as inの意味と使い方|使いこなすコツは「同等」のイメージ!厳選15例文

英語 as in 意味 使い方

My name is Toru.

T as in Tom, O as in Oscar, R as in Romeo, U as in Uniform.

このような英会話を耳にしたことがありますか?
英語圏では、名前のスペル(綴り)を伝える際に、A as in Apple, B as in Boyといったようにスペルを伝えます。

旅行代理店などで海外のホテルや航空券の予約を依頼すると、担当者は電話越しで、このように名前のスペルアウト(単語のアルファベット表記を伝えること)をします。

では、このA as in Appleのas inは、スペルを伝えるという意味なのでしょうか?
今回は、as inの意味日常会話での使い方を、例文と共に紹介します。

as inの意味や用法をマスターして、スムーズな英会話を楽しみましょう!

as inの意味

英語 as in 意味 使い方

as inには大きく分けて2つの意味があります。

①~のように、~と同様に
前例や別のケースなどを引き合いに出す時に使います。
②というか、言い換えると
何かを別の表現に言い換える時に使います。

asは副詞や代名詞、前置詞に接頭辞としてさまざまな意味や使い方を持ちますが、asが持つ中心的なイメージはひとつ。イコールです。このイコールというコアのイメージを理解しておくと、as inがもつ2つの意味も頭に入りやすいですね。

as inの使い方①~のように/~と同様に

1つ目の意味、~のように~と同様にの使い方を解説します。まずは、以下2つの例文をみてみましょう。

猫と同じで、ライオンは高い場所が好きです。
As in cats, lions like high places.

高い場所は、英語でhigh placesやheightsで表現できます。

日本同様、他の国々も環境問題に取り組んでいます。
As in Japan, other countries are trying to combat several environmental problems.

日本語でも日常会話で、~のように〇〇だ、とまず物事を引き合いに出してから本題である〇〇に焦点を当てるという話法が用いられます。わかりやすい例えを提示してから会話を始めると、聞き手も理解しやすくなりますよね。上記に示した例文はまさにこの話法です。

as inを文頭で使う際は、このように一般的な事例を引き合いに出す場合に使われることが多いです。
As in many ~, 〇〇(多くの~と同様に、〇〇も)
As in any ~, 〇〇(どんな~でも同じだが、〇〇も)

といった形で使われ、likeとの置き換えも可能です。likeを使った表現は、as inよりもカジュアルな響きが強くなります。

多くの都市同様、我々も資金不足に悩まされています。
As in many cities, we’re suffering from a lack of funds.

=Like many cities, we’re suffering from a lack of funds.

また、同じく文頭でas inを使って、〜から分かるようにと、結論や結果に対する根拠や理由を述べることもできます。ただ、ネイティブはあまりこの意味でas inを使いません。こういう使い方もあるということを覚えておくといいですね。

これらのデータからわかるように、海洋汚染は世界的な問題となっています。
As in these data, marine pollution has become a world problem.

君の成績から分かるように、君はもっと勉強する必要があると思います。
As in your grades, I think you need to work harder.

※学校などの成績は、gradesで表現できます。

次に、以下2つの例文をみてみましょう。

出生証明書と同じ正式な名前を書いて下さい。
Write down your legal name as in the birth certificate.

私の名前はトオルです。TはトムのT、OはオスカーのO、RはロメオのR、UはユニフォームのUです。
My name is Toru. T as in Tom, O as in Oscar, R as in Romeo, U as in Uniform.

このように、as inは記入方式やスペルを伝える時にも使えます。書類記入時の表記方法を指示したり、聞き間違いを防ぐためにスペルアウトしたりする時に、as in ~(~と同じように)を使って説明します。

公的書類などの名前記入欄には、こういった英語表現がよく使われています。

パスポートと同様の名前
Name as in passport

銀行口座と同様の名前
Name as in bank account name

 
 
あわせて読みたい。

as inの使い方②というか/言い換えると

二つ目の意味、というか言い換えるとの使い方を解説します。例文をみてみましょう。

彼は勉強家だ、というか、がり勉だ。
He is a hard worker, as in, a nerd.

彼の動きはゆっくりだ、というか、僕よりは早くないってこと。
His move is slow, as in he’s not as fast as me.

このようにas inは、何かを別の表現に置き換える時にも使われます。
なお、というか言い換えるとの意味で使われるas inは、これらの英語表現に置き換えることができます。

which is(つまり)
which means(言い換えれば)
in the sense of(~という意味で)
in other words(言い換えると)

as for/as if/as of/as toなどas 〇〇の意味

as inに関連して、as foras ifといったas 〇〇の表現も確認しておきましょう。
as foras toはどちらも、~についてという意味です。

私に関しては、これは好きではありません。
As for me, I don’t like it.

※as forは、既に出た話題について話す時に使用されます。主に、文頭で使われます。

母は出発日について驚いています。
My mother is surprised as to the date of departure.

as forが人や物やことのどちらに対しても使えるのに対し、as toは物やことにのみ使われる点は注意が必要です。

as ifは、まるで〜のようにという意味です。実際にはそうではないけど~だと言いたい時に使います。as ifに続く動詞は、常に過去形になるという点に注意しましょう。

彼はまるで馬のように走ります。
He ran as if he was a horse.

※as ifは、as thoughlikeに置き換えることができます。
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

英語 as in 意味 使い方

as inの意味と使い方を紹介しました。

as inは、前例や別のケースなどを引き合いに出す時、~のように、~と同様にといった意味で使えます。
また、何かを別の表現に言い換える時に、というか、言い換えると、といった訳で使うこともできます。

asには意味や用法がたくさんあるため、苦手とする人も多いでしょう。
ただ、イコールというコアのイメージをしっかりとおさえておけば、意味の理解がしやすくなります。as inの使い方に関しては、まずは例文を繰り返し読む。それから、自分でas inの英作文にチャレンジしてみましょう。

as inをマスターすれば、さまざまなシーンで使うことができます。是非、これを機にas inを使いこなせるようになってくださいね。

最初のコメントをしよう

必須