「プレゼントする」を英語で何と言う?presentの英語表現&例文

プレゼントする 英語 present 表現 例文

誕生日や合格祝い、クリスマスなど贈り物をする機会はいろいろありますが、英語ではどのような言葉を添えるとよいのでしょうか。

今回の記事のテーマはプレゼントです。贈り物をする際に便利な英語表現や例文をご紹介します。

自然な英語を身につけて、ネイティブの友達とスムーズなコミュニケーションを楽しみましょう!

プレゼントは英語で何?

プレゼントする 英語 present 表現 例文

プレゼントは英語のpresentから来ていますが、海外でも同じように使われているのでしょうか。まずはプレゼントする際の英語表現について見てみましょう。

①present

presentという英単語にはさまざまな意味があります。
名詞では贈り物という意味のほかに、現在という意味でも使われます。ちなみに過去はpast、未来はfutureです。

形容詞では、現在の、今のという意味になります。現住所という場合はone’s present addressです。その場に存在している、出席しているといった意味でも使われます。

動詞では、出席する、発表する、提出する、贈呈するといった意味があります。

このように、かなり幅広く使われている単語であることがわかりますね。
ちなみに発音はアメリカとイギリスとでは微妙に違います。

present(アメリカ英語)

present(イギリス英語)

また、名詞と動詞とではアクセントの位置が異なります。
英語の場合、名詞ならアクセントは前、動詞なら後ろになるという決まりがあります。これは名前動後(めいぜんどうご)の法則と呼ばれるもので、presentはこれに該当します。

「プレゼントする」の意味でも使える?

贈呈するという意味を持つpresentですが、日常生活の中で動詞として使われることはほとんどありません。
日本語でも、家族や友人にお祝いの品を渡す時に贈呈しますとは言わないですよね。プレゼントをあげるということが多いのではないでしょうか。

英語でも事情は同じです。presentは動詞になるとやや形式ばったイメージになります。そのため儀式で賞を贈呈する際などに使われることが多いです。

プレゼントすると言う時にもっともよく使われる動詞はgive。
give + someone + the present で、プレゼントを人にあげる、という意味になります。

日本語ではプレゼントすると言うので、presentを動詞で使いたくなりますが、贈り物の意味で使う場合は名詞で使うのが一般的です。動詞にはgiveを使うと覚えておきましょう。

②gift

presentと似た単語にgiftがあります。日本語でもギフトでおなじみですね。
どちらも贈り物という意味ですが、presentが親しい相手への贈り物であるのに対し、giftはもう少し改まったイメージです。価値のあるもの、値打ちのあるものといったニュアンスがあります。

また、presentはお互いの立場や地位とは無関係に使えますが、giftは上位から下位へ贈るニュアンスがあります。
場面ごとに使い分けるといいでしょう。

gift

③keepsake

人から人へ贈られるものを意味する単語にはkeepsakeもあります。
keepsakeは思い出の品、記念品、形見、遺品といった意味があり、感傷的な感情が伴う価値ある贈り物といったニュアンスを含みます。

keepsake

 
 
あわせて読みたい。

プレゼントにまつわる英語表現・例文

プレゼントする 英語 present 表現 例文

プレゼントを意味する単語をいくつかご紹介しましたが、それぞれの具体的な使い方を例文とともに見てみましょう。

1.高校受験合格のお祝いにプレゼントをもらった。
I received a congratulatory present for passing my high school entrance exam.

presentが名詞で使われている表現です。entranceは入口、examは試験です。入試をパスしたお祝いをもらったというわけですね。

2.夫の昇進祝いにネクタイをプレゼントした。
I gave my husband a tie to celebrate his promotion.

give + someone + the presentを使った例文です。the presentの代わりに具体的な品物であるa tieが来ています。

promotionは昇進という意味です。ほかにも進級、振興、販売促進といった意味があります。日本語でプロモーションといえば宣伝活動や広告のことですよね。英語の場合、個人の昇進の意味でもpromotionを使います。

3.彼女は類稀なる歌の才能がある。
He has an exceptional gift for singing.

giftには価値ある贈り物、上位から下位へ贈られるものというニュアンスがあるとご紹介しました。そのイメージから賜物、恩恵、天賦の才といった意味でも使われます。

exceptionalは、特別な、並外れた、非凡な、といった意味です。
類稀なる才能は神様からの贈り物というわけですね。

4.このポーチはファッション雑誌のおまけでした。
This pouch was a free gift from a fashion magazine.

雑誌などのおまけや景品にもgiftが使われます。freeは無料という意味ですが、freeがなくても意味は通じます。紹介者や入会者がもらえる特典などもgiftです。

5.彼は祖母の形見をいつも肌身離さず持っている
He always carries his grandmother’s keepsake on him.

keepsakeを使った例文です。carryは運ぶ、持っていくという意味です。alwaysが付くと形見をいつも持ち運んでいるとなるので、どこに行くにも常に持っていることになります。

プレゼントに添えたい一言メッセージ

ギフト包装されたプレゼントはそれだけでも喜んでもらえるものですが、メッセージを一言添えると贈る側の気持ちがよりいっそう伝わりやすくなります。

ここではよく使われる英語メッセージをイベントごとにご紹介します。
例文を参考に手書きのメッセージカードづくりに挑戦してみましょう!

【子供へのクリスマスプレゼントに】
1.あなたの幸せをこれからもずっと願っています。クリスマス、楽しんでね!
Wishing you happiness now and forever. Have a blast this Christmas!

now and foreverは、これからもずっと、という意味です。Have a blastは、とても楽しい時間を過ごすというフレーズです。blastは突風や一陣の風、ラッパの強い一吹きといった意味ですが、賑やかな時間やパーティを表すスラングとしても使われます。

【恋人への誕生日プレゼントに】
2.親愛なるリカ、誕生日おめでとう!心から愛してるよ。
Happy Birthday my dearest Rika! I love you with all my heart.

dearestはdearの最上級で、最愛のという意味です。with all my heartは心の全てというわけですから、心からという意味ですね。

【友達への結婚祝いのプレゼントに】
3.ご結婚おめでとう! おふたりが愛にあふれた生活を末永く送れますように。
Congratulations on your wedding! I hope you have a long and loving life together.

Congratulationsはお祝いの言葉としてよく使われます。lovingは、愛情のある、愛のこもったといった意味です。

【友達への出産祝いのプレゼントに】】
4.ケンくんの誕生を心よりお祝いします!早く会わせてね。
Congratulations on the happy event of Ken’s birth! I’d love to see him.

こちらの例文にもCongratulationsが使われていますね。birthは誕生、出産で、バースデーのバースです。would love to ~は喜んで~したい、是非~したいという意味です。

【両親の結婚記念日のプレゼントに】
5.この結婚記念日が二人にとって忘れられない日になりますように。
I hope this Wedding Anniversary is a memorable day for you both.

Wedding Anniversaryで結婚記念日ですね。bothは両方のという意味です。両親の結婚記念日向けであれば、you bothでお父さんとお母さんの二人ということになります。forがついていますから、お二人にとって、という意味になるわけです。
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

プレゼントする 英語 present 表現 例文

誕生日プレゼントや季節のグリーティングギフトなど、大切な誰かにプレゼントを贈ったり、電話や直接会ってお祝いの言葉を述べたりする機会は頻繁に訪れます。ネイティブの友達が増えれば英語で誕生日メッセージを述べる機会も増えていくでしょう。

言語が違うと気持ちをどうやって伝えればいいか悩んでしまいますよね。けれども、子供の誕生プレゼントにディズニーの人気キャラクター商品を選んだり、幼児であれば知育玩具やお子さま生年に合わせたセット誕生日絵本などを選んだりという点は日英共通です。
英語だからと気負わず、素直な気持ちをシンプルな英語で伝えることから始めましょう。

一般的な言い回しや気の利いた表現は辞書などでも調べられます。使う機会の多い表現は和英辞典からピックアップして、自分だけのフレーズ集や例文帳を作っておくといいでしょう。

覚えたての英単語は英会話教室に通ったり無料体験レッスンに参加したりして、積極的に使いましょう。忙しい人はオンライン英会話スクールで英会話講座を受講するのもひとつの手です。

英会話レッスンは英検や試験勉強のためだけのものではありません。わからないことがあれば何でもすぐに訊くのがおすすめです。質問をきっかけに会話が広がっていくこともあるので、恥ずかしがらず会話のチャンスと捉えてみてくださいね。

英語で日記をつけたり英会話ブログの情報を翻訳したりするのも良い体験となるでしょう。
市販の英会話学習教材にはお祝いメッセージの無料サンプルがためし教材となっていることもあります。身近な内容も含まれた教材を選べば独学でも効率よく学ぶことができるでしょう。試し教材サービスが設けられていることもあるので、いろいろ使ってみたり不明点は問い合わせたりして、英語学習のベストパートナーを見つけましょう。

言葉は気持ちを伝えるツールです。祝福したい気持ちを、より豊かに伝えるためにも英語力をブラッシュアップしていきましょう!

最初のコメントをしよう

必須