in terms ofの意味|類義語as for, regarding, concerning, aboutと正しく使い分けるコツ

LINEで送る
Pocket

「予算に関しては、現在試算中です」
「経済的な観点で考えています」
「性能の面からみると、違いは明らかです」

ビジネスなどの場面で、こういったフレーズを言ったり聞いたりしたことはありませんか?
日本語ではさらりと言えますが、日本語の文章だけを見て英語にしようと思うと、意外と表現の仕方が難しいですよね。
しかし、これらはどれも、in terms ofを使って簡単に英文で表現出来るフレーズなのです。

実際の会話でも、一つ一つの単語は理解できるものの、熟語になった途端、意味が分からなくなってしまうという英語学習者は多いようです。
しかし熟語は、一度身に付けてしまえば英語の表現の幅が一気に広がりとても便利です。

また、ひとつの意味に対して複数の言い方を知っておくことで、英語の表現の幅も広がります。そのため今回は、in terms ofの類義表現も一緒に紹介していきます。

私自身、英語の熟語をイマイチ理解できず読解や和訳に苦戦し、猛勉強した経験がありますが、使い方のコツさえ掴めば応用することは簡単です。

これを機に、in terms ofの使い方をマスターしてしまいましょう!

in terms of の意味は主に2つ

in terms ofを辞書で引くと、主に以下の2つが出てきます。

①~に関しては、~の観点から
②~を単位として

このように意味はいくつかありますが、日常会話の場合、①の、~に関してはという意味で使われる事が多いです。例文を用いながら使い方を確認してみましょう。

①~に関しては、~の観点から

経済的な観点から考えています。
I’m thinking in terms of economy.

私たちは経済的な観点から話しています。
We are talking in terms of economy.

積極性に関しては、彼はとてもいいパフォーマンスをしていますね。
His performance has been great in terms of participation.

消去法で考えてみましょう。
Let’s try to think it in terms of process of elimination.

②~を単位として

よく科学や数学等の英語問題文や専門書、などで用いられる表現です。

それはバイト単位で測定されている。
It was measured in terms of bytes.

xをyの式で表す。
Express x in terms of y.

この成績での私の順位を教えていただけますか?
Could you tell me where I stand in terms of grades?

上記例文などの使い方は、覚えておくと便利です。優先順位をつけて使用頻度の高い言い回しからマスターしたい方は、まずは普段の会話での使用頻度が比較的高い①のin terms of = ~に関してはから覚えましょう!

余裕が出てきたら②の~を単位としても覚えてみてくださいね。
では、次に日常で使える例文をいくつか順番に見ていきましょう。

英語で使える単位の表現ならこちらもおすすめです。

シーン別使い方と例文

日常会話で

ディナーは雰囲気という点では最高だった。
The dinner was superb in terms of atmosphere.

彼は何事につけても計算高い。
He sees everything in terms of money.

会議で

予算に関しては現在試算中です。
We are currently estimating the total in terms of the budget.

資金面での課題があります。
There are challenges in terms of financing.

in terms ofはフォーマルな表現なので、職場や取引先などビジネスで使われる事が多いので、会議やプレゼンでは勿論、職場での雑談などでも活用できます。

英語での会議などの場面で上記で紹介したようなフレーズを使う場面に直面した時、さらっと言えるといいですよね。

続いて、文法的な事項をいくつか確認しておきましょう。

文構成と例文

副詞句

in terms ofは名詞以外(動詞・形容詞・副詞・文全体)を修飾する副詞句です。

句とは、2語以上の単語のまとまりで一つの品詞として働くもの。かつ、中にS+V(主語+動詞)を含まないものを指します。
そのため、副詞句の構成としては、副詞の品詞として機能しつつ、S+Vを含まないものとなります。

また、in terms ofは、~に関してはという意味なので、基本的には後に続くのは名詞です。
では、例文を見てみましょう。

性能の面からみると、違いは明らかです。
The difference is clear in terms of performance.

この文構造は、S(主語)+V(動詞)+C(補語)+副詞(in terms of performance)となっています。

文構造は苦手という人も多いかと思いますが、まずは例文を丸ごと覚えていくと実践でそのまま活用できますよ!

では、続いてin terms ofを言い換えることができる類義表現を確認してみましょう。

「~に関して」synonym(類義語)4つ

英語は、同じ表現を繰り返し使う事を嫌う性質があります。~に関してはというニュアンスを英語で表現する方法は数多くあるので、フォーマル度合いを意識しながら同じ語を続けずに言い回しする事を注意しましょう。

ここで、~に関してはの意味を持つ類義語を例文とともに紹介します。

➀with regard to(=in regard to)~


with regard to(=in regard to)~は、分詞構文のregardingにも書き換える事が出来るフォーマルな表現です。

セキュリティに関して、いくつか変更が必要です。
With regard to security, we need some changes.

Regarding the security, we need some changes.

イギリス人のビザの状況に関する情報。
Information with regard to visa status of British nationals.

Information regarding visa status of British nationals.

彼の活躍を大いに期待しております。
I have high expectations in regard to his performance.

I have high expectations regarding his performance.

この件に関しては、契約書を参照してください。
Please refer to our contract in regard to this matter.

Please refer to our contract regarding this matter.

誤用にご注意を! regardingの用例ならこちらの記事も参考になります。

②as for~

as for~ややカジュアルで、基本的には会話の途中で使います。

~に関しては、~はどうかというと…という意味です。文頭でいきなり使うと失礼にあたる場合もあるので注意してください。

先週スキーに出かけたが、道は全く凍ってなかった。
We went skiing last weekend. As for the road, they weren’t icy at all.

それに関しては、なにかあればすぐにご連絡します。
We will keep you posted as for that matter.

料金に関しては、おひとり様あたり200ユーロです。
As for the prices, it would be 200 euros per a person.

➂concerning~

concerning~regarding~と同じくらいフォーマルな場で使われます。

毎週のミーティングに関してですが、次回を月曜日から金曜日に変更できませんでしょうか?
Concerning our weekly meeting, could we reschedule the next one from Monday to Friday?

➃about~

about~は口語的でカジュアルな表現なので、プライベートとビジネスでの使い分けが大切です。

新しい広告のデザインについてなんだけど、データはある?
About the new ad design; do you have the data?

termを使った熟語3つと例文

termは他にも便利な熟語があるので、紹介します。

~と仲が良い

be on good terms with~

これからも私と仲良くしてください。
Please continue to be on good terms with me.

~を妥協する、~と折り合う

come to terms with~

彼と仲直りしたい。
I want to come to terms with him.

彼は未だ父の死を受け入れられずにいる。
He still hasn’t come to terms with his father’s death.

~を褒めちぎる

speak in high terms of~

みんなが今度の先生を激賞している。
They speak of the new man in high terms.

まとめ

いかがでしたか?
今回はin terms of~の意味とニュアンスや場面別の使い方、そして応用編として、in terms of~の類義表現とtermのさまざまな使い方とについて解説しました。

「~に関して」というニュアンスの英語表現は上記以外にも多数あるので使い分けが難しく感じるかもしれませんが、まずは積極的に使ってみることです。
経験を重ねていく中で、自分が使いやすいと感じるものや場面に合った表現を見つけていきましょう。

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須