1. TOP
  2. 英語では女言葉と男言葉ってあるの?マリリンモンローの女性らしい英語
Sponsored Link

英語では女言葉と男言葉ってあるの?マリリンモンローの女性らしい英語

 2016/12/20 英語スピーキング
  6,855 Views
LINEで送る
Pocket

日本語では男性と女性で言葉の違いがありますが、海外では男女で違いがあるものなのでしょうか?

ここでは、英語における男言葉と女言葉の違いについてご紹介します。

Sponsored Link

男言葉と女言葉の違い

shutterstock_76806514

そもそも、「男言葉・女言葉」とは何なのでしょうか?

まずは、日本語における「男言葉と女言葉の違い」を説明した後に、「英語ではどうなのか」と順を追って解説していきましょう。

まず日本語の場合、男言葉と女言葉では語尾が違うのではないでしょうか。

例えば「優しい」という表現があります。

女性だったら、「あなたほんとに優しいのね」のように言うでしょう。

しかし男性が言う場合には、「優しいんだね」と言うかもしれません。

日本語の場合では、この語尾の違いで男っぽく聞こえるか女っぽく聞こえるかが変わってきます。

そして2番目は「音」です。

例えば女性っぽく言うのであれば、「優しいー」と明るい口調で言えば、女性っぽく聞こえます。

しかし、「優しい」と淡々と言うと、少し男っぽく聞こえると思います。

この「音」のトーンがどうなのかによっても、男性っぽく聞こえるか女性っぽく聞こえるかが変わってくるものです。

そして3つ目は、「ワードチョイス」です。

男性と女性とでは、選ぶ単語に違いがあります。

例えば「かわいい」という表現。

男性だと、「かわいい」とはあまり言わないかもしれません。

もちろん、使う方もいると思いますが、女性と比べると使う頻度がおそらく少ないと思います。

このように、女性が好んで使う単語とそうでない単語があるのです。

逆に、男性の方が頻繁に使い、女性はあまり使わない言葉もあるでしょう。

 

女性が使う英語表現はこちらの記事も参考になります
⇒ちゃんと気づいて欲しいとき!「何か気づかない?」の英語表現

語尾の違い

日本語で見た場合の男言葉・女言葉、男性が使う言葉と女性が使う言葉の違いについて、「語尾」、「音」、「ワードチョイス」という3つ紹介しました。

しかし、これらを英語に全部落とし込んで話そうとすると、実は当てはめるのが難しいのです。

それは、日本語と英語が、全く違う言語だからです。

例えば英語の場合、「語尾」は日本語のように男女差を付けにくいので、英語で違いを表すことができません。

日本語であれば、「~だよ。」「~だよね。」「~なんだよ。」と、語尾をいくらでも変えることができます。

しかし英語の語尾は基本的に表現方法が統一されています。

そのため、語尾で差が付けにくいのです。

では、英語の場合にはどのように男女の変化が出てくるのでしょうか。

 

マリリンモンローの音

 

英語における男性言葉と女性言葉の違いとして挙げられるのは、まず「音」です。

たとえば、 Happy Birthdayという表現があります。

このHappy Birthdayは誰でもご存知のように「お誕生日おめでとう」という意味があります。

男性が、Oh,Happy Birthdayというと、男友達に対してHappy Birthdayと言っているイメージがあるでしょう。

しかし、あの有名なマリリンモンローが大統領に歌ったHappy Birthdayを見てみましょう。

Happy Birthday dear Mr. Presidentと、マリリンモンローが歌うと、非常に女性らしく感じます。

何が違うのかというと、「音」が女性らしいのです。

普通に男性が男性として喋れば男っぽい音になりますし、女性が女性らしく話せば無意識のうちに女性らしい音になります。

そうして、相手の耳に入った時には男性っぽく聞こえたり、あるいは女性らしく聞こえたりするものなのです。

 

英語の「音」ついてはこちらの記事も参考になります
⇒「えっ?」と驚いた時を英語で表すと

ワードチョイス

それから、2つ目は「ワードチョイス」です。

例えば、日本語の表現の時にも書いたように、「Pretty」(可愛い)という表現は、男性の場合はあまり多くは使わないものでしょう。

男性は、Prettyを使うよりも、もしかしたら、「Cool」の方が多く使用するかもしれません。

これは、日本語で置き換えてみてもわかりやすいでしょう。

日本の女性があまり使わない言葉は海外の女性もあまり使いませんし、逆に男性が使わない言葉も日本と海外では似ています。

そのため、普通に日本語的感覚で考えて、この単語は男性がよく使う、女性はあまり使わない、女性はよく使うけど男性はあまり使わない、と考えてみましょう。

これは、日本語の常識で考えてみるとわかりやすいと思います。

英語の場合では、語尾での差はつけられませんが、どういう「音」で言っているのか、そして男性がよく使う単語、女性がよく使う単語という「ワードチョイス」、この2つで「男性言葉と女性言葉の使い分け」がされています。

 

「Pretty」を使った、その他の英語表現はこちら
⇒英語で「量はどのくらいですか?」アメリカサイズを警戒!

まとめ

日本語では、語尾で男性と女性に差が出ますが、英語の場合には「音」による差が大きいものです。

同じ単語を発したとしても、男性と女性で差が出てくるのです。

また、「ワードチョイス」も男女で差があります。

日本語と同じように、男性の方がよく使う言葉と、女性がよく使う言葉があるものです。

日本語のように語尾で変化が出ることはありませんが、英語でもこういった男女の差があると知っておくと、これまでと違った面白さを感じられるのではないでしょうか。

 

動画でおさらい

英語でも女言葉と男言葉はあります!マリリンモンローの女性らしい英語を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたは聞き取れる?オーストラリア英語のリスニング攻略!

  • 1千万円請求された私の体験!アメリカ留学1年間の費用の目安

  • TOEICリスニングでハイスコアを取る3つのコツ!

  • せっかくの留学やワーホリを充実させるための3つのポイント

関連記事

  • 「十分に睡眠を取った方がいいよ」を英語で言うと?「Should」=したほうがいいよ

  • ネイティブの決まり文句「ぜんぜんわかんない」を英語で

  • 日常生活の必需品!「冷蔵庫」の2つの英語表現と発音とは?

  • ネイティブ発音で「I see a lot of famous jewelry.」は?

  • 日本人が間違えやすい「Rice」と「Lice」の発音の違い

  • 丸暗記しよう!久しぶりにあった時に必ず使う決まった英語表現