1. TOP
  2. 1月から12月までの英語表現と発音!スラスラ言えますか?
Sponsored Link

1月から12月までの英語表現と発音!スラスラ言えますか?

LINEで送る
Pocket

1年は12カ月ありますが、

この1月から12月は
英語でどのように
発音すればよいのでしょうか。

1月から順番に一つずつ、
正しい発音の方法

ご説明します。

Sponsored Link

発音する時は分けて

まずは1月です。

1月は
January”です。

January”は
発音が難しいと思う方が
多いと思いますが、

区切って発音すると
覚えやすいです。

まず

Janu”までは
比較的簡単にそのまま読むことが
できるのではないでしょうか。

次に
ary”だけでも
そのまま発音できます。

両方の発音を確認し、
最後に”Janu”と ”ary”を
くっ付けて

January”と
言ってみましょう。

次は
2月の”February”です。

これは少し
口が回らないという方が
多い発音です。

先ほどと同じで
Feb”までは
比較的簡単なはずです。

後半の
ruary”をくっつけて

February”です。

ruary”が
難しいようであれば

ru”と”ary”を
別々に意識しても
良いかもしれません。

月の単語以外でも、
発音しにくいなと思った時は

自分が発音できそうなところで
切ってあげた方がいいでしょう。

たとえば

Feb”でなくても
Febru” までは
言えるとします。

それなら”Febru”で
最後”ary”をつけて

February”と
練習しましょう。

コツは
自分が言えそうな所までで区切り、

発音の練習をして、
最終的にくっつけて
発音するということです。

こうすることで
しっかりとした発音が
出来るようになります。

3月の”March”は
行進の”marchy”と
同じように発音すると良いでしょう。

4月の”April”、

5月の”May”、

6月”June”も

比較的簡単に
発音できるという方が
多いのではないでしょうか。

7月の”July”は
少し注意が必要です。

字面から
「ジュリー」のように
読めてしまいますが、

正しくは
「ジュライ」といった
発音になります。

「イ」
しっかりと発音するのではなく、

文字にするのであれば
「ラィ」のように
小さくなります。

8月は
August”です。

A”から始まりますが、
「ア」と発音するのではなく、

Au”で「オゥ」
というような発音になります。

そのまま続けて
「オゥガスト」「オーガスト」
と発音しましょう。

 

その他のJanuaryに関する
トピックはこちら
⇒「成人式」って英語はあるの? “Coming of Age Day” を英語で説明

9月からちょっと難しい

9月は”September

10月は”October

11月は”November

12月は”December

となります。

これらは見たまま読むと
間違った発音になりますので
注意が必要です。

 

発音が難しい単語については
こちらの記事も参考になります
⇒この単語どう発音する?「Adhesive」のネイティブ発音!

自分が言いやすいように

基本的にはしっかりと全部
覚えていかなければなりませんが、

なかなか一度では
上手に言えないものです。

そこでもし口がまわらないと
思ったときは、

自分が言えそうなところで一度区切り、
後から区切ったところで
くっ付けてあげると、

しっかりと発音できるようになります。

それから完成した発音
を覚えていけば上達もしやすくなるため、
まずは少しずつからはじめてみて下さい。

 

まとめ

月の名前を
正しく発音するためには、

・その単語を覚えること

・自分が発音できそうなところで区切って練習すること

が大切です。

特に、
January”や“February”は
難しく感じる人も多いため、

自分で区切って
練習してみると良いでしょう。

この発音のコツは
ほかの単語でも同じです。

日本語と英語では、
発音方法や口の動かし方が違うため、

単語によっては
何度も練習をする必要があります。

カタカナ英語では
ネイティブの人には伝わらないため、

正確に発音するためにも
今回紹介した練習方法を試してみてください。

 

動画でおさらい

「1月から12月までの英語表現と発音!
スラスラ言えますか?」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたも出来るようになる!ネイティブ並みの発音

  • パターンある英語の「おめでとう」!

  • ネイティブが頻繁に使う「You know what」って?意味と使い方を解説

  • 英語でよく使われる褒め言葉「You look」で外見を褒めよう

関連記事

  • 「十分に睡眠を取った方がいいよ」を英語で言うと?「Should」=したほうがいいよ

  • 英語で「long time no see」は使わない!?ネイティブが使う「久しぶり」はコレ!

  • 強さや気温の特徴で「風」の英語表現を使い分けよう!

  • 「いいわけ」は英語で? “Stop making excuse!”

  • 猛暑で使おう!「耐えられないほど暑い」を英語で!

  • 英語で「また後でね」の「See you」意外の表現2つ