親戚は英語で?発音注意のrelativeを攻略!

親戚 英語 relative 発音 読み方

お盆は親戚みんなでお墓参り。
お正月は親戚の家で大宴会。

近年は無縁社会化が進み、近所付き合いどころか親戚付き合いも希薄になってきていると言われています。そんな中においても、親戚との関係は濃厚!年に数回親族に会える楽しみがある!という方もいるでしょう。

海外でも多くの国で、クリスマスや新年に親族が一堂に会する習慣があります。
いつどんな感じで親族会が行われるのか、日本とは何が共通していて何が違うのかなど、ネイティブと会話ができたら楽しそうですよね!

そこで今回は、親戚の英語表現を取り上げます。

親戚を意味する英語表現や、おばさんなど具体的な親戚関係の対訳一覧、親戚関連の英会話フレーズを紹介しますよ。
親戚の英語表現をマスターして、会話の幅を広げましょう!

親戚の英語|relativeの発音と読み方

親戚 英語 relative 発音 読み方

親戚を意味する最も一般的な英語は、ズバリrelativeです。
relativeの発音はこちら。
relative

発音をカタカナで表現すると、レラティヴが近い読み方です。REの発音は、リではありません。ルとエを同時に発音した際に出る音、レに近い音です。

日本語にはないRとLの発音がどちらも入っているため、難易度が高めですが、何度も聞いて練習し、正しい発音を身につけましょう。

なお、複数形は単純にSを付けたrelatives。日本語訳ではいずれも親戚ですが、英語は単数形と複数形がある点に注意が必要ですよ。

カナダに(ひとり)親戚がいます。
I have a relative in Canada.

私の親戚はみんな日本にいます。
All my relatives are in Japan.

relativeを使った関連表現

relativeを使った親戚に関連する英語表現を確認しましょう。

血縁者
blood relative

近親者
close relative

遠い親戚
distant relative

彼女は自分が女王の遠縁にあたるって言うけど、誰も信じていません。
She says she’s a distant relative of the queen, but nobody believes her.

relative以外の親戚の英語表現

親戚の英語はrelativeと紹介しましたが、実は、他にも親戚を意味する英語があります。
relative以外で、親戚を意味する英語は、relationです。

relationの発音はこちら。
relation

relationもrelative同様、複数形はSを付けるだけで、relationsとなります。

彼は妻の親戚です。
He is my wife’s relation.

He is a relation of my wife.

日本にどなたか親戚はいますか?
Do you have any relations in Japan?

また、他にもfamilyを大きなくくりで親戚と表現することもあります。
例えば、親戚の集まりは英語で、family reunionと表現します。

今年の冬に親族会を予定しています。
We’ll hold a family reunion this winter.

こういった場合は親戚を意味するrelativeでもrelationでもなく、familyを使います。親戚もある意味大きな家族ですからね!

relationを使った関連表現

relativeの関連表現で紹介したものは、全てrelationに置き換えることができます。

血縁者
blood relation

近親者
close relation

遠い親戚
distant relation

彼女は私の継母で、血縁者ではありません。
She is my stepmother, not my blood relation.

おばさんなど具体的な親戚関係の対訳一覧

では、親戚のおばさんや親戚のおじさんは英語でどう表現するのでしょう?
具体的な親戚の名称を一覧にて確認しましょう。

曾祖父
great-grandfather

※ひいおじいちゃん(口語)は英語でgreat grandpaと言います。この際にはgreatとgrandpaの間にハイフン(-)は要りません。

曾祖母
great-grandmother

※ひいおばあちゃん(口語)は英語でgreat grandmaと言います。この際にはgreatとgrandmaの間にハイフン(-)は要りません。

祖父
grandfather

※おじいちゃん(口語)は英語でgrandpaと言います。

祖母
grandmother

※おばあちゃん(口語)は英語でgrandmaと言います。


grandkid

grandchild

※複数形はそれぞれgrandkids、grandchildrenとなります。

孫息子
grandson

孫娘
granddaughter

親戚のおばさん
aunt

親戚のおじさん
uncle

いとこ
cousin

甥っ子
nephew

姪っ子
niece

 
 
あわせて読みたい。

義理の姉は英語で?

結婚などによって義理の親や兄弟など血縁者以外にも親族は増えていきます。
そんな時は、in-law(義理の)を使って関係性を表現します。

lawは法律の意味、〇〇-in-lawの形で、法律上の血縁関係を表現できます。

義理の母
mother-in-law

義理の父
father-in-law

義理の姉(妹)
sisiter-in-law

義理の兄(弟)
brother-in-law

※sisterやbrotherのように性別を区別しないsiblingという言い方も便利なのでこの機会にあわせて覚えましょう!

使い方はこのように、母や父などの言葉の後ろにin-lawを付け加えるだけです。
なお、Sが付いたin-lawsだけで、義理の両親を指すこともあります。

彼女は義理の両親と休暇を過ごす予定です。
She’ll spend the holiday with in-laws.

親戚が集まるなどrelative/relationを使った英会話フレーズ

これまでに紹介した英語表現を使った英会話例文を紹介します。外国人に日本の習慣を伝える際にも役立ちますよ!

毎年夏には親戚一同が集まります。
Every summer, all my relatives get together.

※get togetherは、人が集まるという意味でよく使われる表現です。

彼女は夫の遠い親戚だと思います。
I think she is a distant relation of my husband.

義理のお母さんとは上手くやってるの?
Do you get along with your mother-in-law?

※get along withで仲がいい、上手くやるといった意味のイディオムです。

遠くの親戚より近くの他人
A neighbour is better than a relative living far.

※これはことわざの直訳的な訳ですが、聖書にBetter is a neighbor that is near than a brother far offといった言葉があり、この表現も同じ意味で使うことができます。
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

親戚 英語 relative 発音 読み方

親戚の英語表現いかがでしたか?
親戚は英語で、relative(s)やrelation(s)と表現します。
また、大きなくくりで、家族を表すfamilyを使って親戚を表現してもOK!

新型コロナウィルスの影響でなかなか家族や親戚で集まることが難しい日が続いていますが、いつかfamily reunion(親族会)ができるといいですね!

最初のコメントをしよう

必須