「Good luck」にはどう返す?意味と使い方




LINEで送る
Pocket

誰でも一度は耳にしたことのある
Good luck !

と言う表現。

ところが、実際にはどのように使ったらよいかわからないという方も多いようです。

Good luck !と言われて、すぐにカッコよく返事ができたら、一気に英語ツウになれた気がしませんか?

そこで今回は、Good luck !はどんな時に使うのか、また、Good luck !に即座にカッコよく答える方法を紹介します。

Good luckはどんな状況で言う?

Good luck !

日本語に直訳すると、良い運となります。多くの場合意訳として、幸運を祈ってるよ。と訳されます。

ところが日本語での日常会話の中では、幸運を祈ってるよ!という表現自体を使うことはあまりありませんよね。

実際に使う言葉で、一番イメージが湧きやすい意訳は、頑張ってね!という表現です。

例えば、友だちから「今日これから就職の面接があるんだ。」と言われて、「あ、これから面接なんだ!頑張ってね!」と言ってあげたいとき。

こんな場面で、Good luck !と声をかけてあげると良いでしょう。

相手が何かをやらなければならない場面で「頑張ってね!」と言ってあげたいときに使うのが、Good luck !なのです。

具体的な会話の例だと、以下のような会話になり、相手を激励するニュアンスが含まれています。

今日入学試験があるんだ。
I have an entrance examination today.

頑張ってね、きっと合格するよ。
Good luck! I’m sure you’ll succeed.

試験、うまくいくといいね。
Good luck on your exam.

ちなみに、運によって左右される要素が強いこと、例えば宝くじにあたるといいね。には、Good luck は使いません。

一方でGood luckを使う際、気をつけたい点もあります。

Good luck は、実現が見込めないことに対して、その取り組みを揶揄するような意味で用いられることもあります。

こちらのGood luckは、「どうせ成功はしないだろうが、せいぜい頑張れよ」というようなニュアンスを含みます。

僕は超人になりたいんだ
I want to be a superman!

そうかい、まあ頑張りなよ
Well, good luck.

相手を激励する「頑張ってね!」なのか相手を揶揄する「せいぜい頑張れ」なのかどちらのニュアンスで使っているのかは、文脈や相手の表情・態度で判断できます。

自分がGood luckを発する時は、意味を誤解されることのないように、気をつけて使わないといけません。

good luckに返す決まり文句を覚えよう

逆にもしあなたが、Good luck !と言われたら、どのような返しをしますか?

Good luck !という言葉への返答には決まり文句的な表現があります。

それは、
Thanks. Wish me luck.

というフレーズです。

Good luck !は、よく耳にするフレーズですが、

Wish me luck.は、あまり知られていないかもしれません。

初めて聞く方も多いのではないでしょうか?

では、Thanks. wish me luck.とはいったいどんな意味の言葉なのでしょうか。

お互いの幸せを願う「頑張って」

wish me luck.

直訳すると幸運を祈っててね。私の幸運を祈ってね。という意味です。

直訳すると、Thanks. wish me luck.(ありがとう。私の幸運を祈っててね。)となります。

ただ、日本語の直訳ではうまくイメージが湧かない感じですよね。

そもそも、幸運を祈っててという表現は、日常会話ではまず使われません。

頑張って!
Good luck !

ありがとう。頑張るよ。
Thanks. Wish me luck.

このように覚えると良いでしょう。

このGood luck !とWish me luck.はセットで使われることが多いので、一緒にあわせて覚えてしまいましょう。

とても便利な表現ですので、積極的に使ってみてください。

もっとシンプルな返しだと、以下のものがあります。

頑張って!
Good luck !

あなたもね。
Same to you.

こういったちょっとしたひと言が、自然と口から出てくるようになると相手に好印象を与えられますし、英語らしい会話になります。

「Good luck」にはどう返す?意味と使い方まとめ

今回は「Good luck !」の使い方と返し方を紹介しました。

自分から、Good luck !と言う時は「せいぜい頑張れよ」と思われないよう、気をつけましょう。使う状況によって、含まれるニュアンスがかわってしまいます。

Good luck !
頑張って!

Thanks. Wish me luck.
ありがとう。頑張るよ。

このやりとりは、英語らしい表現で、セットで覚えることをおすすめします。

とっさの一言が発せられるかどうか。つなぎの言葉が使えるかどうか。

頭でわかっていても、使い慣れていないと、とっさの一言は出てきません。

「イエス!」「グッド!」「オッケー!」ばかりを発する会話は卒業しましょう。

新しく覚えたフレーズはどんどん実践で使ってみてください。まずは慣れることです。英語の自然な会話ができるようになりたいと思うのであれば、慣れるしかありません。

Good luck !

動画でおさらい

「「Good luck」にはどう返す?意味と使い方」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。