1. TOP
  2. 発音
  3. 5つの習慣で英語リスニングが上達!状況と音を一致させよう

5つの習慣で英語リスニングが上達!状況と音を一致させよう

 2018/06/08 発音 リスニング
 
LINEで送る
Pocket

ネイティブが話す英文を聞き取れるようになるためにはいくつかの有効な習慣があります。

今回紹介する習慣を意識していくだけで、リスニング力は格段に違ってきます。ひとつひとつはちょっとしたことなのですが、するかしないかでは結果に大きな差が出てきます。

では、どのような習慣が大切なのか、順を追って紹介していきたいと思います。

英語リスニングの上達法1 聞き流さない

最初に紹介したいのが聞き流さないということです。

リスニング力を上げるために、最も重要だと言っても過言ではありません。

リスニングの練習で聞き流してしまう人は少なくありません。

では、なぜ聞き流さないことがリスニング上達の道につながらないのでしょうか?ここからは聞き流しは英語リスニングの上達にならない理由と英語リスニングのメカニズムを説明します。

なぜ上達しないの?

何気なく聞き流すということは、ただ英語の音だけが流れているといった状況です。また、自分の意識はまったくちがうところにあって、集中できていない状態なのです。

まったく英語を意識していない状態で、ただ英語の音だけが流れているような状態で学習を続けても、リスニング力をアップすることはできません。

リスニング力を上げたいのであれば、じっくり聞く習慣を身につけましょう。

特に聞き取れない部分はじっくり聞いてみてください。それでもわからない場合は教材や字幕を確認しましょう。

リスニングのコツについては、こちらの記事も参考になります

英語リスニングのメカニズム

では、一体英語のリスニングのメカニズムとはどういったものなのでしょうか。

聞き取れるというのは、まさに状況と音が一致した瞬間だと言えます。

状況と音が一致して、初めて音が聞き取れるようになります。

例えば、久しぶりに会ったネイティブの人が、Long time no see.と近寄ってきたとしましょう。

久しぶりに会ったという状況の中で、Long time no see.という音が聞こえてきたので、これはきっと久しぶりっていう意味だな、と分かるようになるというのが、リスニングのメカニズムなのです。

リスニングをするときは背景を理解するように意識してみましょう。

英語リスニング上達法2 聞く量を増やす

2番目に大切な習慣は、聞く量を増やすということです。この習慣も非常に重要な習慣です。

1000時間神話と言われているものがあるのですが、基本的にリスニングというのは、1000時間きちんと集中して聞き続けると、自然にネイティブの発音が聞き取れるようになると言われています。

つまり、聞く量を増やすというのは、リスニング力を上げるためには非常に重要なポイントなのです。

では、日常生活の中でどういったことをすれば聞く量を増やすことができるでしょうか。

映画が好きな人なら吹き替えでない映画を観るとよいでしょう。英会話スクールのレッスンでもいいですし、本屋さんで売ってるCDでもよいでしょう。

方法は人それぞれ違って構いません。やりやすい方法で、とにかく聞く量を増やすという努力が必要です。

日々の小さな積み重ねで英語リスニングの量はどんどん増えていきます。自分に合った方法を見つけてみましょう。

英語リスニングの上達法3 ネイティブの音で覚える

3番目のコツは、単語をネイティブの音で覚えるということです。これも非常に重要なポイントです。

具体的な単語を挙げて説明していきます。

Comfortableをカタカナ表記にすると、コンフォタブルになります。しかし、ネイティブが発音すると、コンフォタブルとは全く音が違います。

それを敢えてカタカナで表記するならばカフォタボロが近いでしょうか。

つまり、カタカナの発音でこの単語を覚えてしまっている場合、ネイティブの発音とはまったく異なるために、聞き取ることができません。

このように、自分が知っている音とネイティブが発音している音がまったく違うために、聞き取ることができないということが起きてしまうのです。

ですので、単語を覚えるときは、できるだけネイティブの発音で覚えるようにすることが重要です。

その他の英語勉強法についてはこちらの記事も参考になります

英語リスニングの上達法4 格安英会話レッスンを受ける

4番目の習慣は格安英会話レッスンを受けることです。

最近は格安で手軽に英会話レッスンを受けることができます。

例えばスカイプを使ったオンライン英会話レッスンです。いつでも、どこでも英語を聞くことができるのは魅力的ですよね。

英語を毎日聞くことが重要です。格安レッスンを受けて、聞く量を蓄積していきましょう。

英語リスニングの上達法5 映画やドラマを楽しむ

最後の習慣は映画やドラマをうまく利用することです。

映画やドラマを観ることが好きな人は多いのではないでしょうか?ちょっとした工夫で英語リスニングが上達する鑑賞方法を紹介します。

最初は字幕をつけてストーリーを理解しましょう。内容を理解した後に、英語だけで観てください。それを続けることで徐々に英語リスニングの力がついていきます。

自分のお気に入りの映画やドラマで試してみてください。リスニングを楽しむことができるはずですよ。

5つの習慣で英語リスニングが上達!状況と音を一致させようまとめ

リスニング力を上げるために、日常的に行うべき習慣がいくつかあります。

その中でも特に重要なポイントは下記です。

・聞き流さないこと
・聞く量を増やすこと
・単語をネイティブの音で覚える

これらのポイントを意識して日々の英語学習を進めていくと、リスニング力を上げることができます。

リスニング力を上げるためには、何か特別なことをするのではなく、日々の生活の中で少し学習方法を見直し習慣づけていくことがとても大切なのです。

格安英会話レッスンやお気に入りの映画やドラマも有効的に使うのも英語リスニングの上達に繋がります。
自分に合った学習方法を見つけてくださいね。

動画でおさらい

「5つの習慣で英語リスニングが上達!状況と音を一致させよう」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。