※当サイトはプロモーションが含まれています

「Dear」を使ったおしゃれな手紙の書き方|英語の宛名から締め方まで

dear 手紙 おしゃれな書き方 締め ◯◯へ 英語 To 宛名 先生

手紙は大切なメッセージを伝える素晴らしい手段です。
特に手紙の書き出し(冒頭)は、メッセージの始まりを飾るもので、手紙の印象を大きく左右します。

英語の手紙の書き方はさまざまありますが、一般的に冒頭部分には「Dear」か「To」が使われます。

この記事では、「Dear」と「To」の意味や使い方を中心に、英語の手紙の書き方を解説します。
基本的な宛名の書き方、締め方おしゃれな書き方まで情報満載です。

英語の手紙の書き出しをマスターして、あの人に心のこもったメッセージを送りましょう!

英語の手紙「Dear」の意味

dear 手紙 おしゃれな書き方 締め ◯◯へ 英語 To 宛名 先生

Dear」という単語は、英語の手紙やメッセージにおいて特別な意味を持つ言葉です。

Dearは、手紙の冒頭、呼びかけ部分に使用され、通常、受け手に対する親しみや尊敬、愛情、敬意などの感情を表します。

Dearの日本語訳は、「親愛なる」や「敬愛なる」など、手紙の文脈に応じて異なります。

たとえば、友だちや家族、恋人など、親しい関係にある相手への手紙に使われる際には、友情や親しみを示し、「親愛なる」と訳されます。

また、ビジネスや公式の文書で上司や顧客に対して使われる際には、相手に対する尊敬や敬意を表現し、「拝啓」や「~様」に相当します。
 
>>ハッピーアニバーサリー!英語で10周年や祝福のメッセージ15選

Dearを使った手紙の書き方

Dearの一般的な使い方は、「Dear◯◯(相手の名前),」です。
Dearに続けて名前を書き、その後にコンマ(,)を書きます。

たとえば、「Dear John,」や「Dear Mr. Smith,」などが正しい表記です。
「Dear. John」や「Dear, Mr. Smith」のようにDearの後にコンマ(,)やピリオド(.)は続きません。

なお、手紙を書く際には、受け手や関係性に応じて適切な表現を選ぶことが重要です。

ここからは、先生や友達、ビジネスシーン、恋人など、異なる状況や相手に対して「Dear」をどのように使えるかを具体的に紹介します。

友だちや家族、恋人への手紙

友だちや家族に宛てて「Dear」を使うことで、友情や家族愛を表現します。
恋人やパートナーに向けた手紙では、感情的なつながりと愛情を表現します。

これら親しい関係者に宛てた手紙では、名前(ファーストネーム)を使うのが一般的です。

書き方 Dear + 名前(ファーストネーム) + コンマ(,)
Dear Ken,
日本語訳 親愛なる◯◯、愛しい◯◯、最愛の◯◯

また、具体的な名前を入れずに呼びかけるパターンもあります。
例えば、「Dear My Love,」。これは、恋人やパートナーへの手紙で「愛しい人よ」と言う呼びかけです。

「Dear My Best friend,」とすれば、「最愛のズッ友よ!」とできます。ちょっとした工夫で、おしゃれな書き方が色々できそうですね!

先生への手紙

先生への手紙に「Dear」を使用することで、先生への尊敬や感謝の気持ちを表現できます。

先生への手紙の場合、以下のように称号苗字(ラストネーム)を使うのが一般的です。

書き方 Dear + 称号 + 苗字(ラストネーム) + コンマ(,)
Dear Mr. Adams,
日本語訳 敬愛なる◯◯先生、尊敬する◯◯先生

ビジネスシーンや公式な文書

ビジネスシーンや公式な文書で「Dear」を使用することで、相手に対する尊敬を示します。

公式な手紙やビジネス文書では、一般的には相手の苗字(ラストネーム)を使います。また、分かるようであれば受け手の役職や称号も追加します。

書き方 Dear + 役職/称号 + 苗字(ラストネーム) + コンマ(,)
【役職】Dear Director Johnson,
【称号】Dear Ms. Smith,
日本語訳 ◯◯様、◯◯殿

 
>>社長を英語で?PresidentとCEOの違いを知って正しい表現を使おう!

封筒にDearは使わない?

手紙を書く際、手紙の書き出し(冒頭部分)に「Dear」を使用することは一般的ですが、封筒の宛名に「Dear」を使うことは通常は避けられます。

一般的に封筒には、以下の情報が含まれます。

受け手の名前
受け手の住所
送り主の名前
送り主の住所(必要な場合)

「Dear」は手紙本文の冒頭で使用し、封筒には受け手の情報を正確に記入しましょう。
 
>>「〒」は海外でも使用する?海外に荷物を送るときに覚えておく2つのポイント

ToとDearの違い

dear 手紙 おしゃれな書き方 締め ◯◯へ 英語 To 宛名 先生

◯◯さんへ」と言えば、Dearではなくて、Toを使うと思っていた!という方も多いでしょう。
間違っていません。DearだけでなくToも相手への呼びかけとして使われます。

しかし、「Dear」と「To」は異なる役割を果たします。ここで、これらの違いをしっかりと確認しておきましょう。

ToとDearの使い分け

「Dear」 は、手紙やメッセージの冒頭に使われ、受け手に対する敬意や親しみを表現します。

「To」 は、受け手を指定する役割を果たします。受け手を明確に特定し、メッセージが誰に向けられているのかを示します。

違いの要素 To Dear
使用の役割 受け手の指定 冒頭の敬称(親しみや尊敬を表現)
使用例 To John Smith,
To the Marketing Team,
To All Employees,
Dear Mr. Johnson,
Dear Sarah,
Dear Team,
文脈 メッセージや手紙の宛先指定に使用 メッセージの冒頭で受け手への敬意や親しみを示す

なお、一般的に、英語の手紙の冒頭では、DearまたはToを使って相手への呼びかけを書きますが、必ずしもすべての手紙でいずれかを使わなくてはいけないものではありません。

HelloHiから始まる手紙やメッセージもあります。
DearToに比べカジュアルな書き方で、HelloまたはHiに続けて相手の名前を書きます。(例:Hi Susie,)

ToとFrom

日本語の手紙で使われる「◯◯へ ◯◯より」に該当する英語の表現は、「To ◯◯ From ◯◯」です。

この表現は、手紙やカードなどで使われ、特に贈り物やプレゼントの際によく見られます。

例:
To Sarah
From John

To Our Valued Customers
From XYZ Company

一般的には、ToFromの後にはコロン(:)やコンマ(,)は使用しません。

また、From your loving daughter, Sarah(あなたの愛する娘、サラより)などとアレンジすることで、よりかわいい雰囲気を出すこともできます。

可愛い書き方の例:
From your biggest fan, Jessica(あなたの大ファン、ジェシカより)
From your BFF, Mark(心友のマークより)

BFFはBest Friends Foreverの略で、「永遠の親友」を意味するスラング。
日本語では「心友」や「ズッ友」といった表現に近いですよ!
 
>>for youの意味と使い方|Just for youとの違いやメッセージなど例文解説

Dearの手紙の締め方

dear 手紙 おしゃれな書き方 締め ◯◯へ 英語 To 宛名 先生

「Dear」で始まる手紙の締め方に「特定の決まったパターン」というものはありませんが、一般的な手紙の締め方の定番はあります。

英語の手紙の締め方

手紙やメッセージの内容や関係性によっても異なりますが、ここでは、日本語の「敬具」に該当する結びの表現を紹介します。

締め方 使用シーン
Sincerely, + 名前 Sincerely, James 一般的なビジネス手紙や公式文書でよく使われます。
Yours truly, + 名前 Yours truly, John Smith フォーマルな手紙で使用され、相手に対する尊敬と誠実さを表現します。
Best regards, + 名前 Best regards, Michael ビジネスやプロフェッショナルな手紙で一般的です。親しみや尊重を示す用語です。
Kind regards, + 名前 Kind regards, Emily Davis 一般的なビジネス手紙や公式文書で使われ、やや親しい雰囲気を持つ締めくくりです。
Yours faithfully, + 名前 Yours faithfully, Wilson フォーマルなビジネス手紙で、受け手の名前を知らない場合に使用されます。

「名前」には、ファーストネームだけ、苗字だけ、あるいはフルネームのいずれも使うことができます。

ビジネス文書ではフルネームが一般的ですが、個人的な手紙やカジュアルなコミュニケーションではファーストネームだけを使用するのが一般的です。

また、相手との関係が特にフォーマルな場合には、苗字だけを使用することがあります。

fromを使った締め方

手紙やメッセージ、文書の最後に、上記で紹介したような締めのフレーズを含めず、代わりにfromを使って、差出人情報を記載することがあります。

これは特に公式な文書やビジネス手紙、電子メールなどでよく見られます。「From John Smith」といった形で、差出人の名前や情報を示します。
 
>>Bizmates(ビズメイツ)と産経オンライン英会話Plusはどっちがおすすめ?6つの項目で比較!

まとめ

dear 手紙 おしゃれな書き方 締め ◯◯へ 英語 To 宛名 先生

一般的に、手紙の書き出しには「Dear」や「To」が使われます。しかし、これらの言葉はそれぞれ異なるニュアンスを持っています。

「Dear」は、親しみや尊敬、愛情、敬意を表す言葉であり、受け手に特別感を与えます。一方で、「To」は単に受け手を指定するためのものであり、感情表現は含まれません。

これらの違いを理解した上で、自分と受け手の関係や状況を考慮した適切な書き出し表現を選択することが大切です。

正しい書き出しを選ぶことで、あなたの手紙はより効果的に伝えたい思いを伝えることができるでしょう。