1. TOP
  2. 発音
  3. 日本人が発音しづらい「rural」のネイティブ発音

日本人が発音しづらい「rural」のネイティブ発音

 2016/12/01 発音
 
LINEで送る
Pocket

「田舎の」という意味の形容詞ruralを正しく発音できますか?

カタカナ読みだと「ルーラル」ですが、ネイティブスピーカーはそのように発音しません。Rの発音がポイントですよね。

Rをきれいに発音するためにはどのようなコツがあるのでしょうか。

今回はruralの発音を通じて、Rが2つ以上ある単語の発音練習方法についてご紹介しましょう。

rural

shutterstock_345244388

Rが2つ続くruralは発音しにくいですよね。

この発音をネイティブスピーカーのように自然に発音するには、まずRのきちんとした発音をマスターする必要があります。

Rはローマ字読みでは「らりるれろ」の発音ですが、日本語の「らりるれろ」と英語のRは発音が全く異なります。

思わずローマ字読みをしていた人は注意が必要です。

端と端をくっつける

Rの発音をマスターするためには、口の形を覚えることがポイントです。

舌を横に丸め、上あごの裏の両端に舌の両端をくっつけるようにするのが、Rを発音するときの正しい口の形です。

まずはこのRの正しい発音ができるように練習しましょう。

単語の発音練習をするのはそのあとです。

その他のネイティブ発音が難しい単語はこちら
⇒微妙に違う「ear」と「year」の発音

二つに分ける

shutterstock_525767284

Rを正しく発音できるようになったら、実際にruralの発音練習をしてみましょう。ruralを音節ごとに2つに分けて練習します。

前半はru、後半はralです。

前半では、先ほどご紹介したRの口の形をしたまま、日本語の「ウ」と発音します。

後半は、Rの口の形をキープしたまま、日本語の「ア」を発音します。

最後にLの発音「ル」をくっつけて「ルゥールァル」のようになります。

2つに分けると、raの発音をする際に舌が元の位置に戻ってしまいそうになりますが、Rの口を保っておくことがポイントです。

2つに分けて言えるようになったら、前半と後半をつなげてさっとruralを発音できるようにさらに練習を重ねましょう。

その他の発音しにく英語はこちら
⇒Wの自然な発音の仕方

まとめ

今回はRが2つ続くruralの発音をご紹介するなかで、Rの正しい発音方法やRが2つ続く単語の発音練習方法についてご紹介しました。

いかがでしたか?

今までRの発音をうやむやにしていた人も、これを機会にきちんとした口の形をマスターして、ネイティブスピーカー顔負けの発音ができるように練習してみてください。

また音節ごとに単語を分ける方法は、さまざまな単語の発音を練習する際に使えます。

ぜひ実践してみてください。

動画でおさらい

日本人が発音しづらい「rural」のネイティブ発音を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。