調整するを英語で?例文から学んでビジネスシーンでスマートに使いこなそう

LINEで送る
Pocket

あなたは日本語の「調整」という言葉にどんなイメージを持っていますか?

調える、整えるはどちらも「ととのえる」と読み、辞書で意味を確認してみると、物事がうまく行くように帳尻を合わせたり、正常な状態にするといった意味合いです。

日常生活でも「調整」という言葉は温度調整などといった表現で使われますが、どちらかと言えばスケジュール調整、予算調整、意見相違の調整など、ビジネス色が強めの単語です。

この記事では、英語で「調整」を意味する言葉とその使い方だけでなく、よく使われる略語や、ビジネスメール等でそのまま使える実用的な言い回しまで解説していきます。

使い方をマスターして、ワンランク上の英語力を手に入れましょう!

是非覚えておきたい単語4選

adjust


発音記号:ədʒʌ’st

何かを(部分的に)変更することで、ちょうど良い状態へ持っていくという意味です。日本語でも「セミナーの参加者をアジャストする(適切な人数に調整する)」という言い回しで使われることがある程、私達には馴染みのある単語ですね。

英語のadjustは、幅広いシチュエーションに適用できます。何を選ぶべきか迷ったときにはadjustを使うと良いでしょう。具体例を見てみましょう。

現在のものがやや大きいので、画像データのサイズを微調整しなければならない。
I have to slightly adjust the picture size, as the current size is a little big.

部下から、納期を12月21日から12月25日に何とか調整可能かどうか尋ねられた。
I was asked by my subordinate whether there is any way to adjust the due date from December 21 to December 25.

製品の数量を50個に調整する予定です。
We are going to adjust the quantity of the products to be 50.

この機械は初心者にも調整がしやすい(難しくない)。
This machine is not difficult to adjust even for beginners.

coordinate


発音記号:koʊˈɔɚd(ə)nət

adjustと同様の何かを(部分的に)変更することで、ちょうど良い状態へ持っていくというニュアンスを持ち、同じくオールラウンド的に使える単語です。日本語では服を合わせる際によく「コーディネートする」と言いますが、英語では更に広い範囲で用いられます。

coordinateから派生したcoordinator(ものごとを調整する役目を持つ人)という言葉は、留学コーディネーター、インテリアコーディネーター等の単語として、日本語にも浸透していますね。

例文を見てみましょう。

社員旅行の候補日調整は、僕に任せてください。
Please leave it to me to coordinate the possible dates of our company trip.

このプロジェクト全体の社内調整役を見つけなければならない。
We will need to find someone in the company to coordinate this entire project.

君がマイクとケイトの意見衝突を調整しなきゃいけないって聞いたよ。それは大変だね。
I’ve heard that you need to coordinate the different opinions between Mike and Kate. That sounds tough.

なお、coordinateの名詞型はcoordination(意味:調整)です。

arrange


発音記号:əréindʒ

予定や日程の調整において好んで使われるのがこのarrangeです。何かを組み合わせたり配置を変えることで、良い方向へ直していくようなイメージです。

忙しすぎて依頼人との打ち合わせの調整ができない。
I am too busy to arrange the meeting with the client.

control


発音記号:kəntróul

制御する、支配するという意味がメインのcontrolですが、「調整」の意味として使用する場合は、温度を最適な状態に変えるための調節(管理)というニュアンスで考えると分かりやすいでしょう。

お好きなようにエアコンの温度調整をしてくださいね。
You can control the temperature of AC as you like.

こちらの英語表現もおすすめです。

知って得する!「調整」と似た含みを持つ類語3選

change


意味:(主に新しいものへ完全に)変更する・変える

私たしは新しい広告のデザインをガラッと変えた。
We have completely changed the design of the new advertisement.

revise


意味:(間違っているものに)手を加えて修正する・訂正する

これらの文章を(チェックして)修正して頂けませんか?
Could you please revise these sentences?

modify


意味:(部分的に)変更する・改良する

最新の情報が含まれるように、プレゼンテーションを変更しました。
I modified my presentation so that it contains the latest information.

略語でも「調整」が表せる?

TBS(To be scheduled.)という表現を知っていますか?

英語の資料にこのような記述を見つけることがありますが、TBSとはそれぞれの単語の頭文字を取った略語です。

なお、英単語schedule予定調整の意味を持ち、文脈にもよりますがこのTBSは「調整中(まだ調整段階である)」と訳します。

他の言い回しとしては、TBA(To be arranged.)を使って、調整中または手配中である旨を表すことができます。

ビジネスメールや会話で役立つ!スケジュール調整にまつわる便利な表現

全ての働き手にとって、スケジュールの適切な管理は欠かせません。

現場で実際に使える表現を訳文とともに見ていきましょう。キーワードとなる単語はavailableです。

(名詞:availability

〜のお時間はありますか?
Are you available for~?

〜のお時間はございますでしょうか?(上記をとても丁寧にした言い方)
We are wondering if you would be available for~.

(あなたの)ご都合を教えて下さい。
Please let me know your availability.

一番ご都合の良い日時を教えて下さい。
Please let us know when is most convenient for you.

ミーティング(会議)のための時間が取れます(都合がいいです)。
I am available for the meeting.

残念ですが、都合が悪くミーティング(会議)に参加できません。
It’s very unfortunate, but I am not available for the meeting.

英語の日付表現についてはこちらの記事がおすすめ。

まとめ

日々の仕事をこなしていく中で、何かを調整しなければいけない場面はたくさん出てきますよね。今回学んだ言い方を英会話やメールに意識して取り入れることで、関連表現がいつの間にか身に付いているようになります。

英語でのコミュニケーションはアウトプットだけではなく、向こう側からの応答があって初めて成り立つものです。相手からのレスポンスの中に知らない単語や表現があった時は、成長のチャンスです。

机上の学習ももちろん大切ですが、英語を使う機会を増やすことが更なる上達への近道です。英語での対話ができると自信にも繋がり、もっと上手になりたいという意欲が湧いてきますよ。楽しみながらスキルアップしていきましょう!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須