1. TOP
  2. トラベル英会話
  3. これで完璧!「新幹線」にまつわる便利なフレーズ
Sponsored Link

これで完璧!「新幹線」にまつわる便利なフレーズ

LINEで送る
Pocket

日本が誇れる
技術と言えば、
「新幹線」です。

「新幹線」は、
相撲や茶道などのように、

日本文化の大切な
1つと言っても
良いでしょう。

日本にいるなら、
そして日本に来たなら、
必ず一度は
「新幹線」に
乗りますよね。

早いですし、
安全だし、
すぐに移動が
できてしまうので、
とても便利です。

そんな「新幹線」に
乗っていると

いろんな「新幹線」に
まつわる言葉が
出てきますよね。

例えば、
「自由席」や
「指定席」などが
あります。

では、実際に
「新幹線」にまつわる
言葉を英語に
するとなると、
すぐに浮かんできますか?

恐らくすぐには
思い浮かばないのでしょう?

そして、
そもそも「新幹線」
という言葉は英語で
何て言うのかも
すぐに
思い浮かばないですよね。

しかし、
海外から来た人たちに
「新幹線」を
説明するには、
英語での説明は必須です。

そこで今回は、
「新幹線」に
まつわる英単語や、
実際に
海外から来た人たちに
「新幹線」を
丁寧に紹介できるような
便利なフレーズ
紹介していきます。

Sponsored Link

「新幹線」は英語で?

まず初めに、
「新幹線」とは
英語でなんと
言うのでしょうか?

そもそも
「新幹線」を表す英語は
あるのでしょうか?

実際は、

・Shinkansen
・Bullet train

この2つの英語が
よく使われています。

どれが正しくて
どれが間違いという
わけではありません。

どちらも英会話の中で
よく使われる英語です。

では、
実際にどのような
使い分けるかと言いますと、

「伝える相手がどの程度
日本を知っているか」

によって使い分けます。

相手が日本のことを
よく知っている場合には、

そのまま
「Shinkansen」
と言いましょう。

日本の象徴ですので、
そのままで
伝わる場合が多いです。

またその逆で、
日本のことをあまり
よく知らない人の場合
「Bullet train」
と言いましょう。

米国では、
「新幹線」のような
高速鉄道のことを

「Bullet
(弾丸のように速い列車)」
という意味で

「Bullet train」
と呼びます。

米国では
「Bullet train」が
主に使われていますので、

日本の「新幹線」も
同じように表現すると
伝わりやすいでしょう。

A: I wait until the Shinkansen is here.
(私はここで新幹線を待っています。)

B: What is the Shinkansen?
(新幹線とは何?)

A: The Bullet train.
(高速鉄道です。)

B: Oh really? So cool!
(本当に?とてもかっこいいね!)

このように
「新幹線」の意味を
分かりやすく伝えたり、

または、

・Have you ever taken a Bullet train?
(新幹線に乗ったことはありますか?)

このように
質問してみても
良いですね。

また、
・If you want to go to Tokyo, you should take a Bullet train.
(東京まで行くなら新幹線使うと良いですよ。)

このように
アドバイスしてあげましょう。

さらに、
「Bullet train」
の代わりに

「High-speed rail」
と言っても
伝わりますよ。

「High-speed」で
「高速」、

「rail」は
鉄道の意味を
持ちますので、

「高速鉄道」という
意味の単語になります。

・Sanyo Shinkansen is a high-speed rail line between Shin-Osaka and Hakata.
(山陽新幹線は新大阪と博多を結ぶ高速鉄道です。)

このように
分かりやすく
説明するときに
使うことができます。

こんな英語表現もご紹介。
これで安心!英語で電車の「乗り換え案内」フレーズ!

覚えておきたい「新幹線」にまつわる言葉

「新幹線」について
実際に説明するとき、

「乗り場」
「自由席」なのか
「指定席」なのかなど、

座席や施設などに
ついての説明も
必要になります。

もちろん、
英語で説明するときは、
英語で表現しなければ
なりません。

そこで次に、
「新幹線」にまつわる
英単語
紹介していきます。

単語ですので、
覚えてしまいましょう。

・Ticket gate
(改札口)

・Ticket machine
(券売機)

・Ticket office
(切符売り場)

・Platform
(電車のホーム)

・Seat without reservation
Unreserved seat

(自由席)

・Reserved seat
(指定席)

・Green car
(グリーン車)

そのまま「Green」で
グリーン車となります。

また、
「First-class car」
でも通じます。

・Car 1
(1号車)

・Non-smoking car
(禁煙車両)

・Wagon service
for food and beverages
(車内販売)

別の言い方では、

「Train sales service」や
「Food service on the train」
という

言い方でも伝わります。

・Vending machine
(自動販売機)

・Conductor
(車掌)

・Passenger
(乗客)

・Station staff
Station employee
(駅員)

数多くありますが、
覚えてしまえば
自然と言葉に出すことが
できるようになります。

「新幹線」の中ならではの会話

車内で乗り合わせた
海外の方との
会話を想定したフレーズを
紹介します。

・I think your seat is here.
(あなたの座席はここのようです。)

・May I put my bag here?
(ここにカバンを置いても良いですか?)

・Do you mind if I recline my seat?
(シートを下げても良いですか?)

こちらは、
「Would you mind
if I recline my seat?」

と言っても
同じ意味になります。

・It will arrive
in about 5 minutes.
(約5分後に到着します。)

・We are almost
at Tokyo station.
(あと少しで東京駅に着きますよ。)

・We will be able
to see Tokyo tower soon.
(もうすぐ東京タワーが見えますよ。)

このように、
「新幹線」の中ならではの
会話をぜひ
活用してみてください。

相手もきっと喜ぶでしょう。

海外から来た人たちに「新幹線」を紹介しよう!

最後に、
「新幹線」のことを
あまり詳しく知らない
海外の人たちに、

説明するときに
活用できるフレーズを
紹介します。

「新幹線」が
どのようなものなのかを
紹介してあげると
喜ばれるでしょう。

・The maximum speed of
this bullet train is 320km/h.

(この新幹線の最高速度は時速320キロメートルです。)

・Bullet trains are not only fast,
but also safe and usually on time.

(新幹線は速いだけでなく、時間に正確で安全性も高いです。)

・Tickets for the Green Cars are more expensive
than tickets for other cars,

but you will get more space.

(グリーン車は普通車に比べて高いですが、ゆったり座れます。)

・Since bullet trains are
usually packed during weekends
and vacations,

you should reserve
your seat beforehand.

(週末や連休は新幹線がこむ場合が多いので、事前に座席を予約した方が良いですよ。)

・You should take a bullet train
if you want to go there.
(そこに行くなら新幹線を使うと良いですよ。)

このように、
「新幹線」ならではの
知識を説明してあげると、

自分自身も日本の文化を
紹介できているようで

嬉しい気持ちに
なりますよね。

ぜひ活用しましょう。

これで完璧!「新幹線」にまつわる便利なフレーズまとめ

いかがでしたでしょうか?

日本が誇れる
「新幹線」ですので、
海外から来た方々も
絶対に興味があります。

そして、
日本国内を旅するときには
欠かせないので、
必ずと言っていいほど
「新幹線」を利用します。

だからこそ、
「新幹線」の良さや詳細を
紹介してあげることで、

お互い嬉しい
気持ちになりますし、

「新幹線」の価値を
分かち合うことができます。

もし、海外の方に
「新幹線」を説明する
機会がありましたら、

ぜひ今回紹介した
フレーズを
活用してみてください。

こちらの記事も読まれています!

1.これで安心!飛行機での会話を英語で覚えよう!

2.喜怒哀楽の感情表現!形容詞を使った英語で気持ちを伝えよう

3.海外旅行に大活躍!国別「トイレ」の英語表現

4.「マクドナルド」は世界共通!英語での注文は4つのポイントでOK!

5.英文法「過去形」の使い方は6パターン!?使い方をマスターしよう

6.ビジネスからメールまで使える「よろしくお願いします」の英語表現

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

チョコ

チョコ

海外在住、主婦ライター。


趣味は、映画鑑賞と音楽鑑賞。

愛犬と一緒に海外生活を満喫しています。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語での「状況」確認はこれで完璧!使えるフレーズ17選

  • 実は「will」と「be going to」だけじゃない!?未来を表す10種類もの英語表現!

  • まだ間に合う!「単語、文法、発音」3つのポイントを押さえて英語をマスターしよう

  • これで完璧!「新幹線」にまつわる便利なフレーズ

関連記事

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「Florist」のネイティブ発音「花屋さんで待ち合わせ」を英語で言うと?

  • 英語で「私もそういうことがあった」女性らしい表現とは?

  • ちゃんと気づいて欲しいとき!「何か気づかない?」の英語表現

  • 「最高のカップルだね」を英語で言うと? 天国でめぐり逢ったカップル

  • 「さっぱりしてて美味しい」を英語で?「too」を入れて「薄味すぎる」