1. TOP
  2. 英単語を簡単に暗記する3つのコツ!英会話もできるようになる暗記術とは?
Sponsored Link

英単語を簡単に暗記する3つのコツ!英会話もできるようになる暗記術とは?

LINEで送る
Pocket

よく生徒さんとお話ししていると、歳のせいか単語を覚えることが出来ないんです。単語一個覚えても、もう忘れて、次の単語を覚えてもまた忘れて、どんどんどんどん忘れていってしまうんです。という声をよくいただきます。

では、どのようにすれば覚えた単語を忘れないで、一度暗記した英単語を忘れずに記憶に定着することができるのかという、英単語暗記の3つのコツについてお話をしていきます。

 

Sponsored Link

英単語を暗記する簡単3ステップ

英単語を簡単に暗記できるようになるためには3つのステップがあるんですが、まず最初のステップは、一番重要なのは自分が使いそうな単語から覚えていってください。

なぜ自分が使いそうな単語から覚えていく必要があるのかといいますと、日常会話で英語を話せるようになりたいというわけですから、どのぐらい話したいのかというと、普段あなたが話している日本語のように英語を話せるようになりたいんだと思います。

ステップ1:自分が使いそうな単語から覚える

pe1-1

英単語を覚えるのであれば、普段あなたが話している日本語で使っている単語という単語を英語にして覚えていくことが一番手っ取り早い方法です。

やっぱり勉強している時でも、どのように自分が使っている単語、使いそうな英単語を特定していけばいいかというと、日本語を話しているときに、この日本語の単語を英語に直すとなんていうんだろう。

英語にしたらどんな英単語になるんだろう。分からない単語がたくさんあると思います。

その分からない単語、普段あなたが話している日本語の日常会話の中で使われている日本語の単語で英語に訳すことが出来ない単語を調べて、覚えていくようにしてください。

ステップ2:文章、センテンスの中にあてはめる

そして、覚えた単語をその次にしてもらいたいことは文章、センテンスの中にあてはめて言えるようにするとものすごく良いです。

なぜかと言いますと、単語だけを覚えると、単語しか出てこないんです。いざという時に文章が出てこないんです。

一番の理由は単語単位で暗記しているから実際に会話のときに単語単位でしか出てこないんです。

人間は習慣の生き物で、普段自分がしている事っていうのがナチュラルに会話として口から出てきます。

もし単語単位で英単語を覚えて、英単語の日本語訳を覚えるという作業をずっとしているのであれば、当然、英単語しか出てこないんです。

ですので、英単語を覚える時は、ちゃんとセンテンスにできるようにしてください。

ステップ3:覚えた文章を文脈に

pe1-2
そして3つ目、3つ目は覚えた文章を文脈に。

ふつう、日本語を話しているときに、1センテンス単位のままであまり話をしてないと思うんですよ。

言語をちゃんと話せるようになるってことは、ある程度の量のセンテンスを話せる。

例えば3センテンスから5センテンスぐらいの事を言います。ふつう1回の会話の中で話すセンテンスは1回の文章の中で話すセンテンスの量は3から5センテンスぐらいです。

それは日本語でもそうですし、英語でも変わりません。これ以上話してしまうと、この人ちょっとよくしゃべるなという印象を与えてしまうので、無意識にだいたい3センテンスから5センテンスぐらい、会話をしているんですね。

cheapを例にして実践してみよう

自分が使いそうな単語を覚えました。文章の中にいれました。そうしたら、どういう状況でどういう事をいうのか、というのを文脈の中に入れて下さい。

このようにすると、実際におぼえた単語を会話の中で使いこなすことが出来るようになってきます。

その例をちょっとこっちに書いてみたんですけど、例えば一番最初自分達が使いそうな単語、cheapという単語を覚えたとします。

Cheap = 安い、ケチ

 

cheapは安いっていう意味もありますし、ケチっていう単語でも使います。知らない人は覚えて下さい。ケチといいます。それではケチ、cheapとだけ覚えても、会話の中では使えないので、

My hasband is very cheap.
うちの旦那は本当にケチなんだよね。

という文章を作って、そしてそれを文脈の中にいれたいので、

My hasband is very cheap.He didn’t get me anything.
うちの旦那は本当にケチなんだよね。私に何も買ってくれなかった。

もしくは、誕生日やクリスマスなどイベントの時は、

My hasband is very cheap.He didn’t get me anything for Christmas.
うちの旦那は本当にケチなんだよね。クリスマスに何も買ってくれなかった。

実際奥様方はこういうこと言いそうですよね。

自分が言いそうな単語をまず覚えて、センテンスを作って、自分達が言いそうな文脈にあてはめて、英単語を覚えていく。

そうすると、単語を覚えただけでは実際の会話の中で使えないのが、ここまで文脈まで落とし込むことを通して実際会話の中で使えるようになっていきますので、このような覚え方をしてください。

まとめ

まとめますと、まず一番最初は自分が使いそうな単語をおさえる。覚えた単語をセンテンスの中に入れていく。

そして最終的には覚えたセンテンスを文脈の中に落とし込んで、実際自分が使う、使いそうな文脈で複数菜センテンスを使って覚えるようになると単語を暗記できるだけではなくて、実際に会話の中でも使えるようになります。

動画でおさらい

英単語を簡単に暗記する3つのコツ!英会話もできるようになる暗記術とは?を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたも出来るようになる!ネイティブ並みの発音

  • パターンある英語の「おめでとう」!

  • ネイティブが頻繁に使う「You know what」って?意味と使い方を解説

  • 英語でよく使われる褒め言葉「You look」で外見を褒めよう

関連記事

  • 英単語のスペルを覚えることは大事?

  • 「キモい」って英語で?表現3つ

  • 日本人が間違えて習っている「won」の発音。ほんとうの発音は?

  • 英単語の語呂合わせは試験だけ!日常英会話を覚えるなら意味がない?!

  • “S”が入ります。「バレンタインデー」を英語で何と言う?

  • 初心者からのやり直し英会話。1番やって欲しい2つの勉強!