英語のリスニング力は「音節」を押さえるとアップする!効果的な勉強法も紹介




LINEで送る
Pocket

日本人は英語のリーディングとライティングは抵抗がなくできる人も多いですが、リスニングやスピーキングが得意な人はあまり多くありません。

特にリスニングは、ネイティブの会話は速すぎてまったく聞き取れない!と苦戦している方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際には英語が早いのではなく、日本語と英語の音節の違いがそう感じさせているという事実を知っていますか?
そこで今回は、リスニング力を伸ばすカギである、音節について紹介します。

音節の違いを意識でリスニング力アップ!?

ネイティブの人と話をしていると、ものすごく速く聞こえると感じる方も多いと思います。それは、英語が速く聞こえ、内容が聞き取れないと思っている人が大半ですが、実はそうではなく、音節の違いが原因なのです。

心地よいなどの意味を持つcomfortableという英単語を用いて詳しく説明しましょう。
まずは、comfortableの発音を聞いてみてください。

Comfortable発音

日本人は、英語をカタカナで表現して覚えがちですよね。カタカナで表記するとコンフォータブルとしがちですが、先程聞いた発音ではネイティブスピーカーはそのように発音していたでしょうか?
そうではなく、カタカナ表記するならばカン・フォタ・ボゥのように発音していますよね。

日本語は、1語1語をハッキリ発音する言語ですので、コンフォータブルと6節で表現しますが、英語では3節になります。

単純計算ではありますが、この音節が異なることにより、半分のスピードで聞こえるのです。

リスニング力を上げるためには、この音節の違いをまず頭においておきましょう。英単語をカタカナ英語で記憶している場合は、リスニング力アップと発音矯正のチャンスです!

英語の音節についてこちらの記事も参考になります。

音節を掴むためのおすすめ勉強方法

日本語と英語の音節の違いが理解できたら、英語の音節をマスターするためにたくさんリスニングをしていきましょう。
たくさんリスニングをする上で大切なのは、興味を持って話を聞き続けられることです。

それには、自分が好きな海外ドラマや映画がもってこいです!
以下の流れで、お気に入りの作品でじっくり学習してみましょう。

  1. 英語音声&字幕なしでストーリーの流れをつかむ
  2. 英語音声&英字幕を付けリスニング+分からない単語を調べる
  3. 英語音声&日本語字幕で答え合わせ
  4. 発音練習

最初は分からないことも多いと思いますが次第に耳が慣れてきます。日常生活を背景にした作品ならネイティブスピーカーが使う英会話フレーズの学習にもなりますよ!

もし海外ドラマや映画では長すぎると感じるようでしたら、ニュースアプリもおすすめです。

イギリス英語ならBBC(iPhone / Android)、アメリカ英語ならFOX(iPhone / Android)、親しみのある内容で気軽に始めたいなら日本発信のNHK WORLDiPhone / Android)を教材とし、先程紹介した①〜④の流れで同様に学習をしてみてください。

次第に耳が慣れてきて、ネイティブの会話が掴みやすくなってきますよ!

他にも英語の子音について、こちらの記事もどうぞ。

まとめ

ご存じのように日本語と英語は異なる言語です。どのような点が違うかを意識することは、言語上達に欠かせないポイントです。

言語が異なると、発音・音節・言い回しも変わってくるものです。わからないことがあることは決して悪いことではありません。
現代は、インターネットやスマートフォン機能を活用して、気軽に英語学習を進められますよね。

学習方法はさまざまですが、使えるツールを存分に用いて、できるようになった自分を信じて、地道に学習していきましょう!

動画でおさらい

英語のリスニング力は「音節」を押さえるとアップする!効果的な勉強法も紹介を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須