※当サイトはプロモーションが含まれています

イルミネーションが綺麗を英語で?クリスマスの街を彩る表現も例文解説

イルミネーション 英語 クリスマス 綺麗 街 複数形 例文

クリスマスという一大イベントがある冬の時期に、街を綺麗に彩るイルミネーション。このイルミネーション、英語でなんというかご存知ですか?

「イルミネーションは英語なんだから、そのままイルミネーションで伝わるのでは?」と思うかもしれませんが、実は英語圏ではあまりイルミネーションという言葉は使われません。

本記事では、英語でイルミネーションと言いたいときに使える英語表現をお伝えします。

例文や別の言い方も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

日本語と英語の意味の違い|イルミネーション

イルミネーションは英語と日本語で意味が少し異なります。和製英語的である、といってよいでしょう。

日本語のイルミネーションは、街や建物の周りに施してある電飾のことを指すのに対して、英語のilluminationは明かり、ライトそれ自体のことだけを指します

意味がまったく異なるというわけではないのですが、日本人が想定している意味では伝わらないので注意が必要です。

たとえば、I want to see an illumination.と言っても、イルミネーションを見に行きたい、という意味では伝わらない可能性があります。

それでは、どのように言えばいいのでしょうか?
 
>>キーホルダーは和製英語?アクリルキーホルダーなど種類別名称を紹介

英語でイルミネーションが見たい、というには?

イルミネーション 英語 クリスマス 綺麗 街 複数形 例文

街を彩るイルミネーションについて、英語で言いたい場合、主に3つの言い方があります。

①illuminations

1つは、illuminations(イルミネーションズ)。これがもっとも簡単な言い方です。複数形にするだけで、日本でいうところのイルミネーションを意味することができます。

ロングマン現代英英辞典にも、以下のように記載されています。

illumination

  1. lighting provided by a lamp, light etc(ランプや灯から発されている光)
  2. a picture or pattern painted on a page of a book, especially in the past(特に過去の、本のページに描かれた絵や模様)

illuminations

  1. a show of colored lights used to make a town bright and colorful(街を明るく色とりどりにするために使われる色付きライトの展示)

私はイルミネーションを見に行きました。
I went to see the illuminations.

私はそのイルミネーションを見るために、今日は早く帰ります。
I will leave early today to see the illuminations.

帰り道の途中にあったイルミネーションを見た?すごく綺麗だったよ!
Did you see the illuminations on the way home? It was so beautiful!

その夜のイルミネーションが綺麗で、目が離せなくなりました。
The illuminations that night were beautiful and I couldn’t take my eyes off it.

②Christmas lights

2つ目と3つ目の言い方は、クリスマスの時期のイルミネーションを英語で示したいときに、特に使える表現です。

2つ目の言い方は、Christmas lights(クリスマスライツ)。クリスマスの光、明かりということで、電飾で飾られた風景を思い浮かべることができます。

今年のクリスマスイルミネーションはすごいらしいと聞きました。
I heard this year’s Christmas lights will be amazing.

③Christmas illuminations

3つ目はChristmas illuminations(クリスマスイルミネーションズ)

1つ目と2つ目の合わせ技です。この言い方をして、I want to see Christmas illuminations!(イルミネーションを見に行きたい!)と言えば、イルミネーションを見に行きたいことが確実に伝わるでしょう。

クリスマスなので、街のイルミネーションを見に行きました。
Since it was Christmas, I went to see the Christmas illuminations in town.

ポイントは複数形にすること

3つを見るとわかる通り、どれも-sがつき、複数形になっています。複数形にすることを略してしまっては伝わりにくくなるので、気をつけましょう。

他の表現だと、decorative lighting(飾られたライト)、illuminate light show(彩られたライトの展示)、light display(ライトの展示)といった言い方が考えられます。

ですが、Christmas lightsという言い方がもっとも一般的といえるので、まずはこの表現を覚えるとよいでしょう。
 
>>クリスマスによく使う英語フレーズ4つ。ネイティブと会話してみよう!

ライトアップ、と言いたいときに使える英語表現

イルミネーション 英語 クリスマス 綺麗 街 複数形 例文

ここまで、名詞のイルミネーションについて説明してきました。ここからは、ライトアップする(be lit up)、電飾で飾る(illuminate)といった、動詞として使える表現について説明します。

be lit upという受動態は、街がライトアップされている、電飾で飾られているという意味で使うことができます。

街がライトアップされて、まるで別の街みたいだ。
The city is lit up and looks like a different city.

また、illuminateは、~を電飾で飾るという意味があります。

イベントがあって、街中がライトアップされています。
There is an event and the whole city is illuminated.

 
>>NativeCamp(ネイティブキャンプ)とitalki(アイトーキ)はどっちがおすすめ?6つの項目で比較!

まとめ

イルミネーション 英語 クリスマス 綺麗 街 複数形 例文

イルミネーションの英語での言い方3つとその例文を紹介しました。

また、ライトアップの英語表現もあわせて学習できましたね。

今回お伝えした内容を押さえて、イルミネーションやライトアップについて英語で話せるようになっておきましょう。

クリスマスの時期に、きっと役立つはずです。