年齢を英語で表現!30代後半などの言い方や英会話で役立つフレーズ

年齢 英語 書き方 言い方

私達の生活に身近な、年齢に関する話題。よく知られているのはI am 30 years old.(私は30歳です。)のような、自分の歳を英語で言う時の数字+years oldを使ったフレーズですね。実は歳を表す英語表現は、この他にもあります。

また誰かに年齡を聞く時、日本語にはお歳をお伺いしてもよろしいでしょうか?のような失礼のない言い方がありますよね。これは英語ではどう言うのでしょうか?

この記事では、年齡に関する英語を掘り下げて見ていきます。〜代前半(後半)〜歳になりましたなどの関連表現も解説しますので、あなたの表現力アップにぜひお役立てください!

年齢を表す英語3選

年齢 英語 書き方 言い方

年齢を表現できる基本英語は3つあります。意味は全部同じでも、文にすると微妙な使い分け方があるので、例文を参考に覚えましょう。

①〜year(s) old

私の年齡は12歳です。
I am 12 years old.

息子は1歳です。
My son is 1 year old.

1歳の場合のみ、sが付かないyear oldで表し、2歳以上はyears oldを使います。ちなみに0歳はどう表現するか知っていますか?

私の子どもは0歳です。
My child is 0 years old.

(※0は一般的に複数形と見なされるためsが付く)

この英訳でも通じますが、日本語と同様英語でも、1歳未満の子供の年齡は〜ヶ月を意味する〜month(s) oldで表すことが多いです。

私の子どもは1ヶ月です。
My child is 1 month old.

彼女の赤ちゃんは6ヶ月です。
Her baby is 6 months old.

なお、このyear(s) oldは動物や植物、さらに家具などのモノに対しても使えます。

うちの犬の名前はポチといいます。4歳です。
My dog’s name is Pochi. He is 4 years old.

犬のポチ、猫のタマなど、名前が付いている動物にはItではなく、人間と同じHeやSheを使いましょう。

この木は樹齢300年以上です。
This tree is over 300 years old.

私の家は築10年です。
My house is 10 years old.

②-year-old

彼は25歳です。
He is a 25-year-old.

He is a 25-year-old man.

ハイフンを付けてつなげることで、形容詞的な働きをするのが-year-oldです。このような形は複合形容詞と呼ばれ、他にもout-of-date(時代遅れの)up-to-date(最新の)one-on-one(1対1の)などが挙げられます。なお、I am 12 years old.のyears oldは名詞のため、2歳以上はyearsと複数形をとりますが、-year-oldは形容詞なので、何歳になっても形は変わりません。

同様に赤ちゃんなどの歳を表す形容詞として、-month-old(ハイフンはなしでもOK)があります。

私には1ヶ月の子どもがいます。
I have a 1 month old baby.

彼女には7ヶ月の子どもがいます。
She has a 7-month-old baby.

③〜years of age

年齡(その人が生きてきた年数)
age

ageはエィジではなく、エィヂュのように最後に口を少しすぼめるイメージで発音してみてください。

〜years of ageは、〜years oldと全く同じ用法、意味で使われますが、〜years of ageは書き言葉のため、日常会話の中で、

私は20歳です。
I’m 20 years of age.

のように言うことはほぼありません。ですので、読み物などでこの表現が出てきたら思い出してもらう程度で大丈夫です。

年齢を表す英語の略語

日常会話で年齢表現を使う時は、通常

私は17歳です。
I am 17.

のように、後ろのyears oldを省略します。

インスタなどのプロフィールに自分の年齢を記載したい時も、この表記が一般的です。ちなみに、ビジネスで使う英語プロフィールには、年齢を載せないことが多いです。

さらに会話では出てきませんが、もう1つ覚えておくと便利なのが、y/oy.o.y-oというスラング略語。これらは名詞のyear(s) oldと形容詞の-year-oldを短くしたもので、SNS上でよく見かけます。

4歳の息子が本当に可愛いの!
My 4 y/o son is just too cute!

 
 
あわせて読みたい。

誕生日メッセージなどで使える「数字+th」の書き方

年齢 英語 書き方 言い方

〇〇歳の誕生日おめでとう!と言いたい時の年齢は、英語でどのように表現するのでしょうか。

20歳の誕生日おめでとう!
Happy 20th birthday!

シンプルにこれだけでOKです。

6月25日です。
It’s June 25th.

のように、英語の日付でよく使われる数字+thの表現ですが、〜th birthdayとすることで〜歳の誕生日という意味になります。

ちなみに全ての数字にthが使えるわけではないので、まだ知らない方は下記例外を覚えておきましょう。

1が終わりにつく年齢
1st(first)、21st(twenty first)、31st(thrity first)…

2が終わりにつく年齢
2nd(second)、22nd(twenty second)、32nd(thrity second)…

3が終わりにつく年齢
3rd(third)、23rd(twenty third)、33rd(thrity third)…

なお、11, 12, 13だけは上記に当てはまらず、その他の数字と同様、11th、12th、13thと数字にそのままthをくっつけて発音します。
 
 
あわせて読みたい。

年齢を聞く時の言い方

日本語と同様英会話の中でも、単刀直入に

あなたは何歳ですか?
How old are you?

What is your age?

と尋ねるのは失礼にあたります。

目上の人はもちろん、年下や比較的近い関係の人に対しても同じことが言えます。むしろ聞かれる方としては年齢を聞いて何になるの?という不快な気持ちにもなりかねません。

もし何かの手続きなどで、どうしても相手の年齢情報が必要という場合以外は、相手の年齢は尋ねない方が無難です。具体的には下記のような表現が使えます。

お歳を伺ってもよろしいでしょうか。
May I ask your age please?

※May I ask〜の前にIf you don’t mind me asking,(お差し支えなければ)を入れるとより丁寧です。

すみませんが、ご年齢をお伺いできるとありがたいです。
Excuse me for asking, but I’d appreciate it if you could tell me your age?

※ I’d appreciate it if〜の部分は疑問文の書き出しではありませんが、年齢を聞く時は相手に教えるか教えないかの判断をゆだねることになるので、語尾をあげるのが適切です。

私は1984年生まれですが、あなたのお生まれは何年ですか?
I was born in 1984, in what year were you born?

※日本語の感覚でも同じですが、相手がまず自分の歳を言ってくれると、聞かれた側も言いやすくなりますよね。また直球の何歳ですか?ではなく、何年生まれですか?という聞かれ方を好む人も多いです。

ちなみに、相手が高校生以下の学生の場合は年齢を尋ねるのではなく、

今何年生ですか?
What grade are you in?

と聞くのが一般的です。この質問への答え方は国によって違います。

例えば、以下の答えが返ってきたとしましょう。

7年生です。
I’m in 7th grade.

アメリカでは6年制または5年制をとる小学校が多いため(小学校6年→中学校2年→高校4年、もしくは小学校5年→中学校3年→高校4年)、小学校を6年とすると7th gradeは中学1年生という意味になります。ちなみに大学生に対しては、gradeの代わりにyearを使って

大学何年生ですか?
What year are you in at university?

と聞いてみましょう。

年齢の関連英語

年齢について話題にする時に便利な関連表現を紹介します。

今日17歳になりました!
I turned 17 today!

※〜になるという日本語で考えるとbecome to〜をイメージするかもしれませんが、turn+年齢だけで表すことができます。
turnという単語はturn right(右へ曲がる)It’s your turn.(君の番だよ。)などの表現が有名ですが、実はこのような使い方もあるんです。

ケンは12歳で100万円を貯めた。
Ken saved 1,000,000 yen at the age of 12.

私は15歳で学生寮に住み始めた。
I started living in a student dormitory at age 15.

※at the age of〜もしくはat age〜は、〜歳でを表します。

彼は40代前半です。
He is in his early forties.

彼は40代半ばです。
He is in his mid forties.

彼は40代後半です。
He is in his late forties.

※early、mid、lateは、年齢以外にも時期や時間帯に使える便利な表現です。

early June(6月上旬)

mid June(6月中旬)

late June(6月中旬)

early morning(早朝)

mid morning(午前中の半ば)

late morning(昼前)

また、〜歳代の言い方は、それぞれ下記のようになります。

10代
teens

20代
twenties

30代
thirties

40代
forties

50代
fifties

60代
sixties

70代
seventies

80代
eighties

90代
nineties

※ほとんどの年代は数字のtyをtiesに変えることで表せますが(例:twenty→twenties)、10代のteensは例外です。teensは数字の13(thirteen)から19(nineteen)のteenに由来するため、正確には13歳から19歳までを指します。ただ実際の会話の中では、11歳と12歳も含むのが一般的です。

では、100歳以上はどう言うのでしょうか。100歳代でhundreds、110歳代でhundred tensという呼び方もありますが、通常は年齢をそのまま当てはめて、

祖父は107歳です。
My grandpa is 107 years old.

のように言います。もしくは、100歳以上の人を意味する

centenarian

という単語があるので、こちらを使ってもOKです。

祖母は100歳以上です。
My grandma is a centenarian.

また、各年代を数字を使って表すと10s(10代)20s(20代)30s(30代)のようになります。

妻は50代後半です。
My wife is in her late 50s.

 
 
あわせて読みたい。

まとめ

年齢 英語 書き方 言い方

自分の歳を言う時や誕生日メッセージで使える年齢表現など、年齢の英語を幅広く解説してきました。
すぐに全て覚えなくても大丈夫ですが、使わないとフレーズや単語は忘れてしまうので、ぜひ実践英会話の中で使ってみてくださいね。

英語でも年齢に関する話題は、時にセンシティブです。
特に相手の年齢に関わることは、今回お伝えしたような注意点を思い出しながら、配慮を持って表現を選んでいきましょう。

最初のコメントをしよう

必須