「~を更新する」何を更新するかによって異なる4つの英語表現

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

一言で更新するといっても、様々な種類の更新がありますよね。例えば、免許の更新、契約の更新、ビザの更新、ホームページの更新。これらは日本語ではどれも更新すると言えますが、英語ではどうなのでしょうか?

実は英語では、一つの動詞で言い表すことはできません。何を更新するか、更新する内容によって表現の仕方が異なるのです。

今回は更新の内容別に異なる英語表現4つを順に紹介していきます。

パスポートを更新する

パスポートなどの有効期限があるものを更新する際の更新はrenew(動詞)、renewal(名詞)を使います。


リニューアルするといったようにカタカナ英語としても使われている単語ですが、ニュアンスが異なるので注意が必要です。

renew/renewalの意味

まず、renew、renewal単語の本来の意味と何を更新する際に使われるのかを見ていきましょう。

【意味】

  • 期間を延長する
  • 新しいものと取り替える
  • 再び新しくする
  • 復活させる

renewre(再び)new(新しくする)が合わさった言葉なので、意味のイメージがしやすいですね。期限が切れる、もしくは、切れた契約を次の期間も継続するために契約を新しくする場合などに使います。

【更新するものの例】

  • パスポート
  • 免許
  • 契約
  • ビザ(居住許可証)
  • 保険
  • 会員(メンバーシップ)

renew/renewalを使った例文

では、これらを使った例文を紹介します。

昨日パスポートの更新をしました。
I renewed my passport yesterday.

運転免許証が来月で期限切れだから、更新に行かなくては。
I have to renew my driver’s license as it expires next month.

※運転免許証は米式英語ではdriver’s licenseですが、英式英語ではdriving license

この契約は長期にわたり更新されていません。
This contract hasn’t been renewed for a long time.

学生ビザの更新方法を教えてください。この書き方でいいですか?
Could you tell me how to renew my student visa? Is this way to fill out fine?

※ビザの更新に関してはrenewの代わりにextend(延長する)を使うこともできます。

もうすぐ車の保険を更新しないといけないよ。来週で期限が切れるよ。
You should renew your car insurance soon. It will expire next week.

なお、renew(更新する)と、expire(期限が切れる)は一緒に使うことが多いためセットで覚えておきましょう。

補足ですが、リニューアルオープンは完全なる和製英語。renewal openという英語表現はありません。同じニュアンスを表現する言い回しとしては、reopenという表現が一般的。恥ずかしい経験をしなくて済むよう、頭の隅に入れておきましょう。

米式英語と英式英語の違いについてはこちらもおすすめ。

データを更新する

データを更新する際の更新はupdateを使います。

updateは動詞と名詞、いずれもupdateです。リニューアル同様、アップデートも既に日本語として馴染んでいる言葉ですが、単語の持つ本来の意味と、何を更新するときにupdateを使うのかを見てみましょう。

updateの意味

【意味】

  • 最新のものにする
  • 最新式にする

updateは、既存のものに最新の情報を追加し、最新のものにするというイメージです。今となっては殆どの人が使用しているスマホ。定期的にOSのアップデートを行っていますよね。スマホのOSもソフトウェアの情報を最新のものにしているので、updateが適当です。

【更新するものの例】

  • データ
  • ホームページ・ブログ・記事
  • ソフトウェア
  • スケジュール・情報

updateを使った例文

では、これらを使った例文を紹介します。

データを更新しました。
The data update has been completed.

The data has been updated.

ブログを更新しました。
I’ve updated my blog.

※ブログやSNS投稿に関してはupdatepost(投稿する)に置き換えて表現することもできます。

ブログを更新しました。
I’ve posted my blog.

サイトのコンテンツを最新の情報に更新して!新着情報が入ったわよ!
Update the web content with the latest information! We’ve got an update!

アンチウイルスソフトは定期的に更新することが大事です。
It’s important to update antivirus software regularly.

制作時間確保の為に、あなたの最新の仕事の予定表が必要だわ。
I need your updated work schedule to make time for the production.

スポーツ編集部はワールドカップの最新情報を更新し続けるのに大忙しです。
The sports desk is so busy to keep posting the updated information for World Cup.

updated~と形容詞の働きをする過去分詞形にすると、最新の~という表現になります。

ビジネスシーンにおいては、例えばupdated certificate(最新の資格証明書)や、

updated organization chart(最新版の組織図)

updated status(最新状況)

などといった使い方ができます。

なお、updateはIT用語として頻出しますのでそれらの使われ方も見ておきましょう。

ソフトウエア更新
software update

更新予定
to be updated

略称:TBU

(プログラム)更新
update

略称:UD

更新中
updating

日本語版の無いアプリやソフトを使っている際によく目にする表現ですので、略称も合わせて覚えましょう。

最高気温を更新する

最高気温を更新する際の更新は、reachを使います。

reachは動詞と名詞いずれもreachです。リーチも既に日本語として使われていますね。改めて単語の持つ正しい意味と、reachを使う更新を見てみましょう。

reachの意味

【意味】

  • 到着する、着く
  • 届く、達する
  • 及ぶ
  • 出す

~に達するという他動詞での用法が更新するという意味として使われます。

【更新する・されるものの例】

  • 気温
  • 株価

reachを使った例文

では例文を見ていきましょう。

私の故郷では昨日最高気温を更新しました。
My hometown reached the highest temperature yesterday.

先週東京では記録的な暑さでした。
Last week, temperatures reached record high levels in Tokyo.

日本の株式市場は最高値を更新しています。
The Japanese stock market is reaching an all-time high.

the highest temperatureは最高気温、a record high temperatureは記録的な暑さ、all-time highは史上最高値という意味。ニュースでもよく使われる表現です。

記録を更新する

記録を更新する際の更新はset a recordを使います。

setの代わりにbreak、beat、cutを使うこともできます。例文を確認してみましょう。

国内新記録を更新した際、彼女は指導者にお礼を述べました。
When she set a new national record, she thanked her coach.

2020年東京オリンピックに出場する人々は、世界記録を更新するために一生懸命頑張っています。
Athletes who are going to the 2020 Tokyo Olympics are working hard to break the world record.

national recordは国内記録という意味なので、日本で使えば日本記録、アメリカで使えば米国記録という表現になります。東京オリンピックでたくさんこの表現が聞けるといいですね!

スポーツ観戦で使える英会話フレーズならこちらもおすすめ。

まとめ

~を更新するの目的語の部分、すなわち更新する対象には様々なものがありました。日本語では更新と一言でまとめることができますが、英語では更新する内容によって違う単語、表現を使う必要があります。

renewは、パスポート、免許、契約、ビザ、保険の更新の際に使う単語。
updateは、データ更新などIT関連で特に多く使われる他、スケジュールの更新の際にも使われます。
reachは、気温、株価の更新に際して使われ、set a recordは、記録を更新するという意味で使われる単語です。

一見使い分けが難しそうに思えますが、各々の英単語の本来の意味をきちんと理解しておけば、難しいものではありません。renewは免許と契約と…と覚えるのではなく、単語のニュアンスをしっかり頭に入れ、例文を暗記してしまうのがおすすめです。

そして、例文を繰り返し声に出して読みましょう。声に出すことに慣れておくことは、英会話をスムーズに行っていく上でとても大事なことです。

また、今回紹介した例文フレーズには、ビジネスシーンだけでなくニュースやインターネットで頻出する言葉がたくさん盛り込まれています。
是非、この機会に更新のさまざまな言い回しをマスターし、日常のあらゆる場面で使ってみましょう!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須