英語Neatの意味は?スラングの意味を知らずに困る前に!

neat 英語 意味 スラング 発音
LINEで送る
Pocket

That’s neat!というフレーズを耳にしたことがありますか?
neatの基本的な意味を知っている人は、このフレーズを聞いて、何だか使い方がおかしいな?と思うでしょう。
というのも、実はneatには基本的な意味とは全くことなるスラングの意味もあり、That’s neat!は、スラングで使われる定番フレーズなのです。

That’s neat!というフレーズはどんな時に使用するのでしょうか、また、それは何を意味するのでしょうか?

この記事では、英語neatの基本的な意味とスラングでの意味と使い方を紹介します。neatを使いこなして表現力をアップさせましょう!

neatの意味

neat 英語 意味 スラング 発音

neatの基本的な意味(辞書に載っている意味)は、きちんとした、こぎれいな、きれい好きな、身だしなみのよい、整った、手際のいい、巧妙なと、実にさまざまで、場所や人、物または動作に対して広く使われます。

場所に対して使われると、きれいに整頓された、汚れや乱れがない状態を表現。
に対して使われると、きれい好きな、几帳面な、身だしなみの整った人を表します。

体のパーツや物に対して使われると、とても小さく魅力的な感じを表現。
動作に対して使われると、巧みな、手際のいいといった意味になります。

neatの例文

neatの基本的な意味が分かったところで、実際の使い方を例文を通してみていきましょう。

あなたのお家はいつもきれいですね。
Your house is always neat.

彼女はきれい好きです。
She’s a neat person.

彼女の小さくてきれいな顔立ち見てよ。
Look at her small, neat features.

あなたはなんて字が上手なんでしょう。
You have such neat handwriting.

have neat handwritingで、字がきれいであることを意味します。

neatを使った定番フレーズ

ここまで紹介したようにneatには実にさまざまな意味があります。そのため、フレーズ内でのneatがどのような意味なのかをわかりやすく伝えるために、他の形容詞と組み合わせて使うことがよくあります。
以下にneatを使った定番のフレーズを2つ紹介します。

①neat and tidy

tidyneatの類義語で、整頓された、きちんとした状態を表します。これらをセットにしてきれい好きな人整頓された場所を表すフレーズとしてよく使われます。

彼女はきれい好きです。
She’s neat and tidy.

部屋はいつもきれいにしていて!
Keep your room neat and tidy!

②neat and clean

cleanneatの類義語で、清潔な、きれいな状態を表します。主に場所の形容に使われ、清潔できれいな状態を表現します。

私は部屋をいつも片付けてきれいにしています。
I keep my room neat and clean.

 
 
あわせて読みたい。

neatのスラングでの意味

neatの基本的な意味を確認したところで、いよいよスラングの意味を見ていきましょう。
neatのスラングでの意味は、素晴らしい(very good, great, cool, wonderful)、楽しい(pleasant)、面白い(enjoyable, interesting)といった意味になります。

以下の2つのフレーズは、スラングでの使われ方の定番フレーズです。

いいね!
That’s neat!

なんていいアイデアなの!
What a neat idea!

ただし、このスラングのneatは、ミレニアル世代以降は日常英会話としてあまり使うことが無く、少し古くさい表現となっています。
しかしながら、スラングneatの意味が途絶えてしまったわけではありません。最近の若者は、口語ではawesomecoolなどを好んで使うものの、インスタグラムやTikTokなどのコメントでは、Neat-O!Neatoといった形で使っていますよ!
 
 
あわせて読みたい。

so neatの意味

neatはよくsoprettyを伴って、so neatpretty neatの形で使われます。soprettyは、neatを強調する役目を果たし、とてもneat(きちんとした、きれい好きな、整った、手際のいい、巧妙、素晴らしい、面白い)という意味で使われます。

あら、ここはとてもきれいな場所ですね。
Wow, it’s a pretty neat place here.

めっちゃいいじゃん!
That’s so neat!

neetの意味

きちんとしていることや素晴らしいことを意味するneatですが、同じ発音でよく似たスペル(綴り)の英単語があります。そうです、neetです。

このEEneetは、カタカナ英語にもなっている、あのニートです。Not in Education, Employment or Trainingの語頭をとってNEET。学校にも行かず、就職しようともしない若者のことですね。2000年代になって日本でも問題化したことで広く知れわたりました。

同じ発音でもneatとneetとでは大違い!英会話では前後の文脈で明らかにどちらのニートかわかりますが、文字として起こす際には、EとAどちらのニートか十分気をつけましょう。
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

neat 英語 意味 スラング 発音

neatの基本的な意味は、きちんとした、こぎれいな、きれい好きな、身だしなみのよい、整った、手際のいい、巧妙ななど実にさまざまあります。
清潔で整っている、きれいであることを伝えたい際には、neat and tidyやneat and cleanといったセット表現を使うことで、伝えたいことがしっかりと伝わります。

また、neatにはスラングの意味もあり、That’s neat!の形で、素晴らしい!や楽しい!面白い!と言った気持ちを伝えることが出来ます。
同じ発音のneet(ニート)とは意味が全く違うので、記述する際には十分気をつけましょう!

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須