1. TOP
  2. 海外留学
  3. ワーホリって何?海外で学校に行って仕事もして休暇も楽しむ!
Sponsored Link

ワーホリって何?海外で学校に行って仕事もして休暇も楽しむ!

LINEで送る
Pocket

そもそもワーキングホリデーとは何か?

からどのような国に行くことができて、どんな経験ができるのかを様々な事例を交えてご紹介します。

ワーホリで行ける国

shutterstock_359555207

英語に興味がある方なら、「ワーホリ」「ワーキングホリデー」という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

経験した人から「20代の時間があるうちにワーホリに行った方がいいよ」と言われや人もいらっしゃると思います。

そもそもワーホリとは何か。

ざっくり言ってしまうと、若い人を中心に、海外生活を体験する機会を国同士が協力して支援している制度です。

日本と初めてワーキングホリデーの制度を結んだのは1980年オーストラリアが始まりです。

今でも、ワーホリと言えばオーストラリアというぐらい、この制度でオーストラリアに語学留学をする人は沢山います。

そこから段々と行ける国が増え、カナダ、ニュージーランド、イギリス、アイルランドなどでも、ワーキングホリデーの制度で行くことができます。

 

ワーホリで行ける国はこちら
⇒2016年ワーホリに行ける国リスト!

英語県内でない国でも

もちろん、英語圏でない国も、あります。

韓国、フランス、ドイツ、デンマーク、台湾、香港、ノルウェー、国によって年間で募集している人数や、年齢制限などは異なりますが、

多くの人が他国の文化や語学を学べるような素晴らしい制度になっています。

それぞれの国の大使館サイトから、募集要項が載っていますので、気になる国がある方は、まずは自分がその国に行けるかどうかを見てみて下さい。

基本的には18歳~30歳までの人が対象ですが、例えばオーストラリアは2017年から上限の年齢を35歳まで引き上げ、

逆にアイルランドは18歳~25歳と若い人を中心に少人数のみの募集となっています。

では実際、海外に行ってなにをするのか?

 

ワーホリにオススメの持ち物はこちら
⇒100均で買える!女性がワーホリに行く時の準備にオススメな物!

ワーホリって何?

ワーホリの特徴は、まずは長期滞在が出来ることです。

どの国も、1年~2年間、同じ国に滞在することができます。

そしてその国で仕事をすることができます。

ここが1番の特徴で、旅行ビザや学生ビザとは異なるところです。

ワーキングホリデーは「海外での生活を体験すること」を支援してくれる制度なので、実際に働いてみて、その国の生活を1年~2年体験することができるのです。

ワーホリの制度を利用する人は、大体が語学を身につけたいと思い参加する方が多いので、語学学校に通いながら空いた時間で仕事をするという人が多いです。

仕事に関しても、各国でどんな仕事ができるのか、支援してくれます。

国によって仕事の内容も変わってくるので、もしこれを読んで少しでも興味が出た方は、色々と調べてみて下さい。

募集時期や、準備期間などもありますので、制度を知って、自分がどのタイミングで行くべきか、計画してみるのも良いと思います。

また、既に調べ始めてこの記事を読んで下さっている方、ワーホリには「目標設定」が大切です。

住み始めてどれぐらいでここまで目指そうというばっくりしたものでも良いです。

行き始めると1年2年あっという間に過ぎますので、どうゆう時間を過ごしたいか、どこまで語学を話せるようになりたいか、自分の中でしっかり考えて、目標設定をして臨むことをおすすめします。

 

まとめ

ワーキングホリデーの根本的な仕組みからワーキングホリデーに行ける国までが分かりました。

ワーキングホリデーを検討いている方はじっくりと検討してみてください。

 

動画でおさらい

ワーホリで海外で学校に行って仕事もして休暇も楽しむ!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 「初売り」に関する英語。アメリカではお正月にはお金が・・・

  • 【2018年】ワーホリに行ける国リスト!まとめ

  • 「餅つき」を英語で説明するとどうなる?

  • 「ひな祭り」を英語で説明するとどうなる?

関連記事

  • 英語上達のスピードが違う!本気のアメリカ留学は日本語は一切使えない町がオススメ

  • ホームステイはどんな感じ?留学の実体験から語る良いところ悪いところ

  • 短期留学でオススメ!フィリピン留学のメリット・デメリット

  • 覚えておくと絶対得するショッピングで使う英会話フレーズ

  • 1千万円請求された私の体験!アメリカ留学1年間の費用の目安

  • 【2018年】ワーホリに行ける国リスト!まとめ