※当サイトはプロモーションが含まれています

ボクシングデーとは?12月26日はイギリス文化圏の特別な祝日

ボクシングデー 意味 イギリス 12月26日 クリスマス

英語学習においては、新しい言語を学ぶだけでなく、その文化に触れることも魅力の一つですよね。

今回は、イギリス文化圏における特別な日「ボクシングデーに焦点を当てます。

ボクシングデーは多くの楽しみと伝統を持つ大切な祝日です。
その意味や由来、習慣を探りながら役立つ英会話フレーズを学んでいきましょう!

ボクシングデーとは?

ボクシングデー 意味 イギリス 12月26日 クリスマス

クリスマス直後の12月26日、イギリスやカナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど、イギリス連邦をはじめとする国々では「ボクシングデー(ボクシング・デー)」が祝われます。

この日はクリスマスシーズンの締めくくりであり、家族との絆を深め、楽しい時間を共有する機会として大切にされています。

ボクシングデーの名前の由来と起源

ボクシングデーは英語で、Boxing Dayと表記します。

ボクシング(boxing)というと、スポーツのボクシングを連想する人も多いでしょうが、あのボクシングとは何の関係もありません。

この「ボクシング(boxing)」という単語は、一般的に「箱(box)」を意味し、その語源についてはいくつかの説があります。

一説によれば、中世には教会や寺院が「box(箱)」に寄付金を集める習慣があり、その箱の中の寄付金が12月26日に貧しい人々に分け与えられたことから、この日が「ボクシングデー」と呼ばれるようになったと言われています。

また、別の説によれば、12月26日は労働者に贈り物やボーナスを支給する日であり、それらが「box(箱)」に入っていたことから名付けられたとも言われています。

これらの要素が結びついて、ボクシングデーは宗教的な祝日、慈善活動の日、そして労働者への感謝の日として祝われるようになりました。
 
>>英語の映画でクリスマスを先取り!アメリカのクリスマスを満喫できるおすすめ映画7選

現代のボクシングデーの習慣

ボクシングデー 意味 イギリス 12月26日 クリスマス

歴史あるボクシングデーですが、現代では、家族や友人と過ごすことが一般的です。
では、具体的にどのようにして過ごすのでしょうか?

ボクシングデーにすること

ボクシングデーは、家族や友人との交流が重要な要素となります。
多くの人々は、自宅で集まって過ごすか、屋外でアクティビティを楽しむことが一般的です。

以下は、ボクシングデーに行われる一般的な活動です。
それぞれのアクティビティに関連する英語表現を紹介しましょう。

アクティビティ 英語 発音
散歩 a walk
a stroll

ハイキング hiking
家族旅行 family trip
スポーツ観戦 watch a soccer game
※「soccoer」の箇所には適当なスポーツ名が入ります。
チャリティー活動 charity work

イギリスでは、ボクシングデーにサッカーやラグビーの試合が開催されることがあり、スポーツファンにとっても楽しい日となります。

ボクシングデーの伝統料理

ボクシングデーには、特別な料理が楽しまれます。
料理は地域や家庭によって異なることがありますが、以下の表で一般的なものを紹介します。

料理 英語 発音
サンデーロースト
またはローストディナー
※ローストビーフやローストチキンなど
sunday roast
roast dinner

バブルアンドスクイーク
※前日のクリスマスローストディナーの残り物を使って作る料理
bubble and squeak
パイ
※ミートパイやチキンパイなど
pie
ミンスパイ
※ドライフルーツから作ったミンスミートを詰めたパイ
mince pie
ウィンタープディング
※プラムプディングやカスタードを添えて食べるデザート
winter pudding

ボクシングデーにはこれらの料理を家族や友人と囲みながら、ほほえましい瞬間を過ごします。
 
>>英語でクッキング!料理に関する英語表現

ボクシングデーに役立つ英会話フレーズ

最後に、ボクシングデーに関連する英語表現やフレーズを紹介します。

これらのフレーズを通して、ボクシングデーの文化を理解し、英語でのコミュニケーションをより豊かにしましょう!

家族と一緒に散歩に行くことがボクシングデーの伝統です。
It’s a Boxing Day tradition to go for a walk with the family.

家族と一緒に過ごすのは楽しいね。
It’s fun to spend time with family.

バブルアンドスクイークはボクシングデーの朝食にぴったりの料理です。
Bubble and Squeak is the perfect dish for Boxing Day breakfast.

ボクシングデーの休暇を楽しんでいます。
I’m enjoying my Boxing Day holiday.

ボクシングデーには寄付をする人々も多いです。
Many people also make donations on Boxing Day.

今日はボクシングデーなので、ラグビーの試合を見に行くつもりです。
Since it’s Boxing Day today, I’m going to watch a rugby game.

ボクシングデーの晩には美味しいディナーを楽しむことができます。
You can enjoy a delicious dinner on Boxing Day evening.

ボクシングデーはどうでしたか?
How was your Boxing Day?

 
>>AQUES(アクエス)とスパトレはどっちがおすすめ?6つの項目で比較!

ボクシングデーセールって何?

ボクシングデー 意味 イギリス 12月26日 クリスマス

ボクシングデーセールは、ボクシングデーにおける大規模なバーゲンイベントです。
このセールは、イギリスやカナダなどの国々で12月26日から始まり、通常は数日間続きます。

多くの小売店やオンラインショップで行われ、商品を大幅に割引したり、特別なプロモーションを実施したりすることが一般的です。

アメリカではボクシングデーは一般的には祝われていませんが、イギリスからの観光客が多い地域などでは「ボクシングデーセール」が開催されます。

そのため、アメリカでは「ボクシングデー=セールの日」と思っている人もいるようです。

ボクシングデーのセールでお買い物を楽しんでいます。
I’m enjoying some shopping at the Boxing Day sales.

 
>>「ケチ」を英語で?せこい・倹約家からスラングの読み方まで例文解説

まとめ

ボクシングデー 意味 イギリス 12月26日 クリスマス

ボクシングデーは、クリスマス後の12月26日に祝われ、英国の文化に根付いた重要な祝日です。

現代では、スポーツ観戦をしたり、慈善活動をしたりして過ごします。
また、特別な料理を囲んで家族や友人との絆を深める機会でもあります。

この記事を通じて、英国の文化を知り、関連する英単語やフレーズを学び、英語学習に役立ててください!