1. TOP
  2. 日常英会話
  3. 友達に発表しよう「来年の6月に結婚する予定なんだ」を英語で

友達に発表しよう「来年の6月に結婚する予定なんだ」を英語で

 2016/12/14 日常英会話
 
LINEで送る
Pocket

「来年の6月に結婚する予定なんだ」を英語でどのように表現するかご紹介します。

日常会話でよく登場する表現ですのでぜひ覚えてみましょう。

日本語は主語が抜ける

shutterstock_297700607

日本人が言えそうで言えない英語の表現をご紹介します。

今回の表現は、「来年の6月に結婚する予定なんだ」という表現です。

「来年の6月に結婚する予定なんだ」を英語ではどのように表現するのでしょうか?

まず、英語にする前にご説明しておきたいのが、日本語は基本的に主語が抜ける傾向があるということです。

例えば、もしも、自分一人で誰かに話をしているときに、「僕来年の6月に結婚する予定なんだ」と言いたいのであれば、主語は当然「I’mになります。

ですが、もしも相手の方と一緒に居て、「あ。私たち来年の6月に結婚する予定なんだ」と言いたいのであれば、

主語は「We’reとなります。

結婚を祝福するときに使える英語はこちら
⇒英語で「結婚おめでとう!」の後の一言は何を言えばよい?

結婚するの一般的な表現

ほとんどの日本人の方の場合は、「結婚する」は、英語で「marry」をと習っていると思います。

確かに、「marry」は、「結婚する」という意味なのですが、一般的に使われる表現は、「get married(ゲッツメリードウ)」です。

つまり、「結婚する」は、「get married」と表現しましょう。

つまり、この「get married」を覚えてください。

marry」よりも「get married」の方がよく使われることが多いです。

おそらく学校では、get married「結婚する」と習っていないと思うので、これを覚えておいて下さい。

英語には、日本語の教科書に書かれていない表現が多用されていますので、一つ一つ学んでいきましょう。

 

「次の6月」

そして、「ウィアー ゲッティングメリードウ next Juneですね。

これで、「次の6月に結婚します」という表現になります。

今回、覚えてもらいたい表現は、「get married」です。

もし、これを読んでいる方で、これから結婚する予定がある方がいらっしゃれば、ネイティヴの友達に是非この表現を使ってみてください。

「ホワユワー アクチュアリー アイムゲッティングメリードウ ネクストイヤー」 「来年結婚するんだ」というように使ってみてください。

未来形について、こちらの記事も参考になります
⇒未来系の使い方をマスターしよう!

まとめ

今回は「来年の6月に結婚する予定なんだ」を英語でどのように表現するか紹介しました。

大切なことをしっかりと知人や友人に伝えたいですよね。

こういった言い回しを覚えておき、タイミングが来たらしっかりと自分の言葉として伝えられるようにしましょう。

 

動画でおさらい

友達に発表しよう「来年の6月に結婚する予定なんだ」を英語でを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。