1. TOP
  2. 日常英会話
  3. これであなたもネイティブスピーカー!「pretty」の2つの意味と「pretty much」をマスターしよう

これであなたもネイティブスピーカー!「pretty」の2つの意味と「pretty much」をマスターしよう

LINEで送る
Pocket

「pretty much」
というフレーズ、

日本人にはあまり
耳慣れない英語表現ですよね。

ですが
海外ドラマや洋画などを見ていると、

この「pretty much」
というフレーズを
よく耳にしませんか?

このフレーズ、
意味を知らなければ

「かわいい(=pretty)が
たくさん(=much)」のように

捉えてしまいがちです。

日本人には
「pretty」=「かわいい」
として認識されていますが、

実は「pretty」には
「かわいい」とは
別の意味があるのです!

ネイティブスピーカーは
「pretty」を
「かわいい」の意味よりも、

もうひとつ意味で使う
頻度の方が多いかもしれません。

今回は「pretty」の
「かわいい」以外の意味と
その使い方について紹介します。

「かわいい」「素敵」を意味する形容詞としての「pretty」

ではまず、
上記2文の例を見ていきましょう。

Your baby is pretty.
(あなたの赤ちゃんはかわいい)

こちらは皆さんおなじみの
「かわいい」という意味で
使っていますね。

That dress is pretty.
(あのドレスは素敵です)

「pretty」には
「かわいい」の他に
「素敵」という意味も
含まれています。

友人の持ち物を
「素敵ね!」と褒めたいときに
使える便利な表現です。

ジュリア・ロバーツと
リチャード・ギアが主演の
ラブコメディ「Pretty Woman」も、

実は「可愛い女性」ではなく
「素敵な女性」のニュアンスなんですよ。

「とても」「かなり」を意味する副詞としての「pretty」

では次の上記例文
2つを見ていきましょう。

This curry is pretty hot.
(このカレーはとても辛いです)

How are you?
(調子はどう?)

I’m pretty good.
(悪くはないよ)

「pretty」
副詞として使う場合、

「とても」や「かなり」
という意味を持ちます。

副詞のなかでも
「very」と似た意味の単語であると
覚えておきましょう。

「very」と「pretty」の違い

副詞としての
「pretty」は「very」
似た意味を持つと説明しましたが、

「very」と「pretty」には
どんな違いがあるのでしょうか?

先程の例文を
使ってみていきましょう。

This curry is very hot.
This curry is pretty hot.

上記二つの例文を和訳すると、

どちらも
「このカレーはとても辛い」
と訳されます。

「だったら同じ意味なのでは?」
と考えてしまいがちですが、

実は
「とても」の程度が違うのです。

「かなり」「とても」
と言う際のランクで表すと、

「very」が一番強く、
その次が「pretty」です。

なので、
上記二つの例文を使って
比べてみると、

This curry is very hot.
(このカレーはすごく辛い)

←食べるのが大変なくらいに辛い

This curry is pretty hot.
(このカレーはとても辛い)

←辛いけれど食べられなくはない

のようにニュアンスが異なります。

「とても」の意味で
「pretty」を使う場合は、

「度合いとしては強いけれど、
想像していたほどではない」
というニュアンスが含まれます。

ここで1点、
注意しておくことがあります。

副詞としての「pretty」には、
「想像していたほどではない」
というニュアンスが
含まれると紹介しましたね。

つまりネガティブ的表現が
含まれているため、

誰かから何かの感想を
求められた場合に使うと、

非常に失礼な表現に
なってしまいます。

例えばこのような表現は
どう思いますか?

What do you think about my new hair style?
(新しい髪型どう思う?)

It’s pretty good.
(まあまあかな)
←思ってたほどはよくない

言葉の上では
「good」がついているので
いい意味じゃないかと
思ってしまいがちですが、

ネガティブな意味を含むため
失礼な受け答えになりますね。

「思っていたほどじゃなかった」
という意味で
「pretty」を使う場合、

本当にこの表現が
状況にあっているのか、

相手に対して失礼じゃないか、

よく考えてから
使用しするようにしましょう。

「pretty much」は「ほとんど」を意味するフレーズ

「pretty much」には
「ほとんど」「だいたい」
という意味があります。

「ほとんど」
意味する英語といえば

「almost」
出てくるのではないでしょうか?

使い方としては
大きな違いがないため、

似た表現として
覚えても問題はありません。

I have pretty much finished my homework.
(宿題はほとんど終わりました)

先程紹介したように
「almost」
置き換えることもできます。

I have almost finished my homework.
(宿題はほとんど終わりました)

もうひとつ、
「ほとんど」の意味を使った
便利な表現があるので紹介します。

That’s pretty much it.
(だいたいそんなところです)

「まさしくそのとおり」を意味する
「That’s it」

「ほとんど」「だいたい」の意味を持つ
「pretty much」を加えることで、

「だいたいそんな感じ」
というフレーズになります。

このフレーズは
どんなシーンで使うと
よいのでしょうか?

例えば、
友人と話をしていて
少しニュアンスが違うけど
内容として合っていて、

ちょっと訂正するには面倒くさい、
もしくは訂正するまでもない場合に

That’s pretty much it.

もしくは単純に

Pretty much.

と返してあげると、
「そんなところかな」といって
会話を終わらせることができます。

とても便利な表現法ですね。

これであなたもネイティブスピーカー!「pretty」の2つの意味と「pretty much」をマスターしようまとめ

「pretty」
形容詞として使うか
副詞として使うかで、

私たちには馴染み深い
「かわいい」という意味ではなく
「very」に似た
「とても」という意味になります。

ニュアンス的にも
「very」よりは弱い
「とても」であるため、

「思ってたより○○じゃない」
言いたい時に使うといいでしょう。

また「pretty much」
「almost」と同じように

「ほとんど」「だいたい」という
意味を持つことを覚えておきましょう。

今回学んだ
「pretty」の意味合いを
よく理解した上で、

海外ドラマ、洋画を
注意深く聞いてみてください。

これまで認識していた以上に
「pretty」がさまざまなシーンで
使われている事に気づくはずです!

特に
「pretty much」が出てきた場合、

この言葉を発した
本人の表情や状況を見ることで、

どういった時に
「pretty much」を使えるのかを
学んでいきましょう。

「pretty much」
ネイティブがよく使う表現なので、

使いこなせるようになれば
英会話がもっと自然で
ネイティブらしくなりますよ!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

Kimura Chizuru

Kimura Chizuru

海外在住、主婦ライター。

趣味は、映画鑑賞と音楽鑑賞。
愛犬と一緒に海外生活を満喫しています。