日常英会話「ちょっと味見する?」を英語で。食べ物・飲み物によって変わります

LINEで送る
Pocket

食事の支度中にいい匂いがしてくると味見してみたくなりますよね。

そんなとき、日本語なら、ちょっと味見したい!といいますが、英語ではどう言うか思い浮かばない人も多いのではないでしょうか?

今回は、日本人が言えそうで言えない、ちょっと味見する?という表現について紹介します。

海外でも友達や家族間などさまざまな場面で交わされるフレーズですので、知っているととても便利です。

それでは早速見ていきましょう!

食べ物と飲み物で使う単語が違う!

ちょっと味見する?は英語で
Want a taste?

と表現されます。

しかし、ちょっと味見をする?という表現はこれだけではなく、食べ物か飲み物かによって他の表現もあるのです。

食べ物の場合に使われるのが、
Want a bite?

です。

biteは噛むという意味で、a biteでひとくち(ひとかみ)という意味なので、Want a bite?ひとくち味見する?という表現になります。

また、飲み物をちょっと味見する?というときはsip(ひとなめ)が用いられ、
Want a sip?

となります。

日本語では、食べ物と飲み物で区別がありませんが、英語では細かい使い分けなされており、食べ物や飲み物をそれぞれに覚える必要があるので注意しましょう。

その他にも、
ひとくち食べてみる?
Do you wanna have a bite?

も、類似表現として使われます。

こちらも飲み物の場合は、Want a sip?と同様に飲み物の場合は、

ひとくち一口飲んでみる?
Do you wanna have a sip?

となりますので覚えておきましょう。

「味見させて!」は英語で?

先程はこちらからちょっと味見する?と聞く表現を紹介しましたが、自分から味見させて!と言いたい場面もありますよね。

そんなときは、

ひとくち味見させてくれる?
Can I have a bite?

と聞いてみましょう。
こちらも、飲み物の場合はbitesipに置き換えて伝えてください。

ひとくち味見させてくれる?というフレーズは、そもそも親しい友人や家族にしか使わないと思いますので、フランクなCan I 〜?で表現してよいでしょう。

しかし、もしもちょっと丁寧に聞きたい相手の場合は、
May I have a bite?

May I have a sip?

と聞くのが安心です。

また、味見をしてみたいときは、

美味しそうですね!
This looks pretty good!

いいにおいですね!
It smells very nice!

などの前置きをしてから尋ねるとよいでしょう。

人がおいしそうなものを食べているときに、ちょっとお願いするときに、ぜひ使ってみてくださいね。

その他にもある、食事に関する英語はこちらの記事もおすすめ。

まとめ

ちょっと味見する?という表現は英語で、Want a taste?となることを紹介しました。

Want a 〜?の他にもDo you wanna have a bite(sip)?という表現も、ちょっと味見する?と気軽に聞ける表現です。

食べ物の場合はbite、飲み物の場合はsipを使って表現することを忘れないようにしましょう。

逆に自分から味見させてと聞きたい場合は、Can I have a bite(sip)?と聞いてみてくださいね。

日常会話でよく登場する表現ですので、ぜひ覚えて留学中や海外旅行のときなどに使ってみましょう!

動画でおさらい

日常英会話ちょっと味見する?を英語で。食べ物・飲み物によって変わりますを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket