quiteの本当の意味と使い方|quiteとveryに程度の違いはある?

英語 quite 意味 使い方
LINEで送る
Pocket

ドラマや映画できっと耳にしたことのある英単語quiteは程度を表す副詞
実は、アメリカ英語とイギリス英語では意味が異なります。

この記事ではquiteの意味や使い方について詳しく紹介します。

受験勉強や英検のために英語学習をしている方はもちろんのこと、社会人で語学のブラッシュアップを目指している方も知っておいて損のない内容です。
正しい意味を知って使い間違いを防ぎましょう。

quiteの正しい発音方法とは

英語 quite 意味 使い方

まずはquiteの正しい発音を確認しましょう。

発音記号
kwáit

quiteの発音をカタカナ表記するとクゥァィトゥという感じでしょうか。
クワイトのようにはっきりと語尾を発音してしまうと伝わりにくいので要注意です。

最後のtは、舌先を前歯の裏の歯茎につけた状態から破裂させるようにトゥと出すのがポイントです。

quiteとveryはアメリカとイギリスで程度のニュアンスが違う!

quiteと聞くとveryと同じとてもという意味だと思う方は多いでしょう。

ですが、実はアメリカ英語とイギリス英語ではニュアンスが大きく異なる言葉なのです。
英米での本当の意味を見ていきましょう。

アメリカ英語のquite本当の意味

アメリカ英語のquiteはveryと同じでとてもという意味合いで使われます。

程度の高さはvery>quiteです。

また、quiteの方がveryよりもフォーマルとされるので、アメリカ人はビジネスシーンでよく使います。

イギリス英語のquite本当の意味

イギリス英語になるとquiteは2つの意味で使われます。

・結構、かなり
・すっかり、完全に

アメリカ英語で結構という意味を表現する場合はprettyを使うことが多いです。
すっかり・完全にという意味の場合はcompletelyに置き換えられます。

では、イギリス英語の場合、結構もしくは完全にのどちらの意味になるのか判断の仕方を見ていきましょう。
 
 
あわせて読みたい。

quiteの意味は結構or完全にのどっち?具体的な使い方

イギリス英語の場合quiteは、続く単語によって結構もしくは完全にのいずれかの意味になります。
その見極め方を見ていきましょう。

quite+形容詞の場合、形容詞によって意味が異なる

形容詞を修飾する副詞quiteは、その形容詞が度合いを調整できるものかできないものかで意味合いが変わります。
度合いを調整できるかどうかは、基本的には比較級にできるかできないかで判断しましょう。

・比較級にできる形容詞…度合いの調整が可能な形容詞
・比較級にできない形容詞…度合いの調整が不可能な形容詞

それぞれの場合でquiteがどのような意味になるか見てみましょう。

quite+度合いの調整が可能な形容詞

度合いを調整できる形容詞の前に置くquiteは、結構やかなりという意味になります。

今日は結構暑い。
Today is quite hot.

このquite+度合いの調整が可能な形容詞での結構やかなりは、思っていた以上にというニュアンスを含む場合があります。
完全にとまではいかないけれど予想は超えていたという感じです。

この小説はまあまあ面白い。
This novel is quite interesting.

このように、まあまあと前後の文脈によっては訳されることもあります。

つまり、イギリス英語を使う人に対して、veryと同じ意味のつもりでquiteを使っても、結構やかなり、まあまあというニュアンスで取られてしまうことがあるということです。
ふるまわれた手料理に対して、この料理とても美味しいですね!と伝えたつもりが、この料理結構美味しいですね!と、失礼な発言になることも考えられます。

イギリス人やイギリス英語圏の人を相手にquiteを使うときは齟齬が起きないように気をつけましょう。

quite+度合いの調整が不可能な形容詞

度合いを調整できない形容詞の前に置くquiteは、まさに、完全に、まったくもって、すっかりというような意味を持ちます。

この場合のquiteの同義語はabsolutelyやcompletelyです。

度合いを調整できない形容詞の例は以下です。

度合いを調整できない形容詞の例
・sure
・right
・wrong
・amazing
・incredible
・impossible
・unnecessary
・favorite
・perfect
・unique
・whole

度合いを調整できない形容詞とは、impossible(不可能)のような白黒ついた意味がある、amazing(素晴らしい)のような最上級の意味があるといった理由で、程度の差がない形容詞を指します。
 
 
あわせて読みたい。

quite+名詞でも使える

quiteは形容詞だけでなく、単数名詞の前に置くことも可能です。quite+a/an+名詞で、大した(名詞)、並外れた(名詞)という風に名詞を強調します。

あなたは大した歌手ね!
You’re quite a singer!

ポイントは冠詞のa/anの前に副詞のquiteを置くことです。

quiteを含むイディオム・例文

ここからはquiteを含むイディオムを用いた例文を紹介します。

be quite well

私のひいおばあさんは95歳だけど元気です。
My great-grandmother is 95 years old and is quite well.

quite wellは体調がいい、無事でいる、別条がないという意味のイディオムです。
元気ですという翻訳で使われることが多いです。

not quite

私はまだまだ修学旅行の荷造りが終わらない。
I’m not quite finished packing up my goods for the school trip.

not quiteには、まだまだという意味があります。やるべきことがまだまだ終わっていない、目標にまだまだ達さないというときに使えます。

まだまだという意味でのnot quiteはstillを使って同じような意味に言い換えができます。

私はまだ修学旅行の荷造りをしている。
I’m still packing my goods for the school trip.

ほかnot quiteは、ちょっと…、あんまり…といったニュアンスでも使われます。

あなたの先生が言ったこと、理解できた?
Did you understand what your teacher said?

あまりわからなかった。
Not quite.

このように、あまり理解できない、ちょっと同意できない、はっきりとはわからないといった感じで、完全に否定しないけれど、理解・同意もしない。そんなニュアンスを出したいときに部分否定文的に使われることが多いです。

なお、quiteのみだと、理解する・同意するという意味になります。
覚えておくと便利な英語表現です。

quite a few

渋谷駅には、終電を待つかなり多くの人たちがいた。
There were quite a few people waiting for the last train at Shibuya Station.

a fewのみだと、少しの、いくつかのという意味です。しかし、quiteと組み合わせることによって反語表現となり、かなりたくさんの、割と多くの、かなりの数のといった風に意味が逆になります。

想定よりも多い、多くてびっくりというニュアンスを出したいときにおすすめです。
なおquite a fewの後ろに続く名詞は、可算名詞の複数形かpeopleのような集合名詞に限定されるので注意しましょう。

同様の意味を持つquite a lot は可算名詞と不可算名詞の両方で使えます。

まとめ

英語 quite 意味 使い方

quiteの意味や使い方について詳しくご紹介しました。

quiteはアメリカ英語とイギリス英語で意味が異なります。
使う相手によって考慮が必要なので、違いをしっかり把握しておきましょう。
quiteを使ったイディオムは使いまわしの効く表現なので、覚えておくと便利です。

昨今、おうち時間が増えたことをきっかけに英語を勉強し直そうとしている方もいるのではないでしょうか。
対面の英会話教室でなくてもオンライン英会話で十分なレッスンを受けられることに気づいた方も多いかもしれません。
ですが、いきなり英会話からはじめることに抵抗を感じる方もいるでしょう。

とりあえず語彙力をつけてから考えたいという方におすすめなのが、いつでもどこでも単語を調べられる英語学習辞書アプリやオンライン辞書を活用した英語学習方法です。
プログレッシブ英和中辞典のような紙の辞書を持ち運ばなくてもいいのが魅力です。
無料で利用できるWeblio辞書は、研究社新和英中辞典やEDR日英対訳辞書、Weblio英和対訳辞書、メール英語例文辞書、Weblio Email例文集といった英和辞典に掲載されている意味の検索結果や例文一覧をチェックできます。
無料の会員登録をすれば、マイ単語帳の作成も可能。
覚えられない単語を単語リストにすることで頭に入りやすくなります。

独学で英語学習を頑張りたいという方には、有料コンテンツの英辞郎on the WEB Proもおすすめです。
豊富な例文を閲覧できるので、ビジネス英語を学びたい方にも役立つでしょう。

英単語を毎日コツコツ覚えるだけでも、確実に英語力はアップします。
ご紹介した辞書サービスを活用しながら、毎日の英語学習を習慣化させましょう。

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須