adorableの意味や使い方とは?cuteやprettyとのニュアンスの違い

adorable 意味 使い方 cute pretty 違い 英語表現
LINEで送る
Pocket

adorableはcuteやprettyと似た意味を持つ単語
もっとも使われる場面は異なるため、単語が持つイメージやニュアンスの違いをきちんと把握しておく必要があります。

このページではadorableの意味と使い方、あわせてcuteやprettyとのニュアンスの違いについて解説します。

adorableの発音

adorable 意味 使い方 cute pretty 違い 英語表現

まずはadorableの読み方を押さえておきましょう。発音記号は【ədɔ’ːrəbl】です。音声を聞いてみましょう。

adorable

カタカナ読みならアドラーブルですが、実際の発音をカタカナ表記にするならアドォールァボゥが近いでしょうか。繰り返し聞いて正しい発音を耳で覚えてくださいね。

英語adorableの意味とは

adorable 意味 使い方 cute pretty 違い 英語表現

adorableは人を褒める際などによく使われる形容詞です。
まずは英語adorableの意味について詳しく見ていきましょう。

意味は可愛らしい!元々はフランス語由来

adorableは可愛らしいや惚れ惚れするといった意味があり、女性が使うことが多いといわれています。

日本の女性で、いろいろな人やものを見てかわいい〜!と声を上げる人がいますが、その情景を思い浮かべていただくとadorableが持つイメージが掴みやすいかもしれません。思わず熱をもってそう口にしてしまう可愛らしさを表す単語がadorableなのです。
また日常英会話ではあまり登場しませんが、adorableには崇敬すべきといった意味もあります。

adorableはもともとフランス語由来の言葉で、さらに元をたどればラテン語で崇拝できるという意味を持つ動詞adorareから来ています。adorableの崇敬すべきという意味は語源となるラテン語の意味に準拠しているわけです。

日本でも、その人のすべてがかわいい!というような熱狂的なファンを信者と呼んだり、いわゆる推しの可愛すぎる一面を尊いと言ったりするので、可愛いという思いと崇敬の念は意外と近いのかもしれませんね。

スペイン語でも使われている

adorableはスペイン語でも使われています。意味は愛くるしいで、英語と近いニュアンスです。カタカナ読みでアドラブレです。

cuteやprettyとニュアンスはどう違う?

可愛いを意味する英単語といえば、cuteやprettyが思い浮かぶ人は多いのではないでしょうか。日本語に訳すといずれも可愛いになりますが、ニュアンスは異なります。

・cute

小さくて可愛い、親しみや愛嬌のある人・ものに対して使います。そのため、子どもや動物に対しての可愛いはcuteを使って表現することが多いです。大人の女性に対して使うこともありますが、相手の若さや子供っぽさを指摘するニュアンスも少々含みます。

アメリカでは成人女性や子供に対して性格がかわいいという意味でもcuteを使います。
最近では成人男性に対してもカッコいいという意味でcuteを使う人も増えているそうです。
イギリス英語圏では子供や動物に対してがメインです。

・pretty

同じく可愛いと訳されますが、外見の美しさや上品さといったニュアンスを含む単語です。見た目に焦点が当たっている単語なので景色や草花などにも使われることが多く、人に対して使う場合は女性らしい美しさといったニュアンスがあります。

イメージ的にはprettyはbeautiful寄りなので、対象がパグのような日本語でいうブサ可愛い感じなら、cuteではありますがprettyではないということになります。

adorableの場合、ペットや小さい子供に対しては使いますが、美しい景色などには使わないので、cute寄りの可愛さということになります。
そして、崇敬の意味合いもあるだけに、cuteよりも少々愛が深いニュアンスもあります。

派生語adorablenessとadorablyの意味

adorableの派生語としては、名詞形のadorablenessがあり、可愛らしいことや魅力的なこと、惚れ惚れするようなことといった意味があります。

副詞形はadorablyで、こちらは愛らしくや可愛らしく、惚れ惚れするほどといった意味です。

adorableness

adorably

 
 
あわせて読みたい。

adorableの使い方がわかる例文

adorable 意味 使い方 cute pretty 違い 英語表現

adorableが持つ意味とニュアンスについておわかりいただけましたでしょうか。
ここではadorableの使い方がわかる例文をご紹介します。

freaking adorable

すんごいかわいい!食べちゃいたいぐらいかわいい子猫だね。
Freaking adorable! I want to eat the kitten, it’s so cute.

freakingはとてもや非常にという意味で、fuckingの婉曲表現です。adorableの強調として使われているわけです。日本語で食べてしまいたいくらい可愛いといいますが、英語でもそのまま通じます。want to eatで食べたいですね。

so adorable

おぉぉぉ!あなたの子犬本当にかわいい!
Awww! Your puppy is so adorable!

わぁぁぁぁぁ!ありがとう!
Awwwww! Thank you!

こちらの例文ではpuppy(子犬)に対してadorableが使われています。
Awwは間投詞で、日本語のおおっ!うわあ!に当たる単語です。不満の声を上げる時にも使われますが、例文のように子犬などが可愛らしくてたまらないといったときにも使えます。

SNSに子犬をはじめペットの画像をアップすると、このような英語コメントがつくことがありますよね。Cute!やOMG!(Oh my Godの略)と言われた経験がある人もいるでしょう。そういう場合の返し方としてはThank you!やThanks!でOKです。例文のようにAwwwww!をつけてもいいでしょう。

かわいいと同意してほしいとき

私の娘、かわいいでしょ?
Isn’t my girl adorable?

かわいいと同意してほしいときの例文です。

たまらなく可愛いと感じたら誰かに同意してほしくなりますよね。
例文では否定疑問文になっていますが、これは日本語でも同じです。うちの娘すっごく可愛くない?といった具合に否定疑問文にしますよね。

私の娘はmy girlと翻訳されています。娘というとdaughterが一番に思い浮かびますが、英語ではmy girlやsweetie、sweetheartのように呼ぶことがあります。まるで恋人のような呼び方ですね。

なんてかわいい

なんてかわいい金魚なの!
What an adorable goldfish!

なんて〜なの!という感嘆文の例文です。Whatを使った場合、What+冠詞+形容詞+名詞になります。WhatのほかにHowを使った感嘆文もあるのを覚えている方は多いのではないでしょうか。Howの場合、How+形容詞または副詞ですから、How adorable that goldfish is!となります。

動詞adore

あなたのマフラー大好きよ。私も欲しいわ。
I adore your scarf. I want to buy it.

派生語として名詞adorablenessと副詞adorablyがあると先にご紹介しましたが、動詞の場合はadoreとなります。意味は大好き・憧れるです。

なお、マフラーはscarf(スカーフ)と表現します。スカーフというと薄手のものを想像しますが、冬用の厚手のものにもscarfを使うんです。thick scarf(厚いスカーフ)やwarm scarf(暖かいスカーフ)とすれば、よりマフラーだと伝わるでしょう。

では、マフラーという単語はないのかというとあるんです。mufflerがまさにそれで襟巻きという意味もあるんですが、古い使い方なのだそうです。mufflerは、今はもっぱら車のマフラー(消音器)の意味で使われています。
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

adorable 意味 使い方 cute pretty 違い 英語表現

学生時代は大学受験や英検合格を目指して英単語や英語フレーズを覚えた方も多いでしょう。しかし丸暗記するだけでは、同じ意味を持つ単語のニュアンスの違いまでは把握できなくなってしまいます。

たとえば相手のペットが可愛いと言いたいとき、adorableを使っていいのか、それともprettyの方がいいのか、迷ってしまう人も少なくないでしょう。

実際にネイティブたちとの会話では、微妙なニュアンスによる単語やフレーズの使い分けがされていることが多いため、類義語や類似表現との違いにも着目するようにしましょう。
学校で使っていたプログレッシブ英和・和英辞典などの英語学習辞書にも、基本的な意味やニュアンスについては説明されていますから、手元にある方はぜひ調べてみてくださいね。

新たに辞書を買い求めるなら、辞書アプリがおすすめです。スマホやタブレットがあれば外出先でも検索表示でき、重たい紙の辞書を持ち歩く必要もないので便利です。
英辞郎on the WEB Proをはじめ、無料版が用意されているものもあるので、新規登録して使い勝手を試してみるといいでしょう。

Weblioの英和和英なら、Weblio Email例文集やWeblio英和対訳辞書、メール英語例文辞書など種類豊富な辞書の検索結果を一気に見ることができます。さらに、マイ単語帳という単語リストが作れるといった機能も付いています。そういうツールを使いながら苦手な単語やフレーズを例文一覧とともにまとめていけば、効率よく復習できます。

調べものをしようと思ったらウィキペディアをはじめ、ネット検索する人が多いのではないでしょうか。辞書アプリも基本的な使い方は同じです。スマホがあればどこでも調べられ、音声もその場ですぐ確認できるのが辞書アプリの良いところです。
便利なものは積極的に取り入れて、楽しく英単語を覚えていってくださいね。

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須