3分の1を英語で?分数の読み方のコツは基数と序数の順番で




LINEで送る
Pocket

1/3:3分の1(さんぶんのいち)という分数があった時、あなたは英語で読めますか?意外と分数は日常生活での使うのですが、学校では習った記憶がないという人も多いのではないでしょうか。

分数を英語で読む時は、読み方のルールを知ってしまえば簡単です!今回は、英語での分数の読み方を紹介します。

基本的な分数の英語での読み方

それでは早速、1/3:3分の1(さんぶんのいち)を英語で読み方を見てみましょう。1/3の英語での読み方は、one third または a thirdとなります。

A(分子)/B(分母)という分数の読み方は、分子(A)を基数(普通の読み方)で言って、その後に分母(B)を序数(first, second, thirdなど)で読めば大丈夫です。

少し練習してみましょう。

1/5(5分の1)
=one fifth

1/100(100分の1)
=one hundredth

日本語は先に分母を読みますが、英語では分子を先に読むので注意が必要です。

さらに、分子が2以上(複数)の時は、分母の序数が複数形になります。

この理由は、例えば2/3は、「1/3 + 1/3」つまり、3分の1が2つとなる為です。結果、分母の「third」が複数形(thirds)となります。

例:
2/3(3分の2)
…two thirds

3/5(5分の3)
…three fifths

ここまで紹介した分数の読み方は、日本語のA分のBの「分」の部分を省略したものでした。

この読み方が一般的ですが、「分」の部分を省略せずに「over」を使って読むこともあります。

例えば、先ほどの1/3は「over」を使うと、one over threeと読む事ができるんです。

「over」を使っての読み方をまとめると、A(分子)/B(分母)という分数の読み方はA(基数:普通の読み方) over B(基数:普通の読み方)となります。

先ほどは、分子が2以上の場合、分母の序数は複数形になりましたが、この場合は複数形にする必要はありません。

「over」を使った分数の読み方も練習しておきましょう。

3/4(4分の3)
=three over four

4/7(7分の4)
=four over seven

大きい数字になると「over」を使って読んだ方が分かりやすいですね。

17/345(345分の17)
seventeen over three hundred forty five

帯分数の英語での読み方

1 ⅓(1と3分の1)のような帯分数(mixed fraction)は英語でどのように読むのでしょうか。

答えは、one and one thirdというように、先ほどの分数の読み方の前に、基数(普通の読み方)にandをつけて読みます。

こちらも練習してみましょう。

5⅔ (5と3分の2)
=five and two thirds

3⅘(3と5分の4)
=three and four fifths

特別な読み方のある分数の読み方

英語の分数の中には、先ほど紹介した「1/5…one fifth」「3/4…three over four」という読み方ではなく、特別な読み方をする分数があります。

早速特別な読み方をする分数を紹介します。

1/2(2分の1)
=A half

1/4(4分の1)
=A quarter

3/4(4分の3)
=Three quarters

half(ハーフ)やquarter(クオーター)は日本語でもお馴染みなので分かりやすいですね。

日常英語での分数の使い方

英語で分数を使う時はどのように使うのでしょうか。日本語でも分数を日常で使うことはありますよね。

例文を見てみましょう。

I ate one third of the cake.
私はそのケーキを3分の1食べた。

Two thirds of the students in the class are males.
そのクラスの生徒の3分の2は男性です。

このように、分数を名詞の前に入れる時は、分数が1より小さい場合は「of a(the)」を付けることが一般的です。

何かの分量や大きさを表す際も、分数は意外に使います。

one half of a liter
2分の1リットル

two thirds of the height
その高さの3分の2

two thirds of the members
メンバーの3分の2

これらの表現を覚えておくと便利です。

3分の1を英語で?分数の読み方のコツは基数と序数の順番でまとめ

意外と読み方を知らない分数の英語での読み方ですが、基本的な読み方を知っておけば怖くありません。
日常会話でも使うことがあるので、しっかりと分数の英語をマスターしましょう!

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須