1. TOP
  2. 英会話フレーズ
  3. 「Can I bum a smoke?」の使い方と発音。「タバコちょうだい」見知らぬ人から25セント

「Can I bum a smoke?」の使い方と発音。「タバコちょうだい」見知らぬ人から25セント

 2016/12/07 英会話フレーズ
 
LINEで送る
Pocket

日本人にはあまり馴染みがないけれどネイティブの方々がよく使う、そんなフレーズをご紹介します。

今回は「タバコ一本ちょうだい」です。

日本だと、親しい友達同士なら「タバコ一本ちょうだい」という場面もあるかと思いますが、アメリカなどの場合、いきなり知らない人が「タバコちょうだい」と話しかけてくることがあります。

馴染みのない我々からすればびっくりしますよね。

どういうふうに英語で表現するのか見ていきましょう。

Can I bum a smoke?と話しかけられることもある

shutterstock_156426800

「タバコ一本ちょうだい」、そんな時向こうの方々は「Can I bum a smoke?」というフレーズで伝えてきます。

bum」というのは名詞で「浮浪者、怠け者」という意味があります。

動詞になると「たかる、ねだる、せびる」とあまりいい意味の言葉ではありません。

Can I bum a smoke?」で直訳すると「タバコをねだってもいい?」ということになりますね。

タバコに関する英語はこちらの記事も参考になります
⇒英語で「来月いっぱいで辞めたいのですが」の2つの言い方

英語を話す機会があれば!

アメリカでタバコを吸いながら歩いていると、男性の方は特に頻繁に声をかけられるようです。

タバコをあげるもあげないも自由ですが、あまり上品な言葉使いではない上に少し怖いので、あげたほうが無難かもしれませんね。

お礼に25セントくれるなんてこともあります。

またその際に英語でコミュニケーションを取ることができれば自信にもつながります。

まとめ

ネイティブがよく使うフレーズなので覚えておきたいところ。

ニュアンスとしては「ちょうだい」というよりも「タバコ一本恵んでくれ!」という感じでしょうか。

丁寧に「May I have your cigarette?」と聞いている人はなぜか見たことがありません。

タバコを吸う人も吸わない人も、いつ声をかけられても対応できるようにぜひ覚えておいてくださいね。

動画でおさらい

「Can I bum a smoke?」の使い方と発音。「タバコちょうだい」見知らぬ人から25セントを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。