1. TOP
  2. 日常英会話
  3. 日本人はやたら謝ると思われている?「Excuse me」と「I’m sorry」の違い
Sponsored Link

日本人はやたら謝ると思われている?「Excuse me」と「I’m sorry」の違い

 2017/01/05 日常英会話
  355 Views
LINEで送る
Pocket

Excuse me」と「I’m sorry」。

この2つの違いをご存知ですか?

どちらも日本語訳にすると「すみません」という意味になり、似ていて混同してしまいがちですが、実は使うシチュエーションはまったく異なります。

間違ったシーンで使ってしまうことを避けるため、ここでは「Excuse me」と「I’m sorry」の違いを学び、適した場面で使い分けられるようにしましょう。

Sponsored Link

ネイティブが日本人に受ける印象

shutterstock_169307105

2つの違いをご紹介する前に触れておきたいことが、ネイティブが日本人に受ける印象についてです。

ネイティブから見ると、日本人は常に謝っている印象があるそうで、

「この人たちはどうしてこんなに謝るんだろう。謝らなくてもいいところで謝っている……」と不思議に思われている傾向にあります。

ではなぜネイティブは日本人に対してそのようなイメージを抱いているのでしょうか?

その理由は、どうやら日本語の「すみません」という言葉の意味にあるようです。

「すみません」には2つの意味があり、まず1つ目は、「ちょっとすみません」と相手に道を開けてもらうときなどに使う「すみません」で、

もう1つは「本当にすみません」のように謝るときに使う「すみません」です。

実は、日本人はこの両方のシチュエーションで「I’m sorry」を使ってしまうことが多く、それが原因で「日本人はよく謝る」という印象を与えてしまっているのです。

 

「すみません」を表す英語は、こちらの記事も参考になります
⇒電話で使える「失礼ですが、どちら様ですか?」丁寧な英語表現

2つの違い

そこで覚えておきたいのが、Excuse me」と「I’m sorry」の使い方の違いです。

まず「Excuse me」は、先ほどご紹介した「すみません」の前者、つまり「ちょっとすみません」というように、相手にちょっと迷惑をかけてしまう前に使います。

そして、実際に相手に迷惑をかけてしまって「本当にすみません」と謝るときに使うのが「I’m sorry」です。

このように、迷惑をかける前に使うのが「Excuse me」、かけてしまった後に使うのが「I’m sorry」と頭に入れておくと、とっさのときに正確に使い分けることができるでしょう。

これを使うべきシチュエーションではないときに使ってしまうと、ネイティブに怪訝な顔をされてしまうことも多いため、注意が必要です。

 

その他にもある、「Excuse me」を使った英語はこちら
⇒レシートを忘れずに!「返品したいです」を英語で言うと?

とりあえず謝る人たちの印象

Excuse me」と「I’m sorry」を間違えて使うことがなければ、ネイティブの「日本人はとにかく謝る」という印象を払拭することができるでしょう。

確かに、相手の前を通るだけなのに「I’m sorry」と言っている日本人は多く、

ネイティブからすると「何も悪いことをしていないのに、どうしてこのタイミングで謝るんだろう」という疑問から、

結果的に「日本人はとりあえず謝る人たちなんだ」という印象に繋がってしまっているようです。

よく謝るイメージというのはあまり歓迎すべきことではないため、「Excuse me」と「I’m sorry」をしっかり使い分けて、そういった誤解を与えることがないように注意することが大切です。

 

まとめ

いかがでしたか?

Excuse me」と「I’m sorry」は似ているようで、実はまったく意味が異なる表現であることがわかりましたね。

しかも、使い方の違いはとても簡単なので、一度覚えてしまえば間違ったシチュエーションで使うことはなくなるでしょう。

Excuse me」は相手に迷惑をかける前、「I’m sorry」は相手に迷惑をかけてしまった後、としっかり覚えて「日本人=とにかく謝る」という印象を覆しましょう。

 

動画でおさらい

日本人の特徴?「Excuse me」と「I’m sorry」の違いを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語の発音記号は必要なし!ネイティブは発音記号の通り話しません。

  • 「ごめん、今ダメ」の英語表現。小さい声で言って下さい

  • 英語で飲み物を注文しよう!カフェで使えるかんたん英会話フレーズ

  • 全然シボレーではない「CHEVROLET」のネイティブ発音

関連記事

  • 言いそうで実はあまり言わない「What’s your favorite pastime?」

  • 英会話初心者からの脱却!スラスラと口から英語が出てくる王道の学習方法

  • 英語ならではの動詞「ギフト用に包んで下さい」を英語で

  • かんたん日常英会話「何のテレビ観てるの?」テレビ以外でも使えます

  • くよくよって英語…?「くよくよすんなよ!」を英語で言うとこうなる

  • 「お決まりの頃また来ます」ウエイター・ウエイトレスが使う英語