英語How long〜?の意味と使い方|「どれくらい〜?」と期間や長さを尋ねる疑問文

英語 How long 意味 使い方 答え方 発音 違い
LINEで送る
Pocket

駅までどれくらい?
待ち時間はどれくらい?

目的地までの距離感や、レストランの待ち時間などが知りたい時に、日本語では「どれくらい?」と尋ねますよね。

この「どれくらい?」を英語では、How long〜?を使って表現します。
この記事では、How long〜?の使い方や答え方を例文と共に紹介します。さまざまなシチュエーションで使えるフレーズなので、丸暗記する勢いで読んで、しっかりと身につけてくださいね!

How longの意味

英語 How long 意味 使い方 答え方 発音 違い

英語How longは、どのくらいの長さですか?という意味で、①時間や期間の長さ、②物の長さを尋ねる表現です。

howは、どのようにという意味の疑問詞。それに、長いという意味の形容詞 longを組み合わせることで、何かにかかる時間の長さや、物理的なモノの長さを問うフレーズになります。

how longのイメージは、「長さ」と頭にインプットしましょう!

How longを使った例文

how longを使った疑問文は日常英会話でとてもよく使われます。
ここで紹介する例文は中でも定番フレーズとしてよく使われるものばかりです。答え方とあわせて丸暗記する気持ちで確認していきましょう。

①時間や期間の長さを尋ねるhow long

まずは、how longを使って時間や期間の長さを尋ねる例文です。

A:待ち時間はどれくらいですか?
A:How long is the wait?

B:だいたい40分から1時間ほどです。
B:It can be anywhere from 40 minutes to 1 hour.

A:飛行時間はどれくらいですか?
A:How long is the flight?

B:平均飛行時間は8時間36分です。
B:8 hours and 36 minutes is the average flight time.

A:ここにどれくらい住んでいるのですか?
A:How long have you lived here?

B:35年間です。
B:For 35years.

②物の長さを尋ねるhow long

次にhow longを使って物の長さを尋ねてみましょう。

A:信濃川の長さはどのくらいですか?
A:How long is the Shinano river?

B:長さ367キロです。
B:It’s 367km in length.

A:池は1周どのくらいの長さですか?
A:How long is a lap around the pond?

B:だいたい2.5キロです。
B:It’s about 2.5km.

 
 
あわせて読みたい。

How long does it take?の意味と使い方

How long does it take?は、それはどのくらい(時間が)かかりますか?という意味の疑問文です。

How long does it take to~?とすると「それ」を具体的に示すことができ、〜するのにどれくらい(時間が)かかりますか?と尋ねるフレーズになります。
〜には、to+動詞の原型または名詞が入ります。

なお、どのくらいの時間か?と期間を聞いているので、答え方は、何かにかかる時間を答えます。どのくらいの距離か?を聞かれている疑問文ではないので注意しましょう。

A:そこまで行くのにどのくらいかかりますか?
A:How long does it take to get there?

B:電車でだいたい1時間です。
B:It takes about 1hour by train.

A:ビザをとるのにどれくらいかかりますか?
A:How long does it take to get the visa?

B:3〜5週間以内です。
B:Within 3 to 5 weeks.

How long have you been ~?の意味と使い方

How long have you been 〜?は、どれぐらいの期間〜をしているのか?または、いつから〜しているのか?という意味の疑問文です。
この疑問文には定番のフレーズがたくさんあるので、紹介する例文はすべて丸暗記しましょう!

なお、How long have you been 〜?に答える際には、通常 forsince を使います。
for何日間、何年間など期間を答える際に、since〜以来という意味なので、何月から、何年からと始まりの時を示します。

A:ここにどれくらい滞在しているの?
A:How long have you been here?

B:5年間です。
B:I have been here for five years.

滞在期間を聞く決まり文句です。
答え方は、I have been here for/since〜.がフルセンテンスですが、一般的には、単にFor〜.またはSince〜.と期間だけを端的に答える方が多いです。
また、hereの代わりに具体的な滞在場所(国、県、市、ホテルなど)を入れることもできます。

A:東京にはどれくらい滞在しているの?
A:How long have you been in Tokyo?

B:東京には4月からいます。
B:I have been in Tokyo since April.

※滞在期間があまり長くないようであれば、このようにsinceを使って、いついつからいるという答え方もできます。

A:どれだけ待っていましたか?
A:How long have you been waiting?

B:1時間くらいです。
B:For about one hour.

A:どれくらいの期間一緒にいるんですか?(→付き合ってどれくらいですか?)
A:How long have you been together?

B:10年になります。
B:For ten years.

※カップルに対してよく質問される定番のフレーズです。
結婚しているカップルには、How long have you been married?と聞いたりもします。
 
 
あわせて読みたい。

For how long?の意味は?

口語では forを文頭につけただけの、For how long?の形で、どれくらい(の期間)?と聞くこともあります。

A:明日から出張だわ。
A:I’m going on a business trip tomorrow.

B:それは楽しみだね。どこに?どれくらい?
B:That’s exciting. To where? For how long?

A:タイに1週間よ。
A:To Thailand for a week.

注意が必要なのは、For how long will you stay there? (どのくらい滞在する予定?)とは言わないということです。For how long?はFor how long?だけ。カジュアルな口語表現で、フルセンテンスで続けてしまうのはとても不自然になってしまいます。

また、これまで紹介してきたHow long〜?とは違い、For how long?は会話の開始では使いません。会話が進行する中で、どれくらいの時間または期間かを端的に聞きたいときに使われます。

以下のように急にFor how long?から会話を始めるのは間違いです。

A:どれくらい?
A:For how long?.
B:え?なにが?
B:What?

日本語でも会話の前後の流れなく、急に「どれくらい?」と言われても困ってしまいますよね。For how long?は、会話の流れで出てきた内容をうけて、その期間が知りたいときに使うフレーズです。

まとめ

英語 How long 意味 使い方 答え方 発音 違い

How long〜?は、程度を尋ねるhowと、long(長さ)が組み合わさっていて、「時間や期間の長さ」または、「物の長さ」を尋ねる疑問文です。
定番フレーズのHow long does it take?は、どのくらい時間がかかるか?を尋ねる疑問文。How long have you been 〜?は、どれぐらいの期間〜をしているのか?または、いつから〜しているのか?を尋ねる際に使われます。

How long〜?は、日常英会話はもちろん、旅行英会話やビジネス英会話などあらゆるシーンで活用できます。
まずは今回紹介した例文をしっかりと覚えること。それから、自分が使うシーンをイメージして自分なりの英作文をする。そうすることで、実際の英会話シーンですらすらと使えるようになりますよ!

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須