1. TOP
  2. 発音
  3. ちょっとずつ言ってみよう「jewelry」のネイティブ発音

ちょっとずつ言ってみよう「jewelry」のネイティブ発音

 2018/05/31 発音
 
LINEで送る
Pocket

日本語でカタカナ語として定着している単語を、いざ英語で発音しようとするとなかなか難しいものです。jewelryもそういった単語の一つです。

日本人が苦手な「ew」rの発音を含むこの単語ですが、いくつかコツを押さえればネイティブ風の発音に近づきます。では詳しく説明していきましょう。

3つに分けてネイティブ発音を完成する

jewelryは、日本語ではジュエリーというカタカナ語になっていますが、ネイティブの発音は少し違ったものになります。

うまく発音するには、jew/e/lryの3つに分けて発音練習し、最後につなげてみるのがコツです。

まず、頭のjewの発音について説明します。

jew=ユダヤ人
を意味する単語と同じです。

この時、jewはジューという音になります。

次に、jewから続きのeに向かう接続の部分。ここは、そのままエと発音します。

つなげるとジュウェといった風に発音します。しかし、ここはそれほど難しく考えなくて結構です。

日本人が苦手な発音「r」を克服する

日本語のジュエリーでリーの部分に当たるのが、ryの部分です。

その前にあるl(エル)は発音しませんので、気にしないで進めましょう。ここでは、rの発音に注意しながら発音します。

rの発音をするには、口の中の上側の両端の部分に、舌の左右の両端をくっ付けるようにします。

舌を口の中で丸める感じです。ryは、この口の形を保ちながら、リーと発音します。したがって、jewelryをつなげて発音すると、ジュウェリーという発音になります。

日本人の口にとって難しい発音が複数含まれていますが、何度か練習すれば口が慣れてきてきちんと発音できるようになります。

その他にもある、ネイティブには通じない言葉の例はこちら

ちょっとずつ言ってみよう「jewelry」のネイティブ発音まとめ

jewelryは、jew、ryなど、短いながらも日本人にとって難しい発音が含まれている単語です。

単語を区切って捉え、前半のjewと、後半のryの発音をしっかりとおさえた上で、つなげて発音することで、ネイティブのような発音ができますので、しっかり練習してみてください!

動画でおさらい

「ちょっとずつ言ってみよう「jewelry」のネイティブ発音」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。