1. TOP
  2. 日本人があまりしらないけれどネイティブがよく使う英語表現
  3. ネイティブがよく使う「Oh, man!」って何なの?意味と使い方

ネイティブがよく使う「Oh, man!」って何なの?意味と使い方

LINEで送る
Pocket

日本人が言えそうで言えない表現をご紹介します。

その表現とはOh man!になります。

どういうタイミングで使うフレーズなのか、そして意味はどういったものになるのか、詳しく見ていきましょう。

映画やテレビドラマでよく言っている

これは少し不思議な感じがします。

Oh man、そのまま直訳してしまうと「おお、男の人。」ちょっとおかしいですね。

直訳では意味が分からないですね。

しかしこの表現、ネイティブのみなさんはよく使います。

海外の映画やテレビドラマを注意しながら見ていると、
ネイティブの人がOh man!と、よく言ってることに気づくでしょう。

このことからもわかるように、よく使われているフレーズなのです。

ネイティブスピーカーはこちらもよく使います。
⇒「Anything goes.」とはどんな意味??

使えたらかっこいい!

では、どのようなタイミングで使用する表現なのかと言いますと、こちらに書いてある通りになります。

「なんだよー!」
「しまった!」
「なんてこった!」
こういったニュアンスのことを言いたいときに、Oh man!という表現を使います。

今回の説明でOh man!を使うシーンが分かったと思いますので、覚えて使ってみてください。

フレーズの単語、manの部分「男の人」のイメージが強いと思うのですが、純粋に「なんだよー!」「しまった!」「なんてこった!」
こんな感じのことを言いたいときは、是非Oh man!と言ってください。

自然に使えるようになると、かっこいいですね。

まとめ

Oh man!は、海外の映画やドラマの中でよく使われるフレーズです。

「なんだよー!」「しまった!」「なんてこった!」と言った意味になり、man=男性と言う意味合いはありません。

今回の解説で意味と使用方法が理解できたと思いますので、フレーズを覚えどんどん使っていきましょう。

動画でおさらい

ネイティブがよく使う「Oh, man!」って何なの?意味と使い方を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。