1. TOP
  2. リスニング
  3. 海外ドラマで英語上級者に!リスニングが上達する2つのプロセス

海外ドラマで英語上級者に!リスニングが上達する2つのプロセス

 2018/07/05 リスニング
 
LINEで送る
Pocket

日本の英語の学習は、文法や熟語の学習を中心に進められているため、リスニングが苦手な人は多いかもしれません。

受験勉強などを通じて、読解力が備わっていたとしても、それが必ずしもリスニング能力に直結しないケースがあります。

今回は、海外ドラマを活用してリスニングを上達させる方法を紹介します。

海外ドラマを使ってリスニングの勉強

海外ドラマでリスニングの勉強を始めたいと思われる人は多いと思います。

英会話スクールに通うよりも手軽で、自宅での勉強は融通が利くため、最近ではyoutubeやアプリを活用するケースもあります。

そんな手軽さから手を出す人も多いですが、海外ドラマを使ったリスニングの勉強は難易度が高く、初心者にはあまり効果が期待できません。

今回は、海外ドラマを使ってリスニングを上達させる方法や、逆に上達しない事例などを紹介します。

リスニングができるようになるプロセス

海外ドラマをただ見ているだけでは、なかなかリスニングは上達しません。それでは、どのような点を意識して海外ドラマを見ればリスニングが上達するのでしょうか。

1.英語のスピードに慣れる
英語の自然なスピードに耳を十分に慣らす。

2.英語の発音に慣れる
カタカナ英語ではない英語の独特な発音に耳を慣らす。

3.意味を英語のまま理解する
リスニングで知っている単語があると和訳や文法的な構造として頭で考えてしまいます。

上達のカギとなるのは、英語のままで理解することが重要です。それには、英語で聞いて英語のまま理解するための練習法が効果的とされています。

次では代表的な学習法を紹介します。

オーバーラップ法など

日本人の癖として、リスニングをする時に多くの場合が和訳をしています。

この方法を取ってしまうと最初から最後まで音を聞き取れない状況を作ってしまうことになります。

今回紹介するオーバーラップ法は英語を和訳せず、イメージとして大まかに理解しながら聞く方法です。

そうすることで、音を聞き取れない状況を作ることなく、英語を理解できるようになるのです。

具体的な方法を見ていきましょう!

1.しっかりと内容を把握した海外ドラマを選ぶ。
2.内容を完璧に理解した上で、字幕のない映像を見る。
その際、流れてくる英語の音声を聞いて、日本語版で見た映像をイメージするのがポイントになります。

ストーリーを把握し字幕のない映像を見ることで、流れてくる英語の意味を想像することができますね。

また、ネイティブと実際に会話してみるという方法もあります。

例えば、周りがネイティブしかいない環境で生活し積極的にネイティブとの会話を試みることで、おのずとリスニングができるようになることがあります。

次では、まったくの英語初心者であっても、周りにネイティブしかいない環境で生活を送った場合、どのような成果が出るのか紹介します。

状況と音が一致して聞き取れるようになる

まったく英語が話せない人が英語圏で生活をした場合、日常会話のリスニングをマスターするためには、およそ1000時間かかると言われています。

例えば、相手が言ってることを聞き取れなかったり、理解できない時はPardon?(もう一回お願いします)というやり取りが繰り返されたとします。

すると、相手も諦めてNever mind(気にしないで、もういいよ)と返答したとします。

このやりとりで何をお伝えしたいかと言うと、いずれは状況と音が一致して今回であれば、相手が伝えることを諦めている、つまりNever mind=気にしないで、もういいよと言っていることが状況から理解できるのです。

これには勘の良さもありますが、ネイティブしかいない環境で生活を送ると英語が話せるようになる一番の理由はこれです!

どちらにしても、リスニング上達のためには膨大な時間がかかることは間違いありません。

失敗しないためのプロセス

海外ドラマでなく、洋楽の歌や音楽を聞き流すことで、リスニングを上達させたいと考える利用者も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に洋楽の歌や音楽を聞き流してみても、リスニングはなかなか上達しません。その理由について紹介します。

1.知っている単語を意識してしまう

知っている単語を耳にした瞬間、頭で単語の意味を考えてしまうため、その前後の英語の音が聞こえない、もしくは聞き取れない事態にはまってしまうことがあります。複数の単語の意味が理解できたとしても、この方法ではリスニングは上達しません。

2.知らない単語があるとひっかかってしまう

知らない単語が聞こえた瞬間、その意味が理解できないことから混乱を招き音を最後まで聞き取れないケースがあります。

3.聞こえた音の和訳や文法を考えてしまう

日本人は英語を文法的に捉えることが多いため、リスニングにおいても聞こえた音を和訳したり、構造を考えがちです。

上達のためには、文法的なことは無視して語順のみを意識することが大切です。文法や和訳を考えてしまう癖をいち早くなくすことを心掛けましょう。

まとめ

海外ドラマを使ってリスニングを上達するには、どのようにすれば上達するのか、逆にどのようにすれば上達しないのか、といったポイントをお伝えしました。

上達するためには、

1.英語のスピードに慣れる
2.英語の発音に慣れる
3.意味を英語のまま理解する

という3点を意識して、先に紹介したオーバーラップ法を活用することが有効とお伝えしました。

ぜひ実践されてみてはいかがでしょうか!

動画でおさらい

海外ドラマで英語上級者に!リスニングが上達する2つのプロセスを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。