1. TOP
  2. 英語圏の文化
  3. 海外では髪の色と目の色がよく出ます!色の英語表現
Sponsored Link

海外では髪の色と目の色がよく出ます!色の英語表現

LINEで送る
Pocket

色の英語表現について、髪の色や目の色を例に挙げてご紹介します。

アメリカなどは様々な人種のるつぼです。

髪の色や目の色で人を説明するケースも少なくありません。

生活や仕事などに色を使った表現は必ず登場しますのでぜひ覚えてみてください。

Sponsored Link

基本的な色の表現

shutterstock_294663395

英語での色の表現を見て参りましょう。

私たち日本人にも音では馴染みのあるものばかりですので、是非この機会にスペルも完璧にしてみて下さい。

まずは基本的な色の表現をざっと言っていきます。

赤「Red」青「Blue」黄色「Yellow」緑「Green」オレンジ「Orange」紫「Purple」ピンク「Pink」茶色「Brown」黒「Black」白「White」グレー「Gray」全部で11個。

これぐらいの基本の色を覚えておけば、おそらく日常の生活の中で、困ることは少なと思います。

この11個の中の6個、「Red」「Green」「Orange」「Purple」「Brown」「Gray」この中には発音に注意すべきアルファベットがあります。

それは「R」の発音です。

「R」を発音するときには、舌の両端を上の両奥歯にそっと付けるような位置にして音を出してみて下さい。

日本語にはない発音なので、慣れるまでは違和感があるかもしれませんが、ネイティブな英語に近づくため、こういった短い単語で練習してみて下さい。

 

色の出てくる会話はこちらの記事も参考になります
⇒海外でもショッピングを上手にする方法

生活に困らない

アメリカに行くと、色々な人種の人が生活をしていて、さまざまな色が存在しています。

例えば、人の特徴の話しをするのにも、アメリカでは髪の毛や目の色の違いを話に出したりすることが結構多いんです。

これは日本ではまああまりないことですよね。

日本人は基本、髪の色も目の色も黒いですよね。

元々の外見にそこまで違いはないですから、どちらかというと「あの背の高い人」だったり「いつも派手な格好の」などと別の特徴で話をすることが多いですね。

しかしアメリカには、アメリカ人以外にもカナダ人やオーストラリア人、他にはアジア系、アフリカ系、スパニッシュ系、本当に様々な人種の人たちがアメリカという大きなひとつの国で生活しているのです。

 

その他の髪の毛に関する会話のトピックはこちら
⇒英語でヘアカットの注文。適当に言うと大変なことに!

色が出てくる会話

例えば「あのさ、ジョンいるじゃん」「え、ジョンってだれ?」「あの髪の毛が茶色で、目の色が青い人」というように、髪の毛の色や、目の色で特徴を伝えるのです。

これ、小さい時から海外に住んでいて、常にそうゆう感覚でいると分かるのですが、この目の色の違いや、髪の毛の色の微妙な違い、日本人には馴染みがあまりなく、意外と難しかったりします。

もしかすると、男性よりも色彩感覚が優れている女性の方が、こういった表現は得意なのかもしれません。

より詳しい髪の毛の色や目の色の英語表現の方法は、検索すると載っているサイトもありますので、ご興味のある方は是非調べてみて下さい。

 

まとめ

英語で色を表現するケースが意外と多いことが分かりました。

将来海外に行くときに必ず役に立つ表現ですのでぜひマスターしてみてください。

 

動画でおさらい

海外では髪の色と目の色がとても重要!色の英語表現を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 「Really」と「Rarely」の発音の違い。とても解り易くする方法

  • 微妙!「travel」と「trouble」の発音の違い

  • 「either」の2つの発音方法!あなたはどちらの言い方が好き?

  • どんな数字も怖くない!英語で色々な数字を読みあげよう!

  • 発音が悪いと大変なことに!「Earthquake」のネイティブ発音

  • 「柿」は英語で?正しく発音するための3つのポイント