1. TOP
  2. ネイティブの英語表現・会話の出だしに言いがちな5つのフレーズ
Sponsored Link

ネイティブの英語表現・会話の出だしに言いがちな5つのフレーズ

 2016/12/21 日常英会話
  1,634 Views
LINEで送る
Pocket

今回は
ネイティブが使う
5つの表現をご紹介します。

今回紹介する
5つの表現は、
Conversation starter.

会話が始まるとき
よく使われる表現です。

Sponsored Link

5つの挨拶フレーズ

今回ご紹介するのは以下のフレーズです。

Hi! How are you doing?

How’s it going?

What are you up to?

How’s life?

What’s up?

1つずつ見ていきましょう。

 

挨拶に関するその他の例はこちら
⇒英会話スクールでの自己紹介は使えない!初対面の挨拶はこうやってみて!

発音が問題!

まず最初に
あげられる表現として、
How are you?

How are you doing?

という表現があります。

Hi! How are you?

Hi! How are you doing?

という表現は
よく使われますし、

英語教育でも始めの方に
習うものですから
知っている人も多いでしょう。

ネイティブでは、
How are you doing?

まで言っている人のほうが
多いです。

直訳で

「元気ですか」
「元気にしていますか」

となりますが、

実際には
「こんにちは」ぐらいの

ニュアンスで
使われている表現です。

2番目の表現として、

How’s it going?

が挙げられます。

これも
「元気ですか」
という意味で、

Hi! How are you doing?

と同じように

「こんにちは」
という感覚で
使われています。

ちなみに発音については、
ハウズ、イット、ゴーイング
という

それぞれバラバラな
硬い発音ではなく、

ハウゼィットゥゴーインと
全てつながっているように発音します。

続いて3つ目の表現です。

What are you up to?

これは
「最近どう?」
といった

軽いノリのあいさつです。

What are you up to?

これも発音が
問題になります。

Tの音が
Lっぽくなるのが
特徴です。

What are ではなく
Whal are
という発音になります。

4つ目は
How’s life?

How’s life treating you?

という表現です。

これも
What are you up to?
と同じように

「最近どう?」
という意味合いで使われます。

直訳だと
「人生は、どうですか?」
という重い内容になってしまうのですが、

Lifeには
「生活する」という
意味もあります。

つまり
「生活どうですか?」
という意味になり、

「最近どう?」
というニュアンスで
使うことができるのです。

How’s life?
とか、

How’s life treating you?
は、

日本ではあまり知られていませんが、
ネイティブではよく使われる表現なので、
覚えておくと役に立つはずです。

 

その他にもある、
ネイティブがよく使う英語表現の例はこちら
⇒ネイティブがよく使う「Just own up to it.」ってどういう意味?

「ちぇーす!」みたいな感じで♪

最後5つめは、
What’s up?
です。

これは中学生、高校生、
大学生の頃によく使った方も
多いのではないでしょうか?

What’s up?
は、

基本的には
「最近何かあった?」
という意味ですが、

若い人たちの間では、
「こんにちは」
ぐらいの感覚で使われます。

日本語の若い人の間で、

「うっす!」
「ちゅーす!」

という

あいさつが使われることが
ありますが、
まさしくそれと同じような感覚です。

What’s up?
と言うと、

相手も
What’s up?

で返してくることが
非常に多いです。

 

これさえ覚えれば!挨拶は完璧!

会話が始まるときには、

基本的に今回紹介した
5つのどれかから始まっていくことが
多いので、

実際にネイティブの人と
話をする機会に
使ってみてください。

Hi! How are you?

How’s it going?

Hi! How’s life treating you?

と軽く声を
掛けるのがコツです。

 

まとめ

ネイティブの方は、
上記のように会話を始めるときの
表現を使い分けましょう。

基本的にはどれも

「元気ですか」
「最近どうですが」

という意味ですが、
場面などで
使い分けているようです。

こうした挨拶から
会話を始めていくことが、
多いので

今回紹介した表現を覚えておくと、
ネイティブの方と話すときにも
役立つと思います。

How’s life treating you?
などは、

表現の意味を知らないと
答えるのが難しいと思うため、
しっかり理解しておきましょう。

こうした表現を使って、
ネイティブの方との会話を
始めてみてください。

 

動画でおさらい

「ネイティブの
英語表現・会話の出だしに
言いがちな5つのフレーズ」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたも出来るようになる!ネイティブ並みの発音

  • パターンある英語の「おめでとう」!

  • ネイティブが頻繁に使う「You know what」って?意味と使い方を解説

  • 英語でよく使われる褒め言葉「You look」で外見を褒めよう

関連記事

  • 日本人はやたら謝ると思われている?「Excuse me」と「I’m sorry」の違い

  • 「閉所恐怖症です」を英語で言うと?かんたんな言い方と難しい言い方

  • 銀行で使う英語「銀行口座を作りたいのですが」

  • 3つの「どうせ~だし…」のニュアンスを英語で出すには?

  • 意訳で覚えましょう。英語で「ちょっとお願いできる?」とその答え方

  • 英語で「もうちょっとだったのに!」”You were so close!”