1. TOP
  2. 英語勉強法
  3. 生きたイギリス英語のリスニング!BBCで完璧なネイティブの発音を

生きたイギリス英語のリスニング!BBCで完璧なネイティブの発音を

LINEで送る
Pocket

皆さんが学校で習う英語は「アメリカ」英語ですが、英語発祥の地はイギリスですよね。

Queen’s Englishとも呼ばれる「イギリス」英語にあこがれを抱く人も少なくありません。

そこで、今回はイギリス英語についてお伝え致します。

Sponsored Link

BBCがおすすめ

shutterstock_318545114

そもそも、多くの日本人はアメリカ英語を聞いてきたことから、イギリス英語の発音がなかなか聞き取れないことがあります。

そこで、イギリス英語に慣れ親しむには、まずイギリス英語の発音をたくさん聞く必要があります。

どのような媒体がイギリス英語なのでしょうか。

日本のテレビを見れば日本語が流れているように、イギリスのテレビ局を観れば、イギリス英語が流れています。

その中でもおすすめなのが、「BBC」というニュースチャンネルです。

「BBC」のホームページにアクセスすると、たくさんの動画を閲覧することが出来ます。

短い動画もあるので気軽に視聴出来ますし、テレビ局なので、とても綺麗なイギリス英語を聞くことが出来ます。

もしイギリス英語をマスターしたい、イギリス英語の発音を聞き取てるようになりたいのであれば「BBC」のニュースを通して、美しいイギリス訛りの英語を聞き続ける事で、独特のイントネーションに慣れることが非常に重要です。

 

イントネーションの波

同じ英語でも、国によって発音が圧倒的に違います。

アメリカに住んでいるオーストラリア人はオーストラリアの発音の英語を話しますから、同じ英語話者でも、それが例えネイティブ同士だったとしても、聞き取れないことがあります。

例えば、同じ日本人でも、青森弁と博多弁で話したら、お互い何言っているのか分からないこともあると思います。

それでは、何で違う国の英語だと理解できないのでしょうか。

一番大きな理由は、アメリカ英語とイギリス英語のイントネーションが違う、音の波が違うということです。

音の波に上手く乗れた時は聞き取れるのですが、この波に乗れなかった時は耳が言葉を認識してくれないのです。

したがって、イギリス英語を正確に聞き取れるようになるには、イギリス英語の発音を聞く時に、イントネーションを聞くという事を意識してみてください。

例えば、「BBC」を聞く時も、イギリス英語の美しいイントネーションを意識しながら聞くことで、ここで言っている波に慣れることが大事です。

よく言われるのが、アメリカ英語は抑揚が激しく、イギリス英語は単調なイントネーション、オーストラリア英語は口の中で音がもごもごする、といった具合に、同じ音でも、イントネーションが全然違います。

 

ブリティッシュパブに行こう!

shutterstock_531316435

「BBC」以外にもイギリス英語に慣れ親しむことが可能です。

「BBC」がオンラインな世界だとしたら、2つ目はオフラインな世界、そう現実世界です。

イギリスには居酒屋が無いのですが、それではイギリス人はどこでお酒を飲むのかというと、パブというところで飲むのです。

活気のあるバーといったイメージです。

プリティッシュパブと呼ばれ、ビールや炭酸の入っていないビール、エールを主に提供しており、日本に住むイギリス人が比較的集まっているイメージです。

確かに、日本人も、海外に居酒屋があったら、懐かしくて行っちゃいますよね。

都内であれば「Hub」というブリティッシュパブが有名ですが、比較的大きな駅のある町にはローカルなプリティッシュパブがあるので、ぷらっと1人で行ってみてください。

そこで話している英語で大体耳に入ってくるのは、イギリス英語です。

このような場で、周りの人の英語に耳を傾けるだけで、生のイギリス英語に触れることが出来ます。

 

イギリス人と直接話す

更に、イギリスのパブでは、カウンターに座っている知らない人と話し込んだりすることも普通なので、気軽に話しかけてみても良いかもしれません。

「アメリカ英語じゃなくて」、イギリス英語を勉強しているんだ、と伝えれば、喜んで教えてくれるかもしれません。

周りにいるイギリス人に声を掛けてみるのもいいのではないかなと思います。

イギリス英語についてはこちらの記事も参考になります
⇒アメリカ英語とイギリス英語の特徴

まとめ

イギリス英語を積極的に聞いて、意欲的に話をすることで、自然とイギリス英語に慣れていくと思います。

その際は、イギリス人になりきって、イギリス英語のイントネーションを過剰なくらいに真似してみるのも、慣れる秘訣です。

リスニングの勉強法についてはこちらの記事も参考になります
⇒リスニングのメカニズムと勉強法

 

動画でおさらい

イギリス英語のリスニングをマスターしたければ!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「Declare」ってなんでしょう?税関で必ず使う英語

  • 英語初心者向け!本当に便利なトラベル英会話

  • 就活に必要なTOEICスコアは?外資系は最低860点

  • 言い方を覚えれば簡単!「まさかこんな事になるとは思わなかった」を英語で言うと?

関連記事

  • 英文をスラスラ読める4ステップ!最初はできなくても必ずできる

  • 映画を使っての英語学習について。どんな映画がオススメ?

  • 聞き流さない!英語リスニングを向上させる3つのコツ

  • レベルは高いのに残念…。日本の英語教育の間違い3つの点

  • 英会話の初級者あるある!ネイティブとの会話に詰まったらこの方法で解決!

  • 良いことづくめの英語学習法・ディクテーション。その注意点とは?