「I don’t like〜」英語で「○○が苦手なんです」かんたん日常英会話

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

今回は日本人が言えそうで、言えない表現を紹介します。今回のキーワードは苦手

英語で〇〇が苦手なんだぁと伝える場合、あなたならどのような表現を用いますか?相手のことを知り、自身のことを伝える際の表現としてぜひ覚えてみてください。

苦手という英語表現

苦手を表す英語表現をご存知ですか?英語にも苦手を表す単語は存在するだろうと考える人も少なくないでしょう。

しかし、実際には苦手と表現する単語は英語には存在しません。ちょっと意外に感じますよね。

苦手と英語で表現したい場合は、

I don’t like〇〇.

の表現を使いましょう。

苦手ということは、好きではないということなので、I don’t like=苦手と表現することができます。

例えば、ドリアンが苦手と伝えたい場合は、

I don’t like durion.

と表現できます。

また、ドリアンの香りが苦手です。と伝えたい場合には、

I don’t like the smell of durion.

と表現できます。

その他の「苦手なこと」を例文で表現!

苦手な食べ物はありますか?
Is there anything you can’t eat?

私は数学が苦手です。
I’m not good at maths.

虫が苦手です。
I’m not a huge fan of bugs.

人の陰口を言う人は苦手だな。
I don’t get along with people who talk behind people’s backs.

※気が合わないというニュアンス

個人的に、戦争の話題は苦手かな。
I personally don’t like war subjects.

※I personally =個人的にはというニュアンス。

納豆が苦手ですか?
Can you handle nattou?

※NOと返答が帰ってきたら、苦手という意味です。

私は運動が苦手です。
I’m not good at working out.

何か苦手だなと感じる行動はありますか?
Do you have anything that you don’t like to do?

好きなことはある?それから苦手なことはある?
What do you like to do? What don’t you like to do?

まとめ

今回は「苦手」という表現を英語で伝える際のフレーズや例文を紹介しました。このような言い回しは非常にシンプルですが、実際にはよく使われている表現です。

相手のことを知るキーワードとして、こういった言い回しを使えるようになることで、英語圏の人との会話の幅が広がるので、ぜひ使ってみてくださいね!

動画でおさらい

「I don’t like〜」英語で「○○が苦手なんです」かんたん日常英会話を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket