英語で「しっかりしなさい」を何と言う?3つのフレーズ

LINEで送る
Pocket

「しっかりしなさい!」
日本語でも日常生活で使いますよね。

子供に対してだったり
動揺してる人に対して

落ち着いてほしい時だったり
いい加減な行動ばかり
取る人だったり。

伝える相手やシチュエーション、
声のトーンによっては

冗談めいて聞こえることも
怒っているように
聞こえることもあります。

さて、
この「しっかりしなさい」
というフレーズですが、

英語ではどのように
表現するのでしょうか?

ネイティブがよく使う
「しっかりしなさい」表す
3つの英語フレーズを紹介します。

いい加減な言動の人に対して「しっかりしなさい」

口先ばかりで態度が伴っていない人や
いつも遅刻ばかりする人っていますよね。

そんないい加減な
言動ばかりの人に対しての

「しっかりしなさい」
英語では

・Get your act together.

・Get it together.

のように表現します。

「Get your act together.」
直訳すると

「あなたの行動を
全部一緒にしなさい」です。

つまり、
言っていることと
やっていることがチグハグで
口先ばかりな人に対して

「しっかりしなさい」
=「きちんとやるべきことをやりなさい」

と伝えたい時に
使います。

「Get your act together.」と
「Get it together.」は同じ意味で

「your act」=「it」です。

何を指しての
「しっかりしなさい」なのか

具体的にわかっている時には
「it」に置き換えて表現できますよ。

「Get your act together.」と
「Get it together.」
相手を励ましたいときにも使えます。

弱音を吐いている人がいたら

「Get your act together.」と
「Get it together.」

励ましてあげましょう。

(しっかりしてよ!
6ヶ月も仕事してないじゃない!)
・Get your act together!
You haven’t worked in 6 months!

(私、最近はいい訳ばっかりしてるな。
しっかりしなきゃ!)
・I’ve been making too many excuses.
I need to get it together!

取り乱している人に対して「しっかりしなさい」

想定外のことに遭遇して
正しい判断が付かず
動揺している人いますよね。

そのような時に使う
「しっかりしなさい」は

・Pull yourself together.

という英語表現を使います。

直訳すると、

「あなた自身を
きちんと全部くっ付けなさい」

「自分自身を
一つにして引っ張って」

という意味です。

動揺したり混乱していると
考えていることと行動が
バラバラになりますよね。

気をしっかり持って!
気を取り直して!

のような
ニュアンスとして使われます。

しっかりしてよ!
この世の終わりってわけじゃないんだから。
・Pull yourself together!
It’s not the end of the world.

しっかりしなさい。
泣いたって仕方ないでしょう。
・Pull yourself together.
There’s no point in crying.

英語で「しっかりしなさい」を何と言う?3つのフレーズまとめ

英語での「しっかりしなさい」
3つのフレーズで紹介しました。

口先ばかりでいい加減な人に対してには

・Get your act together.

・Get it together.

紹介したように
どちらも意味は同じで

“your act”を“it”に
置き換えただけの表現です。

そして
動揺して取り乱している人に対しては

・Pull yourself together.

いずれも難しい英単語は
使っていませんので
覚えやすいのではないでしょうか?

相手を鼓舞すしたいときや
励ましたいときに、
ぜひ使ってみましょう!

動画でおさらい

「英語で「しっかりしなさい」を
何と言う?3つのフレーズ」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket