイルノートPC」です。

「モバイルノートPC」は現地でも買えますが、日本語キーボードのものは少ないので、日本のノートPCを持っていくと、非常に便利です。

このように基本的なものだけでも気を遣わなければなりませんので、ワーキングホリデー用持ち物のチェック表のようなものを作成して揃った物からチェックするなどの管理をお勧めします。

ワーキングホリデーについてはこちら
⇒短期留学やワーキングホリデーを充実させるための3つのポイント!

100円ショップで買えるもの

生活必需品としては「爪きり」は必ず必要です。

アメリカで売ってる爪きりは日本の爪切りのように爪が中に溜められないものが少なくありません。

日本の100円ショップで売ってるようなものでもいいので、爪きりを買っておくことをお勧めします。

そして「耳かき」です。

耳かきは日本独特の物なんです。

アメリカでは綿棒しか売ってなかったりするので耳の中がかゆいなぁという時に耳かきがあると非常に便利です。

そして「衣類圧縮袋」です。

例えば1年間アメリカに住むことを考える時に洋服は多めに持って行きたいと思います。

衣類圧縮袋があれば便利ですし、日本に帰ってくる時に荷物が増えた時にも圧縮袋があれば小さくしてコンパクトにして持って帰ってくる事ができます。

衣類圧縮袋も持っておくに越したことはありません。

その次は「電子辞書」です。

単語がわからない時にすぐに調べられます。

スマートフォンで辞書の役割をしてくれるアプリは沢山ありますのでスマートフォンでも構いません。

かつては和英辞典や英和辞典2冊を持って行く人も多かったようで、それだけでも荷物のスペースが奪われてしまう時代もありました。

今は物がコンパクトになった上にスマートフォンにてデータ化できるものが増えました。

海外に行くにはうってつけの状況が整っているかと思いますので、この機会に短期留学やワーキングホリデーなどにぜひチャレンジしてみてください。

 

いつも飲んでいる薬

「薬」も必需品です。

日本で常に飲んでるようなものがあれば必ず持って行く必要はありますが、たまにしか飲まない薬など、似たような薬が海外の薬局にもあると思っても、例えばアメリカの薬は強すぎたりする事もあります。

やはり普段飲んでるようなものを日本から持って行くことをお勧めします。

ちょっとした頭痛薬や腹痛薬があるのと無いのとでは安心感も違います。

ぜひ出発前に日本のドラッグストアにて調達してみてください。

ワーキングホリデーで楽しむ方法は、こちらの記事も参考になります
⇒ワーホリで海外で学校に行って仕事もして休暇も楽しむ!

海外の日差しは結構強い

最後は「日焼け止め」です。

例えばアメリカの西海岸など、海外には年間を通して日差しが強い地域や時期によって極端に日差しが強くなる地域などもあります。

そのような地域で「日焼け止め」があったのと無かったのでは肌に受けるダメージがまったく違います。

海外生活における日焼け止めはマストアイテムと言えるでしょう。

ぜひ日焼止めは持って行った方がよいのですが現地には数多くの日焼け止めが存在します。

いったいどれを選べば自分の肌に合っているのかなど、一見では当然わかりません。

海外の市販のクリームなどで肌がかぶれたやじんましんが出てしまったなどもよく聞きます。

現地で調達することも可能ですが、肌に直接塗るものなので、日本で使っていたものや日本の薬局に市販されているものなどをストック分も一緒に持参されることをお勧めします。

ワーキングホリデーについては、こちらの記事も参考になります
⇒2016年ワーホリに行ける国リスト!

まとめ

ワーキングホリデーに持って行った方がいい物を紹介して参りました。

既にワーキングホリデーを予定されている方や将来的に予定されている方はぜひ押さえておいてください。

 

動画でおさらい

電子辞書はやっぱり便利!ワーキングホリデーに必須の持ち物を英語で表現するには?を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 全然シボレーではない「CHEVROLET」のネイティブ発音

  • 英語でありがとうは「Thank you」だけじゃダメ!ネイティブに想いが通じる言い方は?

  • 「最適な季節=Perfect season」口語英語で「今日は紅葉に最適な季節です」

  • 「獅子座流星群」を英語で言うと?「the」と「on」についての解説

関連記事

  • いざという時の英会話「携帯を盗まれました!」誰が何をしたをハッキリと?

  • 英語の決まり文句「ゆっくりしていってね」を使って場を和ませよう

  • せっかくの留学やワーホリを充実させるための3つのポイント

  • 丸暗記しよう!「パーティーは手ぶらで来てね」を英語で

  • CAさんに何かをもらってみよう!機内で使える英語表現

  • 英語で「この辺りに詳しくないんです」3つの英語表現で言ってみよう